ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『翠星のガルガンティア』#2「始まりの惑星」

2013.04.15 (Mon)
「あんたたち強いんでしょう!
超強いユンボロなんでしょう!助けて、力を貸して!」


甲板の隅に追い詰められてしまったレド。
とはいっても、チェインバーがいる限り戦力としてはレドたちが上。
現在地が分からず、元いた場所さえ掴めない今、
レドは原住民たちとの対話から情報を得ようとするが、
突如現れたものたちに、ガルガンティア船団は戸惑いを隠せない。
「初めてきた場所にビックリ、どうしよう!って」
ただ、レドに初めに接触したエイミーだけは、レドを正確に把握していたようす。
けれど、他の人たちにとってレドとチェインバーは脅威でしかないようですね。
しかもチェインバーの中に誰かは入ってると思ってるようで…

「僕も話してみたいな、レドさんと。だって空から来たかもしれないし」
エイミーが弟のベベルからレドが空から来たかもしれないと聞かされて、
彼のことを知るためにも、また話をしに来てくれましたね。
しかし、エイミーが率先して話にきたというのに、
周りがあまり会話を聞いてないってどういうこと!

エイミーはチェインバーの中に誰も入っていないところを見させてもらって、
ようやく無人機なんだと理解したけれど、すごい興奮!
って、エイミー以外はその中見てないんですね…
誰も無人だって信じてくれねぇよ;

ただ、レドのほかに仲間がいてはお礼参りが怖いということで、
今のところ、レドの危害を加えるつもりはないらしい。

「海に流れる光る道。私たちはその上にいないと暮らしていけない。
だから道を辿りながら船を進めるの」

地球は一度凍ったものの、氷が解けたことで水の星になったらしく、
その後は、「銀河道」という光る海から電気をもらうことで船の上で生活しているらしい。
海から稲光って、すごい光景だ;

あとは海の底に沈んでる資材を引き上げて、それを使ってるようで、
チェインバーを引き上げたベローズは、
また何か引き上げようと仕事に!

エイミーから「海賊」という名前が出てきたときに、
あぁ、それと戦う展開になるんだろうな…
とか思ったけれど、海からヒディアーズが出てきたらどうしよう!とも。。。
ただ、こっちの展開はなかったな;

ベローズがラケージが率いる海賊に襲われてるところを、
エイミーに請われてレドが助けにいったけれど、「殲滅」って…
マジに殲滅した!!
上から敵の船だけでなく、人まで識別してビームであっさり殲滅というか、
人に至っては消滅!(汗)
何という戦闘力w
これは今後、レド&チェインバーの力を求めて海賊とかやってきそうですね;

自力で戻れないなら、
救援がくるまでここの人たちと協力関係を築こう
or交渉しようとしての一手だったけれど、
力を見せ付けすぎて、これじゃ、周りがビビっちまうぜw
でも面白かった!
2話までが舞台のお話で、これから盛り上りそうだ♪

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1この世界は僕らを待っていた空とキミのメッセージTVアニメ 翠星のガルガンティア オリジナルサウンドトラック

