ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ヨルムンガンドPERFECT ORDER』#24「恥の世紀」(最終回)

2012.12.26 (Wed)
「僕は武器商人と旅をした。
そしてココ=ヘクマティアルと新しい世界を旅する」


ヨナがココの元を離れて2年後…
各地で戦争が起こり、第3次世界大戦も近いとキャスパーは言う。
「ほらヨナ、70万人なんてあっという間に死んだでしょう」
この状況に、まるでココの声が聞こえるようだと思わず振り返ってしまうヨナ。
これから世界はどうなってしまうのか…
「ところで、いつになったら僕は新しい世界を見られるのかな?」
だんまり決め込んでいたキャスパーでしたが、
2年前ごろからスケアクロウがやってきて上からの情報がこないだの、
探ろうとしてキャスパーに情報を与えたことから、彼も何か気付いてた様子。

「地上の情報、手に届かない宇宙空間の衛星の支配で得られる情報。
私の計画はこれで完全無欠のものとなる」

そこで電話じゃいえないからと、ロケット打ち揚げに立ち会ってもらう最中、
ヨルムンガンド計画を打ち明けたけれど、
反対どころか、意外と賛成とも取れる反応を示すキャスパー。

「この世界から武器がなくなると、本当に思うか?ココ」
ただ、まぁ、例えこの世から航空兵器や鉄がなくなろうとも、
武器商人はなくならないという考えがあるらしく…
何というか、怖い存在だ(汗)

「君が辞めたいといった時、僕はとめたりはしない。
そう常に考えていたよ。いったろ、君と僕は対等だと」

しかし、ヨナに対してはいつも対等というか、優しかったなぁ。
まぁ、ヨナに優しいのは他の人たちにも言えることなんでしょうが…

この2年でヨナはすっかり凄腕の戦士となり、
チェキータさんも手放すのを惜しがってたようだけど、
キャスパーはあっさり銀行口座とパスポートを手渡してくれて。
まぁ、日本にいる子供たちについて話し出した時はちょっとひやりとしたけど…
本当に対等に扱ってくれてたんだな;

「今までよく働いてくれた。心優しき少年兵」
「ヨナはあの年にして武器の味を知ってしまった。彼はもう銃を捨てられない」

しかし別れを言いつつも、
ヨナが武器を捨てられないことに気付いてたので、また会うだろうと…

ヨナも自分で出てったのに、武器を持って車を降りたことに後で気づいて;
捨てようとしたけれど、やっぱりどうしても全部は捨てられず…
このシーンは、以前あったシーンですね。
最終回の場面だったのか…

「もう、もうダメだ。何とかしてくれよ、ココ!!」
武器を嫌いつつも、自分では捨てられないヨナはとうとうココに助けを求めた!

「いいよ、ヨナ」
そしてその声が届いたかのように、答えるココが…

2日間ほど何も食べずに前に進み、ようやく町にたどり着いたヨナ。
けれど言葉が通じないからと店に入れずにいたら、
ルツが声をかけてきた!!
そして促されるまま、一緒に進んでいくとそこにはココ部隊のみんなが!

「結局こうして迎えに来る形になったわけだが、これからどうすんの?
お前いない間、俺がいじられ役で辛くてさ。やっぱヨナはいて欲しいな、なんて」

みんな迎えにきてくれたのか!
ルツは軽く冗談っぽくヨナにここにいて欲しいとそれとなく言ってたけど、
ルツがいじられ役なのは昔からだから!!
ヨナがいたときも十分いじられ役だったよ!(ぁ

みんなヨナがいなくて寂しかったといっていたけど、
本当、きっとみんなヨナがいなくて調子が狂ってたんでしょうね~。
きっとココも。
あと解雇したつもりはないというレームが格好いい!
ごめんよ、前回計画について何もコメントなかったから不吉だとかいって;
で、ヨナって本当にカスピ海を渡ってきたんですか??(汗)

「2年間考えて答えは出たか、ヨナ。私と世界、頭がいかれてるのはどっちだ」
この地は間もなく戦場になるからと、
以前答えが出せず逃げ出したヨナに、再び問いかけるココ。
すでにヨルムンガンドは完成し、あとは起動の信号を送るだけなのだという。
なんだかこのタイミングだと、ヨナの答えを待っててくれたようにも思えるな。

