ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『07-GHOST 17』 著:雨宮 由樹 / 市原 ゆき乃

2013.09.25 (Wed)

07-GHOST 17巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)07-GHOST 17巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
(2013/09/25)
雨宮 由樹、市原 ゆき乃 他

商品詳細を見る

「良い旅だったな」

そろそろ終わりそうだな~とは思っていたけれど、
…『07-GHOST 17』最終巻だったよぉぉぉ!!!
雑誌も読んでなかったので、完結していたことを知らなかったよ;
何も思わず、普通通りに読んでしまった…。。。

どうりで帯に全何巻とか書いてあると思ったよw
裏のカラーも幸せそうだと思ったよ!!

とりあえず、以下ネタバレ感想です。
フラウを連れ戻すことに成功したテイトだったけれど、
アヤナミ(フェアローレン)との対決では、腹を貫かれて消えちゃって…
まさかのアヤナミ勝利!?

でもただではやられないはず!
と思っていたら、ちゃんと(?)相打ちだったようですね。
見開きで分かりにくかったんだけれど(ぁ
アヤナミの方は、フェアローレンの鎌で体を貫かれていたようだ。

「死神が己の鎌で斬られることは、死を意味する」
どうやら自分の鎌出来られることは、死を意味するらしく、
ここでアヤナミさまジ・エンド!?

まぁ、しかし天界から堕ちたときに、世界中に散らばったというイヴを、
テイトの良心を通して再会できましたね。
完璧主義なフェアローレンは、死神として人を愛することということは、
「愛する者の死」という境地にたどり着いたけれど

転生を繰り返すうち、ラグスで温かい家庭に触れフェアローレンは変わっていた様子。
まぁ、確かに、アヤたんは部下を死なせまいという、
上司の鏡!な面もあったからなぁ。
だからこそアニメのアヤたん、大好きだったんだけどね☆

もともとアニメを見てからコミックスをとったジャスタウェイでしたが、
この結末は予想してなかったなぁ。
何というか、読むにつれてバッドエンドしかないんじゃ…と思えてたからね(ぁ

フェアローレンが消えるとランセや、なんとファーザーまで生きて現れて!

「…感動の再会に水を注すとは、いただけませんね」
まぁ、感動の再会はテイトの腕に宿ったフラウに邪魔されたけれどw
ファーザーが怖いw
ただフェアローレンが消えたはいいものの、
必要のなくなった07-GHOSTの力を消えていくようで、
それではフラウとテイトの存続の危機!?

結局、ゼーレへ行くこととなり…
世界がどうなったかは2年後の姿として描かれてました。
ハルセさん、とうとう(苦笑)

07-GHOSTでなくなった面々は、
死神の力がなくなったことで、親族にも見えるようになったようで(涙)
ただフラウは、どうやらフェアローレンがかつてやっていた仕事を引き継いだようですね。
「…ったくあの野郎、天界で隠居しやがって」
って、アヤナミも天界にいけたということで良いのかな♪

テイトはというと、どうやら再びミレイア様から生まれ、
また新しい人生を歩みだしたようです!!
そばにはブルピャがいて!
あれ、ミカエルもあったけれどミカエルさまもご存命??

なんだかんだで勢ぞろいで、ハッピーエンドな最終回でした。
本当はテイトを見守るフラウの図が最後に欲しかった気もするけど、
きっと見守っているに違いないからな!キリッ

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

No title
我好感動,從第一本看到第十七本還有特番感動雖然是從台灣買中文書,還是很好看,不失原味,不知道雨宮由樹/市原有沒有部落格想要去看,他們現在的近況~
>台灣讀者 剛升高一さまへ♪
台灣讀者 剛升高一さん、おはようございます。
お返事は日本語で失礼します。
コメントは翻訳ツールを使って読ませていただきました。

『07-GHOST』は日本以外の方でも読まれているんですね!
最終巻は切ないようでいて、ハッピーエンドで終われて本当いい話でした。
同じように感動された方がいて嬉しいです。
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック