ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』ネタバレ感想。

2013.07.08 (Mon)
     銀魂

『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』観て来ました!
これが本当に完結篇となるのか…
あえて前情報は何もいれずに視聴しました。

いや~私のいった時間帯は女性が9割占めてました。
でも相変わらず下ネタありましたよ;

単行本と見紛う「零巻風メモ帳!?」と、
神楽の三位一体フィルムをGETしましたが、はたして3枚揃うかどうか~
以下、ネタバレ感想です。
まず、映画の前にいつもある映画泥棒の映像が実写でなく、
アニメ絵で流れたので、こんなバージョンもあったのか~だなんて思っていたら、
2度目の映画泥棒が流れ出し…
「えっ、またやんの?」とか思ってたら、
銀さんが観客に同調して、ツッコミ入れてきた!

しかも映画泥棒つっこまれすぎて、機械が故障!?
仕方なく銀さんも映画泥棒を~って、それ犯罪だからw
いや~相変わらずぎりぎりなラインをいったり来たり~。
しかも映画泥棒が撮影してたのって18禁ですか!?

銀さんが何を撮ったか確認するとかいって、
ティッシュ持って野郎とトイレに…リアルすぎるぜ、その行動w
けれど、いざ映像を見ようと思ったら光に包まれて、
1話に流れそうなナレーションがはじまったと思ったら、銀さん映像の中に!?
しかも目の前にはラストサムライ、坂田銀時の墓が!(苦笑)

お登勢さんがやってきて分かったことは、
今は銀さんが死んで5年後の世界だということ。
どうやら映像の世界ではなく、本物の未来にやってきたようで…
けれど江戸の街は荒廃しきって、『北斗の銀』状態w
この世界を変えるべく、銀さんは誰かにこちらへ呼ばれたのらしい。
なんというまぎらわしい呼び方…。。。

世紀末な奴らに絡まれたところを二人の人物に助けられたけれど…
一人は突っ込みをしなくなり、強く格好よく成長した新八!
もう一人は「アル」を封印し、すっかりボンキュボンな大人になった神楽!
神楽なんか声優さんを活かしてすっかりツンデレになっちゃって(苦笑)
二人してなんだか目つきが鋭くなって、子どもらしさが抜けたな。

しかしこの二人、銀さんの意思を継いだものの仲違いしてるようで…
銀さんが間に入って仲を取り持とうとするけれど、
今は額にハナ○ソ…もとい機械をつけてるため、
なまずみたいな変な顔した人物に見えるらしく、仲を取り戻すのは難しいようで;

そもそもこっちの世界の銀さんはというと、
世界に広まったウィルスをいち早く察知し、動いたようだけれど、
途中、毒キノコに当たってしまいトイレに駆け込んだようだが、
その後の行方は知れないという…
なにそれ、主人公としてどうなの。

まぁ、ヅラもゴリもひどかったけどさ…
ヅラすっかり高杉化してアイデンティティ失ってるし。
ゴリラにいたってはストーカーして捕まってるしw
るろ剣な総悟で色々気分的には盛り上ったけれど、またポニテ。
相変わらず突っ込みどころは満載だったな☆
エリザベスについては、もうね…ノーコメントで;

さて、そのそもの原因は銀さんこと白夜叉たちが
15年前に遭遇した魘魅という傭兵部隊放った「白詛」なのらしい。
なぜ今ごろになってそれが世界に広まったのかは不明だが、
どうやらお妙さんもその犠牲に…
はげまそうとやってくる女子らがいいよw

万事屋3人の笑顔が見たい。その言葉に、万事屋が復活!
神楽も新八もいつもの格好に戻り、
言葉遣いやら、ツッコミも完全復活!
やっぱり万事屋はこうでなくっちゃ♪

が、ターミナルでやっとみつけた魘魅は銀さんだった!?
あんな死闘を繰り広げたのに…
どうやら魘魅の本体はナノマシンだったらしく、
15年前銀さんの傷口から侵入し、
今になって銀さんを核としてウィルスを撒き散らしたようで…

「俺を殺れんのは、俺しかいないだろ」
自分を殺させるために、過去の自分を呼んだと…。。。

こうなってしまっては、世界を変えるためには、
ウィルスを感染した自分ごと抹消するために15年前に行くしかない。
けれどいっても帰ってくるだけのエネルギーはないという映画泥棒…
薄々銀さんの正体に気づいていた新八たちはまたいってしまうのかと詰め寄るけれど、
いつかまた会えると、映画のフィルムを見せて行ってしまう銀さん。

新八たちのいた世界は過去が改変されたことで、
平和が戻っていたけれど、銀さんのことが忘れ去られていて…
万事屋の前で号泣する新八と神楽だったけれど、そこに現れたのはたま!?
って、たまが映画泥棒だったのか~。
そうだよね~さすがにガンタンクはおかしいと思ってたんだよ(ぁ

一方、15年前に飛んで過去の自分を殺そうとする銀さんだったけれど、
そこにいたのは銀さんに扮したマダオこと長谷川!?
なんでこんなところにいんの!

