ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』#1「出撃」

2013.04.05 (Fri)
「僕はヒーローになりたいんです」

地球暦2110年。
物語は人間サイドが、ウルガルと呼ばれる連中に襲われているところからスタート。
襲われているのは、全地球防衛軍「GDF」最前線のウンディーナ基地。
基地は放棄せざるを得なくなり、
人員撤退のため特務機関「MJP」シモン司令官はとあるチームを前線にかり出す。
司令によって呼び出されたのは、「残念5」とも呼ばれる「チームラビッツ」。
彼らは個々の能力は低くないのに、
チーム戦になると全然ダメで、万年最下位チーム…

「リーダーはヒタチ・イズル。お前が本作戦のチームリーダーだ」
しかもリーダーに選んだのは、このチームで一番弱そうに見えるイズル!?
なぜかよくスケッチしてたけど、夢はヒーローになりたい?
本人もリーダーに選ばれてため息ついてたけれど、周りもため息をつきたい気分(苦笑)

でも何だかんだいって、イズルがやる気をみせると、
周りもちょっとやる気になるというか、腹をくくったようですね。

チームラビッツには最新機「アッシュ」と呼ばれる機体がそれぞれ渡され、
個々のデザインは違うようですね。
練習機だと見分けがつかなかったから、ちょっとホッとしたよ(ぁ
なんでもジュリアシステムが搭載されているとか何とか~
それぞれの機体のメカニックたちもずいぶん個性が偏ってるようで;
しかし、性別関係なくメカニックの親分はおやっさんなのね…
それともあの女性の性格がおやっさんなのかしら(エッ

「そうだ、戦わないと死ぬ。死んでしまう」
チームラビッツはまだ学校で訓練中の学生みたいなものだから、これが初実戦!
しかもいきなり重要な任務w
戦闘を目の当たりにして、生存本能というか防御本能をシステムが嗅ぎ取って
機体が乱れたけれど、何とかみな腹をくくれたようですね。
機体のよく動くこと動くこと♪

今後も戦闘シーンの絵に期待したいけれど、
キャラ絵はいつか崩れそうで心配だなぁ(ぁ
この回も何というか、ギリギリな感じで…

チームラビッツの働きのおかげで人員は撤退することが出来たけれど、
基地に民間人が残っていることが発覚!
しかしもう乗る船がないため、ラビッツたちには再度帰還命令が…

「無理しないと、ヒーローにはなれないだろう!!」
しかしイズルはそれを無視して、
人を助けるため残る敵すべてに立ち向かう!?
逃げるか、戦うか…その本能がせめぎあうイズルでしたが、
最後、戦うことに決めると、それに呼応するように武器がやってきて、
敵を撃退し始めた!

これには敵もビビったようで、あっさり撤退していっちゃって~
結局、放棄するはずだった基地を守った形に。
これで確かにヒーローにはなれそうだけれど、今後も最前線で戦うことになりそうですね~。
歌の入り方が良かったよ。

少々、子どもっぽい内容かな~とは思ったけど、最後が盛り上りましたね!
今後はとりあえず視聴のみにしようかと思ってます。


私は想像する


サヨナラっていう


銀河機攻隊 マジェスティックプリンス VOL.1 Blu-ray 初回生産限定版【ドラマCD付き】

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

わたしも イク~♪「ヨルムンガンド」の元永慶太郎監督「機動戦士ガンダムSEED」
わたしもイク~♪「ヨルムンガンド」の元永慶太郎監督「機動戦士ガンダムSEED」、「蒼穹のファフナー」平井久司がキャラクターデザインの新アニメ銀河機攻隊マジェスティックプリン...
 #001「出撃」  ウルガルの激しい攻撃を受け、GDF最前線基地ウンディーナの放棄を決める司令官。  アバンから激しい戦闘がグッド。  マクロスのゼントラーディー人を彷彿
今期第1弾のアニメです 早速バトってますなあすごい迫力
「我々GDF軍の夢はキミ達だ」チームラビットに全地球防衛軍の命運は託された?
英雄の資質。 今期開始アニメ感想第3弾 春のロボットアニメ祭りその1 私は想像する(2013/04/17)昆夏美商品詳細を見る
戦闘シーンは良かったですね。 日常パートとの差が激しすぎますよ(笑) 特務機関MJPに所属するイズルらチームラビッツの面々は、 個人の能力は抜群だが、チームワークがザンネン
絶対に止まらないものは、絶対に動かないものとぶつかるんだよ…! という訳で、今期ロボットアニメ3連発の第1発目「マジェスティックプリンス」です 謎言語を話す謎の異星
2013年4月開始アニメ(春新番組)感想・第一弾は「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」。オリジナルのロボットアニメ作品ということで期待していた作品です。今期は3本もあって嬉
新番組のお試し視聴です。人類が異星人と戦っている世界のお話みたいです。人類の前線基地は、異星人の攻撃を受けて壊滅寸前です。なんとか持ちこたえてきた前線に、上層部
私は想像する(2013/04/17)昆夏美商品詳細を見る 無理しないと、ヒーローにはなれないだろ! 春の新番(私にとっての)第2弾。「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」第1話のあらすじと...
スパロボ枠か。 終わったらスパロボに参入かな? 斬新な銃撃態勢ですなwww 銃の方にカメラ埋めとけよww ・キャラデザが古い 早くファフナーの二期!冬にならないと始まら
オリジナル作品1本目。 戦闘シーンの迫力は半端ないなぁ。 ロボットものはやっぱこうじゃなくちゃというリアルな破壊描写とか、それだけで圧倒されるわ。 それだけでも一見の価
オリジナル作品1本目。戦闘シーンの迫力は半端ないなぁ。ロボットものはやっぱこうじゃなくちゃというリアルな破壊描写とか、それだけで圧倒されるわ。それだけでも一見の価値あり...
ヒーローに、なりたい… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304050001/ 私は想像する石川智晶 昆夏美 東宝 2013-04-17売り上げランキング : 14798Amazonで詳しく
[新]銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第1話 『出撃』 ≪あらすじ≫ 地球暦2110年。 宇宙に進出を果たした人類は、数多の資源小惑星を手中に収め、その未来と繁栄は約束され
特務機関MJPに所属するチームラビッツはチームワークがダメなザンネン5。 そんなイズルたちは、GDFの撤退の盾として前線に送られてしまう。 最新鋭の戦闘デバイス「アッシュ」を託
銀河機攻隊 マジェスティックプリンスの第1話を見ました。 #001 出撃  地球暦2110年(新宇宙暦88年)、宇宙に進出した地球人類に対し、謎の勢力・ウルガルが攻勢を開始し、地球...