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

太陽の異常活動によって、地球は一度氷の星になり、やがてそれらが溶けて水の惑星となったと。 そして、人は船団を組んで船の上で生活しているらしい。 タイトルの翠星ってのは地球
太陽の異常活動によって、地球は一度氷の星になり、やがてそれらが溶けて水の惑星となったと。 そして、人は船団を組んで船の上で生活しているらしい。 タイトルの翠星ってのは地球
 銀河の果てで戦いを繰り広げていた少年兵レドは時空のひずみにのみこまれ、目が覚めると地球に漂着していた。 バンダイビジュアル×虚淵玄脚本の注目アニメ、第2話 チェインバ...
「翠星のガルガンティア」第2話の感想です。 段々チェインバーの反応が癖になってきております。 杉田さんの声というのがまたねww
太陽の異常活動によって、地球は一度氷の星になり、やがてそれらが溶けて水の惑星となったと。 そして、人は船団を組んで船の上で生活しているらしい。 タイトルの翠星ってのは地球
レドがたどり着いたのは、かってレドの先祖たちが脱出した星・地球でした。この作品、何かを思い出すなあと思ったら、SPTレイズナーとふしぎの海のナディアでした。(^^;チ
太陽の異常活動によって、地球は一度氷の星になり、やがてそれらが溶けて水の惑星となったと。 そして、人は船団を組んで船の上で生活しているらしい。 タイトルの翠星ってのは地球
投稿者・鳴沢楓 翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1(2013/07/26)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系...
今話でOPとEDが揃い踏みしましたが、どちらも雰囲気が好いですね。このイメージの通りにストーリーが展開されると虚淵さんが苦手な私でも楽しめそうです。 本編の方ですが、レドが愛
中の人などいない。 技術力の違いが戦力の決定的差であることを教えてやろう。 翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1(2013/07/26)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る
『中に人など居ない』 宇宙生命体ヒディアーズとの戦闘から撤退する際、ヒディアーズの妨害によって母船に帰還することが出来ずにどことも分からない場所へと転移してしまった人
事故で宇宙から地球に不時着したレド。これから一体何が起こるんでしょうか…?今回はレド&チェインバーとエイミーの交流、この地球がどういう場所なのか説明があって、観や...
海銀河の幻想的な描写がとても素敵でした。地球上でも宇宙空間に負けない果てしなく続
 翠星のガルガンティア  第02話 『始まりの惑星』 感想  次のページへ
翠星のガルガンティア 第2話「始まりの惑星」です。 この春では、前評判も高かった
これは面白い! 見ていてワクワクしますね。 話しの展開が上手いし、世界観も面白い。 この面白さで最後まで突っ走ってほしいですね。  翠星のガルガンティア 公式サイト 翠
人類発祥の地地球へ辿り着いてしまったレドとチェインバーですが 地球にも人型兵器みたいなのあるのね
左見右見―
「受けよう、取引材料だ」 地球の人たちに警戒され 膠着状態を維持するレド そんなレドの事を知ろうと話をするエイミー    時空の歪へ呑み込まれたレドは 記録でしか存在され
「中の人などいない」
翠星のガルガンティアの感想です。 共闘するはいいが…。
チートすぎてドン引き 和解するかとおもったが、あまりの強さに格差広がって敵対行動か? OPもEDの雰囲気もよさそうなんで、和解してくれると信じてる。 ・技術格差を理解できない...
「中に人乗ってるんでしょ?」 「中に人などいない」 中に誰もいません(つ∀`) 「すごい!すごい!すご~~~い!本当にいないんだぁ♪機械なんだぁ~♪」 話聞いてねぇw エ
翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1(2013/07/26)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る 殲滅。 「翠星のガルガンティア」第2話のあらすじと感想です。 海賊。 (あらすじ) この場所が地
海賊殲滅… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304150000/ 翠星のガルガンティア (1) (カドカワコミックス・エース)三途河 ワタル Production I.G 角川書店 2013-04...
レドがたどり着いた海の広がる星は、人類のはじまりの星・地球だった。 友軍との連絡は取れそうもないと判断したレドは住民と対話を試みる。 チェインバーをサルベージした船団の
翠星のガルガンティア 第2話 『始まりの惑星』 ≪あらすじ≫ 謎の異形宇宙生命体群・ヒディアーズと死闘を演じていたはずの少年兵レドは、気がつけば愛機・チェインバーと共に半...
少女1「エイミー!ちゃんと羽は開いてから飛ぶ!」 少女2「安全確認しろー!」 ???「100個に一つぐらいは開かねェことがあるらしいぜ」 少女達「いや、あんた誰?」
俺の知ってる地球と違う。死の星となった地球から脱出したのがレド達の先祖。その後別な惑星を見つけられずに流浪の生活。だから「惑星に住む」という考えが無くて1Gとか空気の有無
ここが地球-----------!! 人類発祥の地へたどり着いてしまったレドとチェインバー。 話が通じず、臨戦状態になった所で、敵対するつもりはない意思を、翻訳機を使って可能な限り
ここが地球-----------!!人類発祥の地へたどり着いてしまったレドとチェインバー。話が通じず、臨戦状態になった所で、敵対するつもりはない意思を、翻訳機を使って可能な限りチェイ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。