だが本当にそれで平和な未来になるのかどうか、保証はできないというか、
「知るか!」というココ(汗)
ヨナを甘いこといってこちらに引き入れようという気がないのは分かるけど、
正直にものを言いすぎてる気が;
ヨナが両方ともいかれてるというのも仕方ないかもしれない…

ただ人が自らの行いを恥じて、
空を封じたのなら人間は今後闘わないだろうと思うというココ。
ヨナとみんなを巻き込んだ元武器商人の勘…
「僕はココについていく」
今まで自分たちを導いて(守って)きた元武器商人の勘を、
ココをヨナは信じることにしたようですね!
良かった!
これでまたココ部隊勢ぞろいしましたね♪

しかしヨルムンガンドを起動し、
これから新しい世界を旅する、というところでアニメは終了。
原作もきっとここで終りなんでしょうね。
良いところで終った気もするけれど、
ちょっと最終回はドンパチがなかったせいか物足りなかった気も~

まぁ、途中で入ったEDやらいろんな人たちのその後が見れたのは良かったけどね。
カリー社長、本当にレストラン始めたのかw
結局、身内で亡くなったのはアールくらいでしたね。
エコーについてはそれとなくしか描かれず、
フロイドなんか姿すら現さなかったけど、きっと、そういうものなんでしょう!(マテ

しかしアール回はやっぱ良かったよ~うんうん。
それにアニメが全体的に綺麗にまとまってて、かつキャラクターも魅力的だし、
戦闘シーンも迫力があって見ごたえのある作品でした♪
今期、私の中ではピカイチ☆(古っ)でしたわ!

制作に携わったスタッフ&キャスト様に感謝を。
感想に付き合ってくださった皆様もありがとうございました。
また来期の作品でもお付き合いよろしくお願いいたします。

ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [Blu-ray]UNDER/SHAFT〈通常盤〉 TVアニメ「ヨルムンガンドPERFECT ORDER」オープニングテーマラテラリティ TVアニメ「ヨルムンガンドPERFECT ORDER」エンディングテーマヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

綺麗に終わりましたね!
ジャスタウェイさんこんばんは!
毎週楽しみだったヨルムンも終わっちゃいましたね
武器商人メインの話ってまだ少ないのでもっと見たかったなと
スピンオフで個人の話こないかなあ…とこっそり期待です(笑)

>反対どころか、意外と賛成とも取れる反応を示すキャスパー。
キャスパーも相変わらず最後まで腹の底読めなかったですね(苦笑)
ココの計画の全貌も大体推測していたみたいだし、ヨナが離れる
ところも…とこうブラックなところはやっぱりココと似てるなと
空が壊滅しようが陸路と海路で…と考え方を変えるのもらしいですよね
ヨルムンガンド発動後どうなったのかわかりませんが、案外キャスパーが
いったとおりのことになってたりするのかも(ぁ)

>そして促されるまま、一緒に進んでいくとそこにはココ部隊のみんなが!
全員揃ってのお出迎えに思わずほろりとしそうになりました
冒頭でココの幻聴があったので一瞬幻?とか疑ってしまったのは内緒ですw
やっぱりヨナが揃ってこその部隊だしはぐらかしてたりしたけど寂しかったんじゃ…
あんな形で別れて二年会わずじまいでもいつもどおりに出迎えてくれるのもいいですね!
その後どうなったのかは視聴者へお任せの形になりましたが綺麗にまとまってたかなと

BGMもよかったしバトルもたっぷり堪能できたので久しぶりに熱くなれる作品でした!
今年も残り少なくなってきましたが来期でもどうぞよろしくお願いします
少し早いですがよいお年を~♪
お邪魔しました!
>李胡さまへ♪
李胡さん、こんばんは。
とうとうヨルムンガンドも終ってしまいましたね;
綺麗に終れたことは本当喜ばしいんですけど、やっぱり寂しいですね。
ぜひともスピンオフ、期待したいところです!

