ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌「LaLa」1月号(2013年)の感想。

2012.11.23 (Fri)
B00A3URV1ILaLa (ララ) 2013年 01月号 [雑誌]
白泉社 2012-11-24

by G-Tools

表紙は「赤髪の白雪姫」。
付録も赤髪のカレンダーでした。

全サは引き続き「ニャンコ先生ラグ&スリッパ」がありますが、
来月号では夏目10周年を記念して、「ティーポット&カップ」の全サが始まりそうですw
相変わらずの夏目尽くしだな!

以下、ネタバレ感想です。
*23日UP分は、4作品ほど感想が抜けてたのでのちに追記してあります。
『三日月とオレンジ』 / ふじつか雪
せっかく恋もいい感じに発展していきそうだったのに、
高慢ちきなイヤミんの登場で、二人の中に影が差しそう~。


『夏目友人帳』 結んではいけないの章 前編 / 緑川ゆき
レイコの遺品が禁術だといわれ、落ち込む夏目。
けど、落ち込んでるのに気付いてくれるニャンコ先生がいいよ♪
多軌のおじいちゃんが残した陣も禁術だと教えなければならい感じになったのだけど、
ちょうど多軌は陣を使って、家にいた妖を追い払ったばかりだったらしく、
不穏な空気が~
どうも妖は学校にやってきているようですね。
家の中には別の妖が入ってきてるようだし、何か起きそうだ!


『ヴァンパイア騎士』第88話 / 樋野まつり
どうやら当初、枢は自分の命を使って優姫を人間にしようと考えていたようですが、
今では新たな「親金」になろうとしている様子。
それでヴァンパイアを滅ぼそうと考えているのかな?
一方、枢を取り逃がした優姫は零から自分の記憶を消し、
零を人間にしようとしだして…
何だかんだいってこの兄妹は似たもの同士なのかもしれませんね;


『ラストゲーム』第14話 / 天乃 忍
柳がいると緊張して変な態度を取ってしまうからと、
柳本人に近づかないでといってしまう九条…
お互いに嫌われてしまったんじゃ~と不安になってしまうけど、
そこは九条が自分の素直な気持ちをポロリと口に出したことで解決。
誤解は解けました~そして何気にラブラブ☆
けど蛍が一人ぼっち…うっ…。。。


『赤髪の白雪姫』 第41話 / あきづき空太
ゼンと白雪がデートするお話でした☆
でもチューとかないのね…健全なデートだわ。


『敵は王サマ』 / 石原ケイコ
田舎者の自分をを笑わず、かばってくれた男の子
諏訪伊吹に会えるのを楽しみにしていたのばら。
互いにおじいちゃん子だったこともあって仲良くなったはずなのに、
伊吹は理事長の息子を笠に来て、(一見)傍若無人な振る舞い!
けど、のばらを助けてくれたりと優しいところもあるようだけれど、
おじいちゃんのことは禁句なようで、一体何があったのか…
のばらの事を思い出しても、諸悪の根源といわんばかりの怒りよう。
ちょっと面白そうでした♪


『会長はメイド様!』第77話 / 藤原ヒロ
碓氷が載ったゴシップを見て、現状を打開するどころか、
碓氷の周りの掘りが固められつつあると気づいた美咲はイギリスに乗り込むことに!
あぁ、なんだかそんな美咲を見て会長さんが楽しそうだよw
自重してるようだけど、手を出してきたりしないといいけど、
イギリスについてくるようだし、ちょっぴり心配な部分が~
美咲ちゃん、無防備すぎるよ;


『狼陛下の花嫁』第40話 / 可歌まと
忙しい時に、狼陛下の叔母さん・珀瑠霞が登場!
って意外と若いw
狼陛下を色香で篭絡しにきたらどうしよう~とか思ってたんだけど、
夕鈴が篭絡された!(苦笑)
どうも彼女には何か企みがあるようですが、
隣国(蒼玉国)とやらの王族に嫁いだとあるけど、何をしに来たんだか。
あまり厄介ごとは持ち込まないで欲しいな。
たとえば、一人しか妃のいない狼陛下に2番目さんを送りこむとかさ…。。。


『BEAR BEAR』 / 池ジュン子
LaLaDXで連載している作品のようですね。
くたびれたクマさんがシュールww
男性恐怖症だからってくまの着ぐるみかぶり続けるとは…
禿げないといいですね(ぁ


『ヒノコ』 題八字 護 / 津田雅美
かつてこの国(東国)の初代王・オビトアギの前に、
西の女王が立ちはだかったという伝記が残っているが、
その巫女は赤い目、赤い口、赤い手を持ち、天と地を操ったという。
そういえば、マユラの手というか爪は赤いですね…
マユラの意に反して、クランドを殺してしまおうとしてしまって;
こうなってくると他に赤い目、赤い口を持ってる人物を現れるかもしれませんね。
どうも能力を持ってる巫女を国が必死になって捜してるようだし、
なんだか裏がありそうだわ。
まぁ、マユラの力を目の当たりにしてもシンが離れていかなくて良かった!


『学園ベビーシッターズ』第39回 / 時計野はり
かぐや姫はもっと素敵なものをあげてたら月に帰らなかったかも?
という話を聞いて、自分の好物を周りにあげるようになってしまった虎太郎。
意外にも、行かないでと駄々をこねたりはしないのね。
でもさすがにお兄ちゃんに遠くへ行かれてしまいうのは堪えるようで号泣w
夢でよかった。


『菩提樹寮のアリア』第13話 / 呉由姫
うわ~案の定、かなでたちの協奏曲は最悪の結果に;
ただ律だけは見事に弾き切りましたねぇ~。
でも手の怪我は将来にも響くとあって、
仲直りしたところで、律の変わりに響也がでることに!
逆転は難しそうだけど、せめて一矢報いるくらいは出来るかな?


『おいらんガール』最終話 / 響ワタル
ハッピーエンドで終れたよ~良かった!
前回、銀月が真を刺して裏切ったかのように見えたけれど、
真が椿を攫いにやってきてくれましたよ♪
前回のあれは演技というか…周りを騙すために本当に刺したようだけど…
真の腹から血が流れてるけど…
とりえあず、無事攫って二人がくっついて何よりでした☆
和宮も椿が妹だと知って、しっかり自分の道を歩くことにしたようですね。
まさかこうも丸く収まってしまうとは…
何となく、岩倉はちょっとくらい痛手を負って欲しかったな(ぁ


次号は付録にニャンコ先生の「ぷにぷにストラップ」がつくようですね♪
いつもニャンコ先生の付録は可愛いから楽しみだわ。


LaLa DX (ララ デラックス) 2013年 01月号 [雑誌]


白LALA (ララ) 2012年 12月号 [雑誌]

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。