ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌「LaLa」10月号(2013年)の感想。

2013.08.24 (Sat)

LaLa (ララ) 2013年 10月号 [雑誌]LaLa (ララ) 2013年 10月号 [雑誌]
(2013/08/24)
不明

商品詳細を見る

表紙は『学園ベビーシッターズ』。
10月号ということで、ハロウィン仕様でした。

付録は「夏目友人帳」「赤髪の白雪姫」のスタンプセット。
「夏目友人帳新作アニメDVD」の全サは10月号で最後となります。
締め切りは9月24日で、発送は12月上旬より開始予定らしい。

では以下、ネタバレ感想です。
『夏目友人帳』ではあの煌いてる人の過去話が!!
『狼陛下の花嫁』第49話 / 可歌まと
巻頭カラーだったけれど、夕鈴の衣装が味気ないな(ぁ
陛下の視察に同行することになったけれど、
どうも一人で留守番させるのが心配だったからなようですね。
しかもそれだけでなく、お忍びで2人そろって街を歩くことも考えていたようで…
李順もいるからと距離をとろうとする夕鈴に、
狼陛下はがっつりイチャついてきて…この先どうなるんだろう~。


『学園ベビーシッターズ』第47回 / 時計野はり
竜一たちの運動会に、みんなが応援に来る話。
ただ子供たちが竜一に期待するあたり、プレッシャーになっちゃって;
最後は無事、1位を取れてよかったよ。


『夏目友人帳』 特別編・歪みなき世界 前編 / 緑川ゆき
今回は名取さんが高校2年生だった頃の話が!
名取家は長く続いた祓い屋だったものの、力を持つものが生まれなくなり廃業に。
そんな時に力を持った周一が生まれてしまったために、
不吉なものはすべて周一のせい、という風潮が家ではあったのらしい…。
力について誰も頼れるものはなく、
ふと祓い屋の会合を知り、参加してみた名取。
そこでひとつ年下の的場と出会うことに。
ここで別の出会いもあり、その出会ったタクマのために、
妖退治に乗り出す名取だったけれど、的場と協力しそうな流れに~。
嫌な予感しかしないw


『会長はメイド様!』第84話 / 藤原ヒロ
予備選抜に通ったことで、ようやく一息つく美咲。
よくよく周りを見てみたら、この学校の男女も仲良くなったものだ~。
あと残り話数2話となったところで、
とうとう美咲はみんなに秘密のバイトを曝露することに!?
まぁ、それだけの仲は築いてきたからねぇ~。


『ソラの妖精』 / 池ジュン子
妖精が大好きだと豪語するケイナ。
どうやら幼いころ、妖精に助けられたことがあるのだという。
偶然出会った黒髪の妖精・ジルはどうやらその助けてくれた張本人っぽいのだけれど、
そのことを打ち明けられないまま、
ケイナに妖精誘拐の容疑が!?


『ラストゲーム』第23話 / 天乃 忍
太っていたころの写真を美琴に見られてしまい、
焼け食いしているところを蛍に見られてしまった桃香。
美琴は写真が誰なのか気づいてないかもしれないという蛍の言い分を調べるため、
蛍自身に確かめようとさせるけれど、
うぅむ、本当蛍ってばじわじわハマって行く感じで(苦笑)
美琴は美琴なりに少しずつ進歩しているのだけれど、
本当、ここまで鈍いと昔何かあったのかな~と思っちゃいますね。
で、柳がバイトしてるのは何か美琴にプレゼントしたいとかあるのかしら?ニヤニヤ


『赤髪の白雪姫』 第48話 / あきづき空太
ゼンを侮辱されて、毅然と食って掛かる白雪だったけれどやはり疲れはあったようで…
熱を出して、行き倒れ!?
すっかり周りにも噂になってしまって~。
けれど、ゼンの前でウッカリ眠っちゃ白雪の図☆
を目撃してしまったミツヒデの図がなんとも♪


『幸福の王子さま』第2話 / 萩尾 彬
突然現れた王子様に、鎖をつけられてしまった莉子。
でもこの王子様、形見の指輪を見つけてくれたりと悪い人じゃなさそう。
足かせを外し、思わす焼け落ちた家をみにいった莉子だったけれど、
そこで何者かに攫われちゃって!?
次回で最終回なようですね。


『ヒノコ』 題十五字 承 / 津田雅美
アイシャたちにまで裏切られたと、取り乱すマユラ。
けれどそんなマユラを、シンがキスという形で落ち着かせてくれて(苦笑)
そこにクラウドが現れ、アイシャたちと合流することとなり、
マユラにすべての事情を説明することに。
マユラを見つけ文字を教えたのが王都の者ってのは気になりますね。


『うそカノ』第8話 / 林みかせ
熱を出した入谷の見舞いに行くと、いつぞやの先生が…
おまけに先生の下の名前を呼び捨てにする様子に、すばるの心はざわついて。
それに気づいたのか、入谷が昔話をしてくれることに。
距離はさらに近づいた気がするけれど、
和久井がすばるに「うそカノ」になってと言い出して??


『菩提樹寮のアリア』最終話 / 呉由姫
最終回だったけれど、主人公達は準優勝で終わり…
ただ客の心を掴む演奏だったようですね。
少し悔しい結果で終ったけれど、この学校にきてよかったと、END。


『今日から兄貴です!!』第5話 / なかじ有紀
子供の頃から一緒にいた夕夏のことを愛が気になりだす、というお話。
つい心ここにあらずで、得意なはずの料理にも失敗;
おまけに夕夏は啓士のことが好きなのでは、と疑ってしまう始末。
夕夏が誰を好きなのかは、クラスメイトにはバレバレなのにねぇ~。
でも遊園地は楽しそうで何よりだ。


『波のはざまに』 / 縞あさと
珍しく、暗い話だった。


来月11月号は、白黒ニャンコ先生お菓子クリップが付録でついてるらしい。
あとは全サ『夏目友人帳』フィギュア第2弾が始まる様子。


Ane LaLa (アネララ) 2013年 10月号 [雑誌]

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。