> ヨルムンガンド発動後どうなったのかわかりませんが、案外キャスパーが
> いったとおりのことになってたりするのかも(ぁ)
その後、どうなっているかは視聴者にお任せ☆
だったので、キャスパーの言葉が影を落としますよね;
ココがいっていたように恥じて戦争をしないか、戦争がなくならないか…
腹黒なところは確かに兄妹似てるけど、
キャスパーの黒さは底が知れなくて不気味…でしたね。。。

> 全員揃ってのお出迎えに思わずほろりとしそうになりました
まさかお出迎えしてくれると思ってなかったので、この再会の仕方は嬉しかったです!
みんながヨナのお兄さんというか、家族のように思えちゃいました☆
やっぱり特にココあたりが、ヨナがいなくて寂しかったんでしょうね~。
さっそく戦支度であまりヨナに構う時間はなかったけれど、
2年間のブランクを感じさせない会話だったのが、またいい感じで♪

> BGMもよかったしバトルもたっぷり堪能できたので久しぶりに熱くなれる作品でした!
本当、BGMも良かったし、キャラもバトルも堪能できて、
視聴するのも、感想書くのも熱くなれる作品でしたね。
思わずコメントにも熱が入ってたらすみません(苦笑)
また来期もよろしくお願いします。
李胡さんも良いお年を~。
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第24話「恥の世紀」(最終話)
ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第24話「恥の世紀」(最終話) 「この世から武器が無くなると本当に思うか?」 1期からずっと楽しく見ていたヨルムンもとうとう最終回。 ヨナはこれか
ヨルムンガンドPERFECTORDER第24話「恥の世紀」(最終話)「この世から武器が無くなると本当に思うか?」1期からずっと楽しく見ていたヨルムンもとうとう最終回。ヨナはこれからどういう...
まあ、これもアリかと。ヨルムンガンド計画に反対し、ココの元を出奔したヨナ。あれから2年、ココはヨルムンガンドを起動しなかった。ヨナが納得するのを待ってたのかなと思いまし
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/12/perfect-order-3.html
Wikiで調べてみたら面白そうだったので 一期に遡って最新話まで見て、 それから二期の途中で続きが気になったので 古本屋で原作の単行本買って最後まで読みました。
僕は武器商人と旅をした
いきなり2年後だあああ∑(゚Д゚) 世界中で紛争が起き、第3次世界大戦前夜。 アラブの春は失敗し、世界中内戦だらけ。 ロンドンのビッグベンが折れた((((;゜Д゜))) 世界はもうぼ
「恥の世紀」 ヨナがココの下を去って2年。世界はココの予想の通りに各地で争いが広がる。そんな中、今のヨナの雇い主・キャスパーはココの警備をすることに。久々にココに再会
2年後の世界--------。 変則2クールの作品もついに最終回。 ココの元を離れて、キャスパーと仕事をはじめたヨナ。 だが、空はふさがってはいない。 それはココがまだヨルムン...
2年後の世界--------。変則2クールの作品もついに最終回。ココの元を離れて、キャスパーと仕事をはじめたヨナ。だが、空はふさがってはいない。それはココがまだヨルムンガンド計画...
月日は流れて二年後―― 二年経過したヨナ、すっかり背も伸びてちょっと大人っぽくなってましたね! ココはヨルムンガンドを実行しなかったため空は塞がらず宣言通り陸と海は燃え上
第24話「恥の世紀」 ヨナがココの元を去ってから、2年の月日が流れたが、ココはヨルムンガンドを発動させていなかった。 2年の間の世界情勢は悪化。ココの予言どおりと言う感じ
ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)(2012/04/19)高橋 慶太郎商品詳細を見る でも、僕はココについていくよ。 「ヨルムンガンド PERFECT ORDER」第24話のあらすじと感想です。 選択。
 ≪評価には以下の作品も対象に含めます≫    放送開始:2012年04月◆ヨルムンガンド(第1期) ◆ヨルムンガンド PERFECT ORDER(第2期)
最終的には世界中の人々に委ねる形になったヨルムンガンド計画。 この計画が最後に超えなければならないのが人の意思であるというのは 世界を、人を嫌うココにも少しは人間に期待
“新しい世界”へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212260000/ ヨルムンガンドPERFECT ORDER 1 (初回限定版) [Blu-ray]ジェネオン・ユニバーサル 2012-1...
ヨナがココ隊を去って2年。 ヨルムンガンドは発動されることなく。 ココの予想通り世界は第3次大戦前夜の様相をていしていた。 70万人なんてあっという間に死んだでしょ? わず...
ヨルムンガンド 最終話。 あれから2年後、ヨルムンガンド計画の発動。 以下感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。