ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

雑誌「LaLa」2月号(2013年)の感想。付録はニャンコ先生ぷにぷにストラップ!

2012.12.24 (Mon)
B00AEAZIPILaLa (ララ) 2013年 02月号 [雑誌]
白泉社 2012-12-24

by G-Tools

表紙は『夏目友人帳』。
和風な感じが漂ってますな。

付録はニャンコ先生ぷにぷにストラップ!
思わず潰れてしまうほどぎゅっと指先で握って、ブサイク先生を作ってみたり(コラ
いいぷにぷに加減でした。

全サは「ティーポット&カップ」の応募がスタート。
「夏目」「学ベビ」「狼陛下」「赤髪」で読者負担は1200円。
個人的には「夏目友人帳」のニャンコ先生のポットのデザインが秀逸ですww
雑誌の表紙にもちょっと写真が載ってますが、いいわ~あのドン!って感じが(苦笑)
あと白泉社のHPにもちょっと画像が載ってます。
http://www.hakusensha.co.jp/lala/mag_lala/now.html

『夏目友人帳』は10周年記念ということで、
漫画15巻と初ノベライズの同時刊行など、企画が目白押しのようですね♪
小説はアニメ3,4期のシリーズ構成を手がけた村井さだゆきとのこと。
来年も「LaLa」は夏目友人帳尽くしかな?

以下、ネタバレ感想です。
『夏目友人帳』 結んではいけないの章 後編 / 緑川ゆき
学校にやってきていた妖、悪い奴じゃありませんでしたね~
むしろ…。。。
妖が見えない人間と妖とで結ぶ縁など無意味といっていたけれど、
確かに、見えないことで傷つく妖をいっぱい見てきたからなぁ。
この妖も、ちょっぴり切ない思いをしたようで。
でもその気持ちを知ってしまうと、夏目もなおさら切なくなっちゃうなぁ;


『赤髪の白雪姫』 第42話 / あきづき空太
今回は木々の話。
どうやら城に上がってゼンの側近となる際、
家を継ぐ役目があるため、期限が設けられていた様子。
城にいられる時間はあと1年。
5年もたってそれを知らされたミツヒデは怒ったけれど、
木々は家のために本当に帰るつもりなのかなぁ~。
少々いきなりな感はあったけど、本誌に移ってくるまでの間が所々読んでないからな;
家に帰らず、ミツヒデと一緒になる!?とかいう道が残ってるならいいんだけど。


『ラストゲーム』第15話 / 天乃 忍
弱小ながらも野球を頑張っていた高校時代…
せっかく掴んだスタメンは食中毒によって夢に敗れ~
おまけに恋にも破れて…(しかも攫ってたのともに励んだ友達)
大学デビューで頑張ったものの、
また今度も好きな人はよそを向いてて…相馬、報われないなぁ~。


『三日月とオレンジ』 / ふじつか雪
高慢ちきなイヤミんだと思ってた宇野だったけど、
実は不良な兄を持つせいで、苦労している不器用君だった…
まぁ、意外と話の分かる奴だったので和解できそうですが、
皆で星を見るために、陽太が提案してきたのは、
美月が全日に天文部を作る!?
少々無理がある気が~;


『ヒノコ』 題九字 辛 / 津田雅美
シンと逃げ出してからというのも、他の人間に興味を持ったというか、
他の人も気遣えるようになって来たマユラ。
いい変化なんだと思いたい。
シンが一緒に旅をしてくれると知って、嬉しそうでしたね♪
心を知って文字の本当の力に気づいたようですが、
それってさらにパワーアップするってことなのかしら?(汗)
手械があるのはいいことなのか、悪いことなのか…


『うそカノ』 / 林みかせ
好きだった男子が彼女のフリをしてくれる人を見つけてるってんで、
後先考えず、立候補してしまった主人公・すばる。
めでたく入谷のうそカノになったけれど、
案の定、入谷は別の女性を安心させるべく嘘彼女がほしかっただけなようで…
うん、よくある展開だなw
で、このあとどうなるかですね~。。。


『図書館戦争 LOVE&WAR』第53話 / 弓きいろ 原作:有川 浩
とうとう稲嶺指令が図書隊を去ることに…
こうなる前に知らせなかったことに麻子に憤りをぶつける手塚でしたが、
麻子も動揺させるだけだからと、黙っていただけのようですね。
なのに泣かせちゃって~
忘年会で二人きりになれてから謝ったものの、うざいって(苦笑)
麻子なりの気遣いかもしれないけど~甘々になりきれないw
おまけに郁と堂上は残業中で…
でもようやくカミレツを飲みにいく約束が出来ましたね♪
こっちはこれからだわ☆


『学園ベビーシッターズ』第40回 / 時計野はり
兎田が保育士の資格を取る前の話でした。
必要とされたら頑張っちゃうタイプなのらしい。
いやでも、結構気遣いのできる人だったんですね(ぁ


『星屑と花嫁』 / 真柴なお
ずいぶん前作とは雰囲気が違う感じで。
ただとりあえず、こっちの方が男子が美形でした☆


『敵は王サマ』第2話 / 石原ケイコ
伊吹にとって、昔を知るのばらはこの世で一番会いたくなかった女なのらしい;
なんだけど、怪我したりしたら何気に優しくて?
でも再会の約束だったおじいさんの時計を渡すと、川に捨てられちゃって~
思わず伊吹をひっぱたいちゃったのばらだけど、
え、次回で最終回!?終れるの?


『狼陛下の花嫁』第41話 / 可歌まと
嫁ぎ先を離れ、故郷を満喫中の珀瑠霞。
それに付き合う夕鈴はすっかりお疲れモードなんだけど、
仕事だからと頑張る姿が…狼陛下が居たたまれないよw
しかし本当、瑠霞は一体何が目的なのか~
グッジョブというかなんというか、偶然の産物で狼陛下と夕鈴がキスを!
これでは意識しちゃって夕鈴がパニくりそうだけど…大丈夫かな?


『菩提樹寮のアリア』第14話 / 呉由姫
律の変わり出ろといわれて、逃げる響也…最悪だな;
でもここで出ないと男じゃないよ!!


『王様の葬儀店』 / 八島 時
堕天使ちゃんが人間の生き様に、思わず涙しちゃったお話でした(ぁ


次号の付録は「キッキングデコプレート」なのらしい。
これならカフェラテにニャンコ先生が書き放題なのかw



夏目友人帳 15 (花とゆめCOMICS)


小説・夏目友人帳 (花とゆめCOMICS)

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック