ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画『ボクを包む月の光 -ぼく地球(タマ)次世代編- 12』著:日渡早紀

2013.03.30 (Sat)
4592190963ボクを包む月の光 -ぼく地球(タマ)次世代編- 12 (花とゆめCOMICS)
日渡早紀
白泉社 2013-03-19

by G-Tools

「お母さんは必ず…みんなの笑顔を守るって決めたの」

感想遅くなってしまいましたが~
アリス健在!母強し!という回でした。
それに比べて、紫苑がいなくなったときかされて輪の動揺することw
序盤はアリスも動揺していましたが、やることが決まったら一直線なのですよ!

以下、ネタバレ感想です。
やはりというかなんというか、
きっかけは未来路に渡したピラミッドが原因なのらしい。
おまけに未来の未来路とカチコについて語りたくないって、不吉すぎるw

ピラミッドを使ってしまうと、輪が死亡する確率が高く、
新たに分岐点を作るため、これから生まれる輪たちの娘がメッセージを送ってきたのらしい。
ただ、その際にどうも紫苑は未来に飛ばされてしまったらしい;

けれど、どうもこの子が過去にメッセージを飛ばせたのも、
紫苑が無意識に力(サーチェス)を貸してくれたから。

木蓮の前に現れた妹は11巻の時の顔とは違った風に見えてきて、
どうやらこれは未来に起こることを伝えておかげで、未来が変わった証っぽい!?
木蓮が保証してくれて、妹ちゃんも心が軽くなりそうだけれど、
あとは紫苑が戻ってこないと~

しっかし、いつぞやの霊視少年がここで役に立ってくるとは思っても見ませんでした。
読唇術、役に立つw
案外、輪君ならコツを掴めばやすやすと習得できそうだけどね(ぁ

みんなの協力のおかげで、未来の娘の名前は「紫亜子(しあこ)」ではなく、
「地球子(ちまこ)」という名前に!
名前まで過去のものと違いものに。
こっちの名前の方が、「ぼくたま」にはピッタリかもしれませんね♪

しっかし、紫苑に生き写しの妹…
兄妹のやり取りを見る限り、お兄ちゃん苦労しそうだな;
馬鹿にされそうで(ぁ

今度は木蓮の力を借りて紫苑を連れ帰るという展開になるのかな?
まぁ、そこは地球子のためにも是が非でも帰ってこないといけないな!
あとは蓮が引っ掛かったウイルス…
まぁ、輪と紫苑がいればどうとでもできるだろうけど、きっと間に合うでしょう!

ただ、いずれは紫苑と木蓮が大気となって、輪たちのもとから離れて行く時がきそうでねぇ…
段々、終わりが見てきた気がします!

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。