ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『悲痛伝』著:西尾 維新

2013.04.02 (Tue)
406182855X悲痛伝 (講談社ノベルス)
西尾 維新
講談社 2013-02-27

by G-Tools

◆あらすじ◆
すべてを失った十三歳の少年、空々空。感情を持たず、感性に欠けるがゆえにヒーローであることを強いられる、地球撲滅軍第九機動室室長。彼のもとに届いた悲痛なる事件の報せは、地球からの新たなる攻撃なのか?真相を探る英雄の前に立ちはだかるは…、魔法少女!?悲鳴から始まる英雄譚、第二弾。
(「BOOK」データベースより)


去年出た『悲鳴伝』の続きでした。
どうやらこの本、<伝説>シリーズとして続くようですね。
おまけにこの分厚さなのに1冊で完結してなかったし、どういうことw

とりあえず、以下はざっくりネタバレ感想です。
結構間があいていたのに、1巻目を読み直さずに2巻目を読んでしまったため、
ストーリーを思い出すのに少々時間がかかってしまいました。
まぁ、前に出たキャラ名とか
組織名が出てきてくれたおかげで何となく思い出しましたが…

ただ空々空が変態になってた!

魔法少女から服をはいだり!
はいだ服を着たり!(女装)
別の魔法少女の下着の中を確認したり!

いや、一応目的のためだったんだけれど、端から見たらただの変態w
それを目撃した女の子と協力体制組もうと考えるなんて、
やっぱこの主人公、どっかネジとれてるよ…

西尾節炸裂っちゃぁ~炸裂かもしれないけれど、
なんだか変な方向に頑張っている気がする;

今回は、四国の島民すべてが失踪した事件を主人公が捜査し、
どうしようもない場合は『新兵器』を投入!という話だったんだけど、
『新兵器』を突入させる1週間が来る前に、半端なところで終了してしまった…;

6月には続き『悲惨伝』が出るようだけれど、
その後、9月に『悲報伝』、12月に『悲業伝』とまた続々と出されるようだ…

正直、あまり期待せずに待っておこう(ぁ
今後、このシリーズは感想を書かないかもしれない…

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。