ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『有頂天家族』#12「偽叡山電車」

2013.09.23 (Mon)
「面白きことは良きことなり!」

海星のおかげで何とか一人逃げ出した矢四郎だったが、やはり一人では心細い。
ポケットには偽電気ブランがひとつ。
金閣銀閣の言葉を打ち消し、矢二郎に助けを求めにいったが、
なにやら秘策を持っているようだ。
「兄ちゃん、こっちに向かって口をあけて」
何も言わずに兄の口をあけさせ、そこに偽電気ブランを注いだw
おかげで兄ちゃん元気100倍!!

偽叡山電車となり、あっさり矢三郎を救出!
って、なんという早い展開;

「あぁ、どうしよう矢三郎!我が一族の頭領
兄さんの絶体絶命の危機だというのに俺はなんだか妙に面白くてしようがないよ」

久し振りに電車となって走る矢二郎はこんなときだけど面白くてしょうがないようですねw
矢三郎も矢四郎もヤッホーなんていってたし、同じ同じ。

「面白きことは良きことなり!」
矢三郎はそう思うのは悪いことではないというけれど、
その言葉に過剰に反応する矢二郎。
どうやら矢三郎がいったセリフ、父の最期の言葉と同じだったようですね。
その言葉にならって、父に習って、心から楽しむことに!

でも金閣たちが矢四郎の携帯つかって外に連絡とったらしく、
今度はまたこちらが夷川サイドの術中にはまってしまって、
「同じところ繰り返し走ってるよ」
同じところをグルグル走り、しまいには鴨川に落とされそうに!?

けれど何を思ったか、
矢四郎が赤玉先生の船のように釜に酒を注いで、浮き上がる方法を思いついたw
空飛ぶ叡山電車って…本当、よく飛べたよね;
とりあえず、金閣銀閣を川に落とし、
金曜倶楽部が忘年会やってる「千歳屋」の裏にでもつけようとしたけれど、
風神雷神の扇を使って風を起こしたら、店に突っ込んでしまった!

まぁ、おかげで騒ぎに乗じて矢一郎を救出できたけど;
ただ矢一郎はしてやられたことに、精神的ダメージが大きいようで…

「夷川を蹴落とせ。あいつは父上の仇だ。
父上を金曜倶楽部に引き渡したのは早雲だ」

しかし早雲が父の敵だと聞かされたら、ここで引き下がるわけにはいかないでしょう!
電車からカエルに戻った矢二郎も仲良く長老会議に向かったけれど、
矢二郎カエルのままなのね…
てっきりタヌキなり、人型にもうなれるものだと思っていたのに~。
父の死が自分のせいでないと分かっても、そうそうできないものなのかな?
あ、それともお酒が抜けたとか(ぁ

矢一郎たちを逃してる間に、寿老人に捕まってしまった矢三郎。
この寿老人、ロープでスルスルと矢三郎を捕まえるあたり、できる!
つか、人間技じゃない気がするんですけどw
弁天が何か耳打ちしてくれたことでロープは外してくれたようだけれど、
何を言ったのか…ちょっと怖いな;

矢一郎というタヌキには逃げられたけれど、
偽電気ブラン販売所にいたタヌキを、もう1匹キープしてるってんで、
それ下鴨ママだから!!
「私はかまわないと思いますけれども、ねぇ」
母を救うために、金曜倶楽部の忘年会に参加することになった矢三郎だったけれど、
弁天の言動が不気味すぎる;

しかも、新たな金曜倶楽部の忘年か居場所は、
偽右衛門選挙のため、タヌキたちが集まっている「仙酔楼」…
しかもなんだかお隣っぽい(苦笑)
何か偶然とは思えないのだけれど、次回でとうとう最終回!
最後、だれぞ鍋の具になるのか!?

有頂天家族 (The Eccentric Family) 第七巻 (vol.7) [Blu-ray]有頂天人生ケセラセラTVアニメ 有頂天家族 オリジナルサウンドトラック

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

いよいよ下鴨兄弟の反撃開始です!海星の助けで、矢四郎はようやく夷川の手から逃れることができました。金閣たちが矢二郎のことは無視していたのを思い出した矢四郎は、矢
これは真実であります(`・ω・´)キリッ
おい、隣は狸だらけだぞ! どうなるんだよこれwww 鍋の具材が隣にいっぱいw となりは捕食者たちwww ・偽電気ブランでいい気分になって! 矢四朗が矢二郎に酒を一気飲みさせてるwww おおお、これぞ本当の『捲土重来』だな。 偽叡山電車すげええw つか犠牲になった車何台あるの。 写メられたり鴨川のカモップルに見られたり。 「構わん!走れ兄さん!これも阿呆の血のしから...
面白きことは、良きことなり… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201309230000/ 【送料無料】【予約・新作+もう1枚でポイント3倍】TVアニメ『有頂天家族』ED主題歌::ケセラセ...価格:1,200円(税込、送料込)
有頂天家族 第12話 『偽叡山電車』 ≪あらすじ≫ 矢四郎は、海星から家族の危機を知らされるが、為す術もない。土砂降りの雨の中、たった一人残された矢四郎の脳裏に響くのは、金閣の「あんなやつ、放っておけばいい。なんの役に立たないもの」という言葉。意を決して駆けだした矢四郎が向かったのは、蛙となった兄・矢二郎がいる六道珍皇寺。一方、金閣・銀閣の罠に陥った矢三郎は檻の中で尾羽打ち枯らして...
第12話 偽叡山電車 公式サイトから矢四郎は、海星から家族の危機を知らされるが、為す術もない。土砂降りの雨の中、たった一人残された矢四郎の脳裏に響くのは、金閣の「あんなやつ、放って おけばいい。なんの役に立たないもの」という言葉。意を決して駆けだした矢四郎が向かったのは、蛙となった兄・矢二郎がいる六道珍皇寺。一方、金閣・銀閣 の罠に陥った矢三郎は檻の中で尾羽打ち枯らしていた。絶体絶命の矢三郎...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。