ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

漫画『暁のヨナ 12』著:草凪みずほ

2013.08.22 (Thu)

暁のヨナ 12 (花とゆめCOMICS)暁のヨナ 12 (花とゆめCOMICS)
(2013/08/20)
草凪みずほ

商品詳細を見る

表紙のデザインが変わりましたね。
慣れるまで時間がかかりそうだわ(ぁ

戒帝国にやってきたヨナ一行。
だがそこに火の部族の兵がやってきたり、
戒帝国千州の豪族リ・ハザラが高華国の方向からやってきたことで、
雲行きが怪しい感じに。
ヨナは高華国に帰ることにしたが、その後待ち構えていたものは…。。。

以下、ネタバレ感想です。
どうやら火の部族長カン・スジン将軍と、
戒帝国のリ・ハザラはてを結んで、
緋龍城にいるスウォンの首を狙ってる様子。

まぁ、当のスウォンもその動きを察知して、
グンテ将軍とかを動かしてるようですけどね~。
カン・スジンあたりはリ・ハザラに利用されてる感がある上に、
スウォンを完全に甘く見てますね。

これは手出してきた上に負けそうな予感~。
まぁ、これでちょっとは火の部族の勢いも衰えそうだけどね(ぁ
お兄さんも知らなかったようなので処分は分からないけれど、
まだ意外に頑張ってまっとうに生きてるテジュンがいるからな!

ヨナたちも城を目指すことになったけれど、
スウォンの力を目の当たりにしそうだな…。。。
まだヨナにはスウォンを討つ覚悟ができてないし、
鉢合わせしなければいいのだけれど。

あぁ、それにしても2千の兵を蹴散らすというヨナの意見に、
ニヤつくハクが良かった。
今後恋の行方はしばらくお預けなのかしら?

あとはキジャの昔話関連がありました。
ジェハは気苦労が多い人だな…。。。

ちなみに8月20日発売の雑誌『花とゆめ』には暁のヨナのドラマCDが付録とのこと。
ジェハ役は諏訪部順一さんなのらしい!


花とゆめ 2013年 9/5号 [雑誌]

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック