ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『THE UNLIMITED 兵部京介』#7「超能部隊 前編 -Generation ZERO PARTI-」

2013.02.19 (Tue)
「この力を人のために、父さんが捨てろといったこの力を…
それでも求めてくれる人がいるなら僕は───」


今日から過去編ということで、OPが古めかしく白黒に!
こんなところまでスタッフ手が込んでるな☆
だから好きよ、この作品!

兵部京介は大陸で父を亡くし、
父の友人である蕾見男爵のもとに引き取られることになり、日本へ。
蕾見の娘である不二子とさっそく対面していたが、なかなか強烈な出会いだった様子。
今も昔も超常能力者に対する風当たりは冷たく…
蕾見男爵は力を後ろめたく思う娘のためにも今の世の中を変えようと、
超能特務部隊という超能力者による部隊の結成を考えていた様子。

「大尉は超能力を兵器にしようとなさっているのよ」
ただ、力を世のために役立てて認めてもらおうとすると、
どうしても兵器として戦うことになりそうで…
京介たちを勧誘に来た早乙女英治は彼らを大陸での醜い闘いに使わせないと入っていたけど、
上司の裏切り云々を知ってるせいで~
というか、ちょいちょい彼の黒いのを出してくるから、絶対に信用できない!

「超能力は使うなといったはずだ!英雄になって誉めてもらえるとでも思ったのか!
超能力は不要だ。人間らしくいきたいなら、そんなものは捨てろ」

京介は自分の父が能力者を探しに大陸に渡ったと思っているようだけれど、
宇津美たちは京介の力を軍に利用されないように大陸に渡ったと思っている様子。
でも成長記録が残ってるって、バレバレや…
京介を叱っていたのは、すべて京介のためだったんですね~。

京介の父は「英雄」になろうと思うなと叱っていたけれど、
反対に、「英雄」にならないかと勧誘する早乙女。
そういえば、早乙女は京介の父たちの後輩ということだったし、
大陸へ渡ったのも、この早乙女あたりが原因だったりするのかな;

誘惑には勝てないと余裕綽々だった早乙女の思い通りになったのはしゃくですが、
京介は人のため、不二子は誰にも負けたくないとの思いから部隊へ入ることに。

「人と違ってたっていいじゃない!私は負けない!
自分の値打ちや生き方を他人に決めさせたりだなんて、絶対にしないわ!」

超能特務部隊の宣伝は割と上手くいきそうではあったけれど、
巡査の態度に頭にきた不二子が回し蹴りを決めちゃって;
おまけに海軍士官まで巻き込んじゃった様子…
意外とこの人トラブルメーカーだったりするのか;

「髪を切る気はあるか、宇津美」
「ないです」

この間もちらりと出てきた宇津美さんでしたが、あのロンゲはこだわりあって伸ばしてたのか;
パンドラといい、超能力者の集まりは個性豊かだな~。
ただ、個性豊かすぎて軍では疎まれてる様子;

「わが国の最新兵器と勝負させていただけませんか」
これを機に上はこの部隊を潰す気のようでしたが、
手回しのいい早乙女は、すでに名誉挽回する作戦を考えていたようで、
海軍の最新兵器と戦わせてくれとのこと。
勝っても負けても上の不利益にはならないと、上手いこといってきたな。

「決闘や。俺らのホンマの力を見せつけるときがきたんや」
さっそく部隊のみんなはやる気満々!
そういえば、宣伝用の映像でしか能力使うところみせませんでしたからね。
実際の戦闘で、どんな戦いっぷりをみせてくれるのか楽しみ!
もちろん京介の活躍もありますよね☆

まぁ、序盤の海の下に沈む機体とか、
海に花を手向けにやってきてた京介を見てしまうと、嫌な予感しかしませんが…
そんな早い展開が待ってるんですかね(汗)

しかし、意外と幼い頃の京介にワクワクしない自分がいた…
やっぱり大人な、毒舌でちょっと意地悪&ロリコンな京介が好きなんだと実感(マテ
あ、EDも良かったですね。
最後のカットはいつぞやの写真と同じ構図で…次回のEDはどうなるんですかね?

THE UNLIMITED 兵部京介 04(初回限定版) [Blu-ray]LΛST RESOLUTION 「THE UNLIMITED 兵部京介」OPテーマOUTLAWS 「THE UNLIMITED 兵部京介」EDテーマTHE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/賢木修二 starring 谷山紀章

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

こんばんは。
過去編ということでOPが色々変わってましたね。スタッフの愛を感じました。
今回はショタ兵部が見れる!とワクワクしていたのですが、大人兵部ほどはときめかなかったですね。
でも水かけられてた兵部はすごく可愛かったなと思いました。持って帰りたいw

早乙女はどうにも信用できない男ですね。胡散臭い……そして黒い。メガネ光ったりしてるとどうにもw
裏切り云々を知っているし余計に、ですよね。

どんな戦いが見れるか楽しみですが、辛い展開も待ち受けていそうで……。
かつてはあんなに無邪気で可愛かった兵部なのに、一体何が彼を変えてしまったのか。次回で分かりそうですね。
こんばんは!
ジャスタウェイさん こんばんは♪

今回は過去編仕様でOPとEDも変わってましたね
こういう細かいと所までこだわってるのが凄いなと!
エンディングはキャラソン販促もありつつ
最後に例の集合写真になるのがまた…

前編は不二子さんに振り回される兵部だったり
楽しめるシーンがあって良かったです
結末が分かっているだけに、後編見るのが辛いなと
早乙女大尉から色々と黒さが滲み出てるし(汗)
眼鏡キャラが眼鏡光らせるのは要注意…!
どうも 彼の思惑通りに進むのか嫌な感じです

次回はかなりシリアスな展開になりそうですね
兵部の活躍も見れそうですが
彼を大きく変えた出来事も起こる訳ですし
超能特務部隊のどれだけ生き残れるのか…

ではでは、失礼しました!
>せざき様へ♪
せざきさん、こんばんは。
話にあわせてOPやEDを変えてくるあたりが憎いですね♪
ただショタ兵部は…まっすぐな少年すぎて怪しい目で見れませんでした(苦笑)
一体何があってあんなににねくれた大人(?)になってしまったんですかね…
前編は割とソフトな回だったので、次回が思いやられる~

> 早乙女はどうにも信用できない男ですね。胡散臭い……そして黒い。メガネ光ったりしてるとどうにもw
早乙女は怪しさプンプン漂ってましたね~やりすぎなくらい(苦笑)
眼鏡が怪しく光る奴はどう考えたって悪巧みしてる悪役w

戦闘シーン自体は見るのは楽しみですが、次回は少々気が重い回になりそうですね。
ただこれでいよいよ兵部の過去が明らかになるのか~
コメントありがとうございました。
>流架さまへ♪
流架さん、こんばんは。
OP&EDもこだわってくれるスタッフの愛が嬉しいですね♪
しかしEDの集合写真、次回はどうなっていることか…
それとも全く違ったものに変えてくるのでしょうか。

> 早乙女大尉から色々と黒さが滲み出てるし(汗)
早乙女はもう初っ端から怪しさプンプン漂ってましたね!
大体笑顔を絶やさない眼鏡キャラってだけでも怪しいのに、眼鏡光りすぎw

> 兵部の活躍も見れそうですが
> 彼を大きく変えた出来事も起こる訳ですし
不二子が感じていた兵部の力の片鱗を見せる事になるんですかね。
前編が不二子のおかげで割と穏やかだっただけに、次回はガラリと雰囲気が変わりそうで;
正直、兵部と不二子しか生き残らない気が…
どんな戦いだったのか、しっかり見届けたいと思います!
コメントありがとうございました。
こんばんは!
ジャスタウェイさんこんばんは!
セーラー服でチビ少佐も可愛かったですね~
そしてこの当時は散々不二子さんに振り回されてるという…
ドSになったりおしゃれ嫌いなのは案外この当時のトラウマが原因じゃ?
ともあれやっぱりいつもの少佐がいなくて寂しいので早く戻ってきてほしい!

>というか、ちょいちょい彼の黒いのを出してくるから、絶対に信用できない!
もう既にさらっと語られちゃってるのもあるし、あと逆行メガネがw
超能部隊を設立した理由だって裏もありそうだしどうみても…ですよね
思えばこの人だけが部隊の中でノーマルだしそれもあるのかなと…
まあ、裏切るまでの経緯はまた別のことが原因だったりしますけど(汗)
でも父親が否定した能力を人に役立てることができればと誘ってくれたり
性別も年齢も関係なく受け入れてくれるとわかれば手をとりたくもなるだろうなと…

>意外とこの人トラブルメーカーだったりするのか;
あはは、ここでも言われてたとおり生粋の女王様気質ですから!
我儘し放題でいい加減だったり結構なトラブル巻き起こしてたお転婆さんかと
そういえばバベルでもその点では要注意人物って認識されてたような~
あ、でも能力は凄いので我儘も大目に見てもらえてるってことでしょう♪
憲兵相手に回し蹴りとかしてるの見るととてもお嬢様って感じしないですがw
次回で…ということで一気にあのシーンにいくのかなと思うと…ですが(涙)
ではでは、お邪魔しました!
>李胡さまへ♪
李胡さん、こんばんは。
チビ少佐は何を着ても似合いましたね♪
ハッ!確かにおしゃれが嫌いなのは不二子さんが原因の可能性がw
かなりの女王さまっぷりなようでしたし…色々苦労したんだろうな(苦笑)
でも全体的に幸せな感じのする前編でしたね~次回が思いやられる;

> もう既にさらっと語られちゃってるのもあるし、あと逆行メガネがw
そうそうあの逆行眼鏡が怪しすぎて(苦笑)
早乙女だけノーマルだったのですね。
だとすると前回、少佐が仄めかしてたノーマルって彼のことだったのかな?
どことなく初対面で父親を重ねてる感じもしてたので、
無条件に信用しちゃうのも分かりますが、あんなに怪しいのに!と思ってしまいます;
しかし裏切るまでの経緯はまた別ですか~
ということは初めから裏切るつもりではなかったということに?

> 我儘し放題でいい加減だったり結構なトラブル巻き起こしてたお転婆さんかと
> そういえばバベルでもその点では要注意人物って認識されてたような~
不二子さんは、バベルでも要注意人物扱いだったのか!(苦笑)
うーん、でも納得ですw
きっと不二子さんは、どこにいっても不二子さんでしょうから!
次回はいよいよ少佐の過去のすべてが明らかになりそうで…
早乙女がどういう経緯で裏切ることになったのか、気になるところです。
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

兵部の過去が明かされるお話の前編でした。大陸で兵部博士に育てられていた京介は、博士が亡くなったことで蕾見男爵の元へと引き取られました。そこで京介は、男爵の娘の不
アンディがああああ(((;゚д゚;))) って思ったら過去編だった! ショタ兵部京介かわいい(((o(*゚▽゚*)o))) 子供のころは素直でいい子♪ あれ、ふじこさん?バベルの蕾見不二子?
THE UNLIMITED 兵部京介 第7話 「超能部隊 前編 -Generation ZERO PART I-」
THE UNLIMITED 兵部京介 第7話 「超能部隊 前編 -Generation ZERO PART I-」 「それでも求められるなら!」 今回は兵部と不二子の過去編。 公式HPより 時は戦時下——ひとりの少年
THEUNLIMITED兵部京介第7話 「超能部隊前編-GenerationZEROPARTI-」「それでも求められるなら!」今回は兵部と不二子の過去編。公式HPより時は戦時下——ひとりの少年が日本に降り立つ。彼...
『時は戦時下――ひとりの少年が日本に降り立つ。彼の名は兵部京介。縁ある蕾見男爵のもとに引き取られた彼は、そこで一人の少女と出会う。彼女の名は蕾見不二子。兵部がまだ少佐と...
「ようこそ、我が超能部隊へ」 兵部の過去――! 早乙女大尉の誘いを受け超能特務部隊となった兵部と不二子さん 【第7話 あらすじ】 時は戦時下――ひとりの少年が日本に降り立
OPがモノクロで縦書きwwwww よくOPで遊ぶなぁw背景も日本なんですよねぇ。 こういうの楽しいですね。 つか、書いた奴全部消えた…送信したら受け付けないってどういうことな...
人は持って生まれたものを生かすために生きているんだ。彼らの居場所はここしかない。「超能部隊前編-GenerationZEROPARTI-」あらすじは公式からです。時は戦時下——ひとりの少年が日本に...
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二(2013/02/13)兵部京介 starring 遊佐浩二、遊佐浩二 他商品詳細を見る それでも求めてくれる人がいるなら。僕は。 「THE UNLIMITED -兵...
過去編その1。 原作でもあった少年兵時代の兵部のエピソード。 不二子ちゃんとの出会いから超能部隊に入ってすぐの話。 どんな時代でも変わらない不二子のキャラがいいですね(
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。