ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『まおゆう魔王勇者』#6「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん…ただいまだ!」

2013.02.09 (Sat)
「それこそが私の手だ。その1万は、開門都市の兵士たちだよ」

戦争とはなんなのか。
戦争はなぜ起きるのか、なぜ終らないのか。
メイド姉の問いに、切なそうな顔をしながらも答えてやる魔王。
だが、その手には戦争に使うための「火矢」が…
戦争、争いとは人間の成長に必要なものなのか?
一方、勇者はというと、精霊たち主に女の子の力を借りて、
開門都市の聖鍵遠征軍を幻や悪夢によって怯えさせてたw
下っ端だけでなく、もちろん司令官も☆

「そうだ、貴様が司令官だ。貴様に司令官の権限を委譲する。
守りたければ貴様がこの街を守れ」

おかげで下っ端ともども、司令官も東の砦将に司令官の権限を委譲して逃走☆
おかげでまともそうな人が司令官となったようですね♪

「仕方がねぇ、有力魔族に頭を下げる。
兵力がないんだから仕方ねぇだろう。
臨時の自治政府だ。今日をもって人間の領地じゃなく、魔族との交流都市にする」

頭のやわらかい人でよかったねぇ~。
なんだか殺伐とした街を変えられそうだよw
これも勇者のおかげかね。

でも本当の目的は、極光島奪還作戦の現場の方へ、
開門都市を逃げ出した兵士たちを導き、援軍の形を取ること!
けど一塊の軍隊にするために、色々手間取ったのか、
駆けつけた兵士たちはちょっとお疲れ気味で;

ただ、それ以前に魔王の策もあって、間族を追い詰めてたってのが大きいですね。
まさか海を氷河で陸続きにして攻め入ったとは…
場所があれなんで、今回は火矢は使ってないようでしたね。
魔王はどこまで先を読んでいるのやら~。

この戦争で極光島を取り戻せば、
交易路が安定し、中央の言いなりにならずにすむと明るい未来が待っていそうですが、
よそではまだまだ争いは続くようですね~。

結局、極光島から出て行った魔族と開門都市の兵士たちがかち合い、
また極光島からでてきた南氷将軍は、女騎士が倒すことに~。
「凍える吹雪」と名前を言って攻撃するあたり、
ちょっと笑ってしまったのは私だけだろうか(ぁ
あ、そういえば南氷から畑の肥料となる魚が欲しいといってたけど、
GETできるのかな?

本当は魔族に模擬精を出したくなかったという魔王…浮かない顔ですね。
けど宴にも顔を出さず、勇者も浮かない顔で。

「勇者、あなたは強すぎます。
あなたの強さは人間とは隔絶している」

久し振りに再会した執事は勇者をこう評していたけれど、
この人との隔絶のため孤独な思いをさせまいと、
勇者は自分たちを置いていったのだと理解していたようですね。

「ここは勇者一人に罰を押し付けない国です。
きっと勇者が孤独ではなくなれる場所があります」

どこか勇者が孤独でなくなる場所を作ろうと国づくりに協力していたのかな?
一人で行かせてしまったことへの後悔の念があったのでしょうね。
ちょっと変態だったけど、
勇者を理解してくれてる人がそばにいたというのはなんだか嬉しい。
まぁただ、勇者が孤独でなくなれる場所は、今はとりあえず魔王の隣でしょうね♪

まおゆう魔王勇者 (3) [Blu-ray]向かい風Unknown Vision

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

「そのご立派な胸を拝んでもよろしいですか?」 初対面のレディに向かってセクハラ発言、この爺さんこれがデフォなのか?! さて、今回はというと、魔王は若き冬寂王の意図を確認し
勇者(CV:福山潤)は、開門都市で聖鍵遠征軍を妖精たちを使って怯えさせていました。 続々と逃げ出して行く兵士たちw 一方、南部諸王国では冬の王子(CV:平川大輔)が、冬寂王の
まおゆう魔王勇者 第6章 「「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん・・・ただいま
勇者は、ぱふぱふの見極め方を知って大人になった(キリッ! この愉快なおじーちゃんは誰(*・ω・*)? ご立派な胸を拝んでもよろしいですかwものすごい血がでたよwだいじょうぶ?...
[まおゆう魔王勇者] ブログ村キーワード まおゆう魔王勇者 第06話 「「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん…ただいまだ!」」 #maoyu2013 #ep06 話題のアニメ作品、2チャンネ
「ここは勇者一人に罰を押し付けない国です  きっと勇者が孤独では無くなれる場所があります」 再び極光島奪還作戦開始――! 指揮を執る女騎士、そして魔王と勇者の策は上手くい
第2次極光島奪還作戦始動! 紅の学士こと魔王が実行したのは、氷による架橋作戦。 窮地に立った魔族も死にもの狂いの反撃に出る。 奪還作戦のゆくえは?
まおゆう魔王勇者 6話「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん…ただいまだ!」 あらすじと感想は「続き」を見てね。
第6話「お帰りなさい、勇者! ああ、爺さん…ただいまだ!」 魔王様に何故戦争はなくならないのかと尋ねるメイド姉。 難しい問いだ・・・ メイド姉の言う戦争は殺し合い、
「火矢だ。」広範囲攻撃に有効です。そんなものを用意する魔王。まさか死の商人になるつもりでしょうか?しかし魔王の胸には2つの希望があります。それはおっぱ・・・でなく豊富な...
南氷将軍を撃退… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201302090001/ まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 (2) (角川コミックス
まおゆう魔王勇者 第6話 『「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん………ただいまだ!」』 ≪あらすじ≫ 冬寂王の名のもとに第二次極光島奪還作戦が立案される。女騎士が臨時将...
まおゆう魔王勇者 (1) [Blu-ray](2013/03/20)小清水亜美、福山潤 他商品詳細を見る アニメ まおゆう魔王勇者 第6章  お帰りなさい、勇者! ああ、爺さん…ただいまだ! いつかの日、丘
「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん…ただいまだ!」 そのご立派な胸を拝んでもよろしいですか?
2593 沙羅双樹 sage New! 2013/02/09(土) 01:04:30 ID:??? 争いは素敵www
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。