ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

ドラマ『空飛ぶ広報室』#9

2013.06.09 (Sun)
「お前の視点は空自に立ちすぎだ!」
悪いイメージが立ったなら、良いイメージを持っていただく機会を増やすしかありませんよね

奇跡的にC1 輸送機が空を飛び、父娘の感動PVを作り上げた空幕広報室。
説明会やHPのPV再生を見る限り、評判は上々。
あとは 「あしたキラリ」 の再生を待つばかりだったが、
夕刊にそのPVに対し、
「戦争賛美にほかならぬ姑息なイメージ戦略に疑問」とする声が寄せられていた。
芳川の目にこの記事が触れないことを祈るだけだと思っていたのだけれど、
なんと帝都テレビの「NEWSピープル」という番組に、
その夕刊記事を書いた小日向耕三が出演!

ここでもPVをあたかも捏造したかのように語り、
自衛隊を経済的弱者を搾取しているかのようにまで言って…
しかもリカも取材中でいなかったため、今番組にフォローや謝罪する人もいなかった!(汗)

まぁ、一ゲストのコメントを司会が否定するのは
言論統制になるとかいう話もあったけど…
現場はこのゲストの一方的な意見に引いてたよな;
多少フォローはあってもよかったと思うんだがw

フォローも謝罪もなかったんで、
空幕室から抗議文を送ったけれどそれでも謝罪等は一切なし!
ま、テレビ局なんてそんなもんでしょう?

空幕室にはさっそく抗議の電話とか掛かってきちゃって、
芳川のところにも謝罪にいったけれど、PVはそのまま使ってくれていいとのこと。
自分は大丈夫だといってはくれたけれど、
空井と二人きりになると、やっぱり捏造疑惑には泣いてましたね;
空井もやりきれないですよw

帰る途中、リカに電話したのはきっとリカの声が聞きたかったんでしょう☆
けどリカは、何か成果がないとあわす顔がないと思っていたようで…
帝都テレビで謝罪をしないと決定したのに、
色々すっ飛ばして報道局長に「NEWSピープル」での対応について抗議文を提出!

一応、報道局長はちゃんとそれを読んでくれたようだけれど、
「稲葉、お前を空自の担当から外す。密着取材も中止だ」
阿久津さんから呼び出されると、空自の担当から外されることに!
リカの行動はリカが批判した小日向と一緒で、
一方に寄り添った、一方的な意見だったと!

「あそこで働いているのは普通の人たちです」
他の社員が「自衛隊の連中なんか」という言葉一つにも突っかかっていっちゃったけれど、
自分がどの立場でものをいっているのかと問われ…
どうやら空幕の男に入れあげているから空幕をかばうだなんて噂もあるようで、
周りはちょっぴり色眼鏡を通してリカを見てる感もあるようですね;

「間違いだったんです」
まぁ、リカもようやくここに来て空幕によりすぎていたと気付いたようで、
そんなうわさを立てられることは、リカにとっても空幕室にとっても好ましくない。
そう思い、最後に空井にそっけなく対応したのでしょうが…
訳が分からない空井は、
リカ自身の口からなぜよそよそしい態度をするのか聞きたかったでしょうね。

まぁ、リカの本心はカメラマンのグッジョブな対応のおかげで知ることができましたが♪
リカが空自担当から外されるのには変わりないのかな。
影で阿久津さんも頑張っててくれたようで、なんだか嬉しい。

「俺たちに出来ることは番組を作って流すことだ。
どれだけの人が見てくれるかは分からんが、少しは火消しに役立つだろう」

問題の「あしたキラリ」は阿久津さんが放送してくれるよう上にとりなしてくれたようで、
阿久津さんええ上司や!
すでに空幕室に抗議の電話とかは減ってきてるようで、
もっと事態が良くなるといいね~。

鷺坂室長も色々リカのことを気遣っててくれたようだけど、
室長が一番最初にいなくなるって話、あれ定年退職のことだったのか…
空幕室に鷺坂さんがいないだなんて、想像できないよ~


空飛ぶ広報室

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック