ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『銀魂』#257「傾城逆転」

2013.01.10 (Thu)

銀魂―ぎんたま― 44 (ジャンプコミックス)銀魂―ぎんたま― 44 (ジャンプコミックス)
(2012/04/04)
空知 英秋

商品詳細を見る

「次の満月の晩、一本桜の前で待っていてくれ」

銀さんに伝説の花魁・鈴蘭から声がかかった!
「傾城」といわれる花魁に相手をしてもらえると目を血走らせる銀さんだったが、
最近忘れがちだけど、これ一応少年漫画だから!!(苦笑)
なんというか『バクマン。』みてると色々と編集者の苦労が伺えるよね…。。。
ようやく新作がスタートしましたね。
相変わらず『銀魂』のOPがいいものチョイスしてくれるな!

銀さんの期待を裏切って、鈴蘭はかなりのおばあさん;
最後の座敷とかいって、もう今日明日死にそうな勢いなんですけど!!

「じゃぁ、約束してくれますか。月が出たらまた会いに来てくれるって。
私…待ってますから。月が出るのを、ずっと」

ただ、別れ際になると銀さんの左小指に自分の髪を巻き、
月が出たらまた会いに来てくれるかと、切なそうに話しかけてきて。

このやり取りは「心中立て」といって、
客と遊女が互いの愛を誓い合ったのだという。
となると、話の前にあったあれも…

「遊女は吉原のために一生を尽くした。ならば吉原も遊女がために尽くそう。
かりそめの夢しか見せぬ月はもういらぬ。最後の月は夢を叶えんがため昇る」

月詠は、つか銀さんも、
彼女と約束を交わした人間を探そうとしていたけれど、

「鈴蘭が死ぬ時、それは男が死ぬ時じゃ」
「地獄で元カノが会いたがっていると伝える」

月詠は男が鈴蘭を弄んで捨てたと思ってるようで、相手を殺す気満々!!
相手がどうも先代、13代将軍定々かも知れないという話になっても、
「標的は元将軍で決まりじゃな」
それでもやる気は変わらなかった!!

神楽がそよ姫の知り合いということで城には入れたけれど、
最近、幕府要人が襲撃される事件が続いて城内はピリピリしてるらしく、
殿中の周りとして見廻組の佐々木がいたよw
一応見逃してはくれたけど、また銀さんに携帯を…
そして総悟並みに物騒な信女をつけてった!(汗)

「爺嫌斬りがいい」
「じゃぁ、私が鬼。見つけた人を斬っていく」

けれど意外にも遊びにはノリ気で、なんだか缶ケリが始まっちゃったんですけどォォォ!

銀さん、ヤケになって缶をおもいっきり蹴り飛ばしたのはいいけれど、
将軍にジャストミート!!!
というか、スパーリングww
将軍のおでこにクリティカルヒット!!
将軍ww
なんで、こう…いつも変なタイミングで現れるかな!(苦笑)

まぁ、なんにせよ続きが楽しみです♪
あぁ、本編本当に久し振りだ!

銀魂´ 延長戦 02(完全生産限定版) [DVD]サクラミツツキエクスペクト(アニメ盤)

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

1月11日 銀魂 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合は上
指に残されたのは永遠の約束。月の晩にもう一度、会おう。必ず。「傾城逆転」あらすじは公式からです。月詠の紹介で、伝説の花魁・鈴蘭から逆指名された銀時!!鈴蘭を迎えるべく入念...
天の矛の発現によって力を得たせいで暴走化した九尾クローンと対峙するナルト! 拘束され九尾球の直撃を受け体を貫かれ瀕死の状況になり語りかけてくる九尾の声、このまま では死ぬ
「この辺でーいいかな、いやでもやっぱりぃ」 伝説の花魁相手に銀ちゃんの下半身がレッツパーリー\(^^)/ ティッシュ箱の配置などなどヤル気満々どんだけですかw 銀時は下半身が