ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

ドラマ『空飛ぶ広報室』#10

2013.06.16 (Sun)
「いなぴょんが走ってるのを感じて、
空井も一緒に走ってたんだと思う」


2011年2月。
リカが空自担当を外されてから半年がたった。
空井はなぜか不審者役として犬に追われる役をやっていたが、
鷺坂室長の退官が近いとあって、仕事に頑張っているらしい。
リカと空井、それぞれ仕事に打ち込んでいるようだが連絡は取ってないようで…
「時間がないって思ってるんでしょうね。あと1ヵ月きりましたから」
室長の退官まであと一ヵ月…
頑張る空井を神は見放さなかった!?

なんと、キリーサイドから声をかけてくれました♪
人の顔を忘れないというキリーがヘルメットを探してくれた空井の事を覚えててくれて、
しかも周りの人が空井のブルーインパルスの企画を覚えていたため、
「乗せてもらえませんか?ブルーインパルス」
ブルーインパルスに乗せてもらえないかと、向こうからの提案!

時間はないものの、
これを断る理由はないと、空幕室全体で動き始めましたね。
少々、ブルーインパルスに乗るための訓練でまごつきそうだったけれど、

「訓練風景も番組で紹介を入れてくれませんか?」
空井が思いついた策で、貸し切りにするのに説得もやりやすく?
いや~空井もすっかり空幕の人間になりましたねぇ~。
つーか、意外と片山よりもいい線いくのでは(ぁ
あれ、でもおならでNGとか言う話はないのね。

しかし片山さん…リカが空井じゃなくイケメンを選んだと思っていたとは;
柚木と槙が付き合ってることにも気付いてなかったみたいだからな…
モテない理由の一端を見た気がw

リカは鷺坂室長の退官や、キリーの企画を空自以外から知らされたけれど、
鷺坂室長のお別れ会には、密着取材の様子を編集したDVDを
「因幡の白兎」として送ってくれましたね。
なんだか室長より、空井の方が先にリカのしわざだと気付いて泣きそうだったような?

しかし、一方で空井も「SKY」としてリカに手紙を送っていたようで。
中にはキリーの企画と、基地までいく切符が!
「見に来てください。約束です」
隣で空井の新しい夢を隣で見てると約束しましたからね。
互いに約束は忘れてなかった!(涙)

基地に着いたときの室長のセリフも、本当良かったよなぁ。
互いに連絡を取らなくても、向こうが頑張ってると思って自分も頑張っていたと。
離れていても互いを支えあってたんですね。

「もう空にはいられないけど、広報は飛ばすことができる。この景色を世間の風に」
空井の夢だったブルーインパルスがキリーを乗せて、とうとう空に!
空井は一度も乗れなかったけれど、
こうやって夢を映像として世間に届けることができるのですね。

ハートや星を作ったり、
まっすぐ飛ぶブルーインパルスの周りを回転しながらまたブルーインパルスが飛ぶとか!
なんだかすごい映像盛りだくさんでした☆

「ありがとう来てくれて。稲葉さんと一緒に見られて本当に良かった」
「私も、空井さんの隣で見られて良かった」

そして二人はようやく仲直りで!
これでもうくっついたと思って良いのかな~と思っていたのですが…

鷺坂さんは一足早く退職してしまったけれど、
キリーの特番のおかげで航空祭の問い合わせが殺到!
テレビ局でも空自を取り扱おうという流れが出てきて、
リカのお蔵入りになった空自の映像を編集して帝都イブニングで放送されることに!
嬉しさのあまり、すぐさま空井に連絡するリカでしたが、

「困ります。こないでください。やめてください」
空井は拒絶の言葉を!?
なんですと!な展開!
「今、松島なんです。なので来るなら明日で。帰るの明日なんで」
いつものお得意の言う順番がおかしい、って奴だったw
相変わらず、なんてまぎらわしい!

でもなんだかんだいって明るい未来しか見えない。
そんな流れだったけれど、2011年3月11日午後2時46分…地震が…
東日本大震災が発生…

電話していたその日のうちに地震が起きたのだとしたら、
空井は松島基地、つまり被害が大きかった宮城県にいるということに;
もう一度テレビを見直してみたら、空井を話をしていた人の腕章には「宮城」の文字が…
宮城にいたのは確定か;

次回、最終回は2013年の松島が舞台。
4月のドラマが始まる前にブルーインパルスのことがニュースになってたし、
その辺りの話もあるかな?


空飛ぶ広報室

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック