ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『銀魂』#258「殿中でござる!!」

2013.01.17 (Thu)
「定々様は鈴蘭を利用したんです。
文字通り、傾城を国崩しの道具として」


鈴蘭と約束をした思い人を探すため、先代・定々に会いに城までやってきた銀さんたち。
なぜだか缶蹴りが始まったのだけど…将軍昇天!!
と思ったら、気絶してるだけだった;
けれどやばい状況であるには変わりなく、
おまけにそこに定々が騒ぎを聞きつけたのか、将軍に会いにやってきてしまう。
つい床を用意して、デリバリーに扮するって…どんな演出!?
いくら月詠がいるからって、よく信女もやってくれたな;
というか、信女の声帯模写にビックリだよ!(苦笑)

しかし二人羽織の方は、めっちゃ白い目で見られてたな…
銀さん時々横から見えてたし(汗)

「傾城、鈴蘭を覚えていらっしゃいますか」
これを聞いたのが合図のように、敵に取り囲まれちゃって。
なんだか幕府重臣殺害と、ついでに佐々木の殺害容疑で捕まっちゃいましたよ!

そういえば、茂々を立てる定々と、
一橋の若君を立てようとする一橋とで対立してるという話がありましたが、
そんな中、見廻組はどうも警護ではなく見張るのが目的で城に来てるという
定々の言い分だったし…

ここで邪魔者っぽい佐々木が殺され…そうになり、
幕府重臣殺害容疑もかぶせられるってことは、
もろもろすべて定々が黒幕だったということで~
つか、まだ佐々木死んでないのに殺人って言い切ってたなw
以前も、鈴蘭を使ってライバルたちを殺してきたようだし、
さもありなん、って感じで。

「一緒に牢獄から脱け出そう。次の満月の晩、あなたをさらいに来る」
しかし、姫様の話から鈴蘭が約束を交わしたのは定々ではなく、
姫の爺や・六転舞蔵であったことが判明!
かつてともに逃げようと約束したけれど、
定々にバレてしまい、爺やは「心中立て」をした左腕を切り捨てられた様子。

「彼女と会える日まで生き続けようと」
おまけに鈴蘭と会えば彼女を殺すと脅され…
それでも彼女と交わした約束をいつか果たすまで、
爺やは生きようと心に決めていたようで…
つか、子どもに何てもの聞かせてんの!だから爺嫌なんていわれるんだよw

その話を聞いた、銀さんたちが立ち上がる!
ついでにこれまた話を聞いていた真選組も協力的で♪

しかし、いつの間にか話が国盗合戦だなんて大きな話になってる!?(汗)
まぁ、でも銀さんたちはあくまでいつも通りなんだけど。
「約束じゃ。きっと一緒に生きて戻ると」
月詠がみんなと生きて戻るため、「心中立て」するのがいいですね。
久し振りのバトル、楽しみです♪

銀魂´ 延長戦 02(完全生産限定版) [DVD]サクラミツツキエクスペクト(アニメ盤)銀魂―ぎんたま― 44 (ジャンプコミックス)


にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

月の夜の約束は左腕と引き換えに。吉原の鳥は権力という籠に捕らわれてしまった。「殿中でござる!!」あらすじは公式からです。神楽のおかげで難なく城に潜り込んだ銀時たち。厳重...
1月18日 銀魂 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合は上
JUGEMテーマ:日記・一般 そよ姫と神楽のコネクションで、なんとか江戸城に入れた万事屋トリオと月詠。しかし、姫には口うるさい爺と、見回組の怖い剣客がついていて大変なことに。
-今週のあらすじ-神楽と将軍の妹であるそよ姫の繋がりによって城の中に入り込めた銀...
城内を怪しまれず捜索するためなぜか缶蹴りをすることになった万事屋メンバー+α 銀さんが蹴った缶がやってきた将ちゃんに思いっきりクリティカルヒットして大惨事にー!! 気絶して