と思ったら、銀さんを救うため未来のみんなが駆けつけてくれていた!
エネルギーの問題は源外が解決してくれたのかな?
もうみんながいれば100人力ですよ♪
掲げる旗に「万事屋」と書かれてたのもいい感じで。
土方とかも素直じゃないんだから~

新八と近藤、神楽と総悟、銀さんと土方とで、
2人組で切り込んでいく図も息ピッタリでよかったなぁ♪
お妙さんも何気に活躍してたし、
さっちゃんと月詠は意外と涙もろかったな。

ヅラも一応活躍の場はあったんだけれど、なんだか爆弾魔みたいな扱いだったな;
ま、まぁいっか(ぉ

そしていよいよ魘魅との対決。
またもウィルスまいてきたけれど、すでに感染してる銀さんには効かず!
止めをさしたと思ったのに、神楽と新八を捕らえ、
核を分散してウィルスまきだした時にはひやりとしたけれど、
坂本、ヅラ、高杉が散らばった核を破壊し、
魘魅は銀さんと15年前の白夜叉がそろって放った攻撃でしとめた!

いや~高杉たちまで出てくるとは意外でした。
まぁ、白夜叉意外は顔出ししてくれなかったけど。
それでも嬉しいやり取りでしたわ。

これで一件落着。
あとは元の時代に戻るだけ、と思ったらおもむろに機械を壊したたま…
もうこれは用済みってどういうこと!?
と思ったら、過去が書き換えられた今となっては、
自分達は本来ならここにいない存在なのでいずれ消えるってんで、
タイムマシンは不要になったのか。
本当にみんなの体が消えてきた…(汗)

最後に万事屋3人が残り、未来でまた会おうと誓って消えたけれど、
アレレ?
新八は眼鏡だけ消えて、本人は消えてませんよ(苦笑)
オチがついたところでおあとがよろしいようで~。

最後はもとの時代に戻って、3人仲良くいつも通りの万事屋の姿が。
やはり3人の絆は深いようです♪
何気に映画の三位一体フィルムもちゃんと部屋に飾ってありましたね。
あれが夢でなかった証拠ですな。

いや~完結篇ということで、
真面目な話やりそうだけれど、どうなの銀魂!
と思っていたけれど、笑いあり、シリアスありの劇場版でしたね。
ときおり、笑いのツボが違って思わぬところで笑う人がいたから
「えっ、そこ!?」とか思いながら視聴しました。
特になまず顔の銀さんが映るときに笑いが多かったような?

最初、映画泥棒の話が長いよ~とか思っていたけれど、
あんな展開になろうとはね…
どこまで引っ張るんだよ、とか思ってごめんなさい;
楽しい映画でした!

初めはザックリ感想を書こうと思っていたのに、
あらすじから書き始めちゃったので長くなっちゃいました。
まぁ、そういう日もあるさ。


劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ (JUMP j BOOKS)


現状ディストラクション(初回生産限定盤)


劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ オリジナル・サウンドトラック

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

トラックバック重複の件について
大量のトラックバックを
『サーバント×サービス』#1「気をつけよう 人の呼び方 その理由」において大量に送ってしまって申し訳ありません。
新しく作ったワードプレスブログの初期設定が最後に失敗になったトラックバックを「PING送信欄に残っている限り」新しく記事が更新されるごとに全てのトラックバックが送信される、という設定になっているらしく、このようなことになってしまいました。ご迷惑をおかけいたしました。今のいままで気づかずにすみません。
すでにPING送信欄からアドレスを削除しましたのでもうトラックバックは来ないと思います。
もし何か問題が起こりましたら、ブログのメールフォームまでお願いします。
こちらから送ったお手数ですが重複TBも削除してください。
本当に申し訳ないです。
>あきひろ様へ♪
あきひろさん、こんばんは。

原因が分かって良かったですね。
以前、別のブログさんで同じようなことがあったけれど…同じ原因だったのかな?
重複TBはご依頼どおり削除させいていただきました。
また今後もお付き合いよろしくお願いします。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ オリジナル・サウンドトラック(2013/07/03)サントラ商品詳細を見る 7/6に公開された、「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」を見てきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。