ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『有頂天家族』#1「納涼床の女神」

2013.07.08 (Mon)
「面白く生きるほかに、何もすべきことはないようだ」

原作既読。
森見登美彦原作ということで、舞台は京都。
人間と狸と天狗が入り混じるこの街では、不思議なことが日常的に繰り広げられていた。
主人公の名前は下鴨矢三郎。狸。
化けるのが得意で人間も女子高生に化けるのもなんのその☆

「あの下鴨総一郎の血を引きそこねた無念の子供たちというレッテルが貼られているんだ」
なにやら父親は有名なようだけれど、
その子供たちである矢三郎たちは残念扱いされてる様子;
まぁ、矢三郎なんかは面白く生きるほかに何もすべきことがないと結論付けてたからな;

けれどこの矢三郎、意外と良いところがあるようで、
腰を痛めた赤玉先生を気にして、ちょくちょく通ってるようですね。

「先生が飛べなくなったのは我々のせいですよ」
「杉の木に化けたのはあなたよ。先生が落っこちて腰を痛めたのも」
「作戦を考えたのはあなただ」

しかし、どうやら赤玉先生が腰を痛めたのはこの矢三郎と、
鈴木聡美こと「弁天」が原因なのらしい…
って主に腹黒そうなのは弁天だけど!!(汗)

この弁天と呼ばれる女性、れっきとした人間だけれど、
赤玉先生に天狗の空と飛ぶ術を教えてもらったようですね。
今は腰を痛めたただの老人だけれど、
「天空を自在に飛行する、それが天狗というものではないか」
どうやらこの先生、本当に天狗なようですね。
いまは「魔王杉の事件」のせいで空も飛べず、タクシーで移動してたけどw

口ではなんやかんや言いながら世話を焼いてくれる矢三郎を、
ダメな生徒ほど可愛いと思ってるようで(苦笑)
でも矢一郎が「魔王杉の事件」に協力したのって、
弁天に恋心抱いてたからだろうな…
弁天さんも酷なことをする~。

「捕まえて、忘年会の鍋にしてやるわ」
弁天は「金曜倶楽部」というのに属しているらしく、
そこでは毎年年の瀬に狸を鍋にして食べるんだとか~。
それをわざわざ狸の前で言うとは…
あの店にいた客が逃げてくわけだ~出てったの全員狸だろうな;
どうやら弁天は狸に恐れられる存在らしい。
あの扇だって…

弁天は矢三郎に喧嘩を売ってほしそうだったけれど、退屈してるのかな?
キスも暇つぶし?挑発?
とりあえず、今後も感想続行です。


有頂天人生


ケセラセラ


有頂天家族 (幻冬舎文庫)


有頂天家族 (The Eccentric Family) 第一巻 (vol.1) [Blu-ray]

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

進撃の巨人は総集編なので感想パスってことで。【戦姫絶唱シンフォギアG 第1話(新番組)】人気作の第2期。第1期は視聴済み。前作にはあまりいい印象を持っていなかったので期待 ...
新番組のお試し視聴です。京都を舞台に、天狗と人間、狸が共存する不思議な雰囲気のお話でした。遙か昔に天皇がこの地を都と定めて以来、そこでは天狗と人間と狸が一緒に暮
投稿者・鳴沢楓 【Amazon.co.jp限定】 有頂天家族 第一巻(原作「有頂天家族」朗読CD付)(完全数量限定) [Blu-ray](2013/09/25)櫻井孝宏、諏訪部順一 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語り
東京 京都 兵庫 最速 『夜は短し歩けよ乙女』で山本周五郎賞を受賞した 人気作家である森見登美彦の2008年本屋大賞3位 累計25万部突破のベストセラーをアニメ化した 有...
東京京都兵庫最速『夜は短し歩けよ乙女』で山本周五郎賞を受賞した人気作家である森見登美彦の2008年本屋大賞3位累計25万部突破のベストセラーをアニメ化した有頂天家族第一話「納涼...
人間と狸と天狗が暮らしている京都。 自堕落に生きる狸の矢三郎には、天狗の赤玉先生という師匠がいる。 人間だが赤玉先生の弟子の弁天は、赤玉先生の思いも知らず遊び歩き… 変
第1話 納涼床の女神 公式サイトから京都には人間と狸と天狗が暮らしている。狸の矢三郎が、師匠である大天狗の赤玉先生を訪ねると、今日もまた赤玉先生は不機嫌であった。矢三郎が
櫻井今期動物役は二作目かww 狸と犬の役かwwどっちも犬科の動物じゃないかwww どんな話になるんですかね。 狸と人間と天狗のお話か。 ・少女の姿で櫻井の声はやめてええ...
[新]有頂天家族 第1話 『納涼床の女神』 ≪あらすじ≫ 京都には人間と狸と天狗が暮らしている。 下鴨神社、糺ノ森に暮らす下鴨家。狸界の頭領であった父・総一郎はある日、何の...
「納涼床の女神」 古都・京都を舞台に繰り広げられる物語。 下鴨矢三郎は化けるのが得意なたぬきだ。 矢三郎は赤玉先生の世話などをよくしていた。 「たまこまーけっと
狸と天狗と人間… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201307080000/ 有頂天家族公式読本森見 登美彦 「有頂天家族」親衛隊 幻冬舎 2013-06-27売り上げランキング...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。