ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『境界の彼方』#4「橙」

2013.10.24 (Thu)
「私は普通の人に見えますか?」
僕は…

伊波唯の仇をとろうと、虚ろな影に一人立ち向かおうとする未来だったが、
そんな彼女の前に、唯の妹・伊波桜が立ちはだかる!
未来を殺そうとしていたのか…秋人が間に入って阻止してくれたが、
桜は執拗に追ってくる。
自分に無関係な秋人が来ても、お構いなしに攻撃するあたり、
お姉ちゃんのことが大好きだったんだろうねぇ~。
まぁ、そんな描写なかったからこちらの推測に過ぎないがw
姉妹で仲よさそうなシーンを入れてもよかったと思うけどね;
また出てきたときにでも入れてくるかな?

まぁ、姉妹だったと分かった時点でなくても察しろよ、って可能性もあるけど~
でも桜はオリジナルキャラクターでしたね…そう考えると(ぁ
桜に異界士の力はないはずだとの、未来の言葉も気になりますね。

「僕に仲間がいるとかいってたけれど、それは全然間違ってるからな!!」
秋人が助けに来ても、なんだか未来との口喧嘩は続いちゃって;
秋人は自分に仲間がいないというけれど、
どこが!?な感じて全くその言葉を信じてない未来。
けれど、それが本当なのだと後で知ることに…。。。

「これが呪われた血の力。
触れるだけで内部に侵食し、あらゆるものを死に追いやる能力。まるで死神」

虚ろな影が唯の姿をとって現れたけれど、
秋人がいてくれたおかげか、それに攻撃することができた未来。
しかし虚ろな影が未来の血にやられる描写はエグかったな…。。。
血でブクブク沸騰した感じになったと思ったら爆破ですよ!

おまけにその後、血の雨が降るとあたり一体が枯れ野原に…

こんな自分が普通の人間に見えるかとの問いに、
「僕には眼鏡の美少女にしか見えない」
冗談なのか本気なのか、眼鏡の美少女にしか見えないと答える秋人。

しかしちょっと和んだと思ったら、秋人の背後から虚ろの影が体に入ってきた!!(汗)
予告で見ちゃったからこの展開は分かっていたけれど、ここでか!

「そのためにここに来たんだろう。
それしかないとここに来たんだろう。だったら貫け」

秋人は、自分ごと虚ろな影を倒すよう促したけれど、
倒したところで何も変わらないけどとか、結構厳しいこといってるw
まぁ、おかげで虚ろな影は倒すことが出来たけれど、この話には続きが…

虚ろな影を倒したあと、未来にグッジョブ的なサインを送っていた秋人だったけれど、
どうやらこの負傷した状況、かなりやばかったらしい;
博臣たちがきたと思ったら、秋人を檻で囲い始めた!

「体が極度に危険な状態に陥ると、妖夢の意識が目覚める」
体が危険な状態になると、妖夢が目覚めるらしく、
それを抑えるためにみな駆けつけたんですね~。
「もしそうなったら俺が消す」
しかし、もし止められなかった時は檻ごと消す気なようで…。。。
確かに全然仲間じゃねぇw

妖夢化した秋人の力に、檻の再生力も追いつかず…
未来が気付くと、あたりはまっさらな一面何もない土地になっていた;
この状況に愕然としつつも、未来は自分が止めなければと、
血のついた体で、そのまま秋人に抱きついた!!
おかげで秋人の暴走は止まったようですが、それ博臣見えていたかな?

「僕は普通の人間に見えるかな?」
無事に生還したところで、今度は秋人が尋ねてきたけれど、
「ただの性格の悪い、眼鏡好きの先輩に見えます」
うぅーん、まだ未来の言葉にためらいがあったかな?
似たような立場な感じもするし、ちゃんと本音で語り合えるようになるといいんだけれど。

「これでしばらくは異界士協会の動きを止められます」
未来が倒した虚ろな影の妖夢石はどうやら名瀬家の長女が回収していたようで、
石をエサに、協会の動きを止める作戦な様子。
って、そういえばこの石換金できるけど、何に利用されるのかね?

「なるほど。協会が気にするわけだ」
このセリフから気にしてるのは秋人だと思ったけれど…
未来のことではないよね?あぁ、でも怪しいか?
名瀬家は一体何をするつもりなのか。
秋人の力を何かに利用でもするつもりなのかな?
なんだか嫌な予感しかしない。
まさか純粋に、ただの一個人である秋人を守ろうと街全体で動くわけないだろうからなぁ(ぁ
いくら母が異界士でもなぁ~。

まぁ、学園生活を見守りつつ様子を見ますか。

境界の彼方 (2) [Blu-ray]境界の彼方(アニメ盤)Daisy

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

秋人がどうやってあそこまでたどり着いたのか? と前回疑問に思っていましたが、冒頭でそのことについて少しだけ触れたw まあ、そんなことはどうでもいいのです。 可愛いメガネっ娘の為なんですから(キリッ 境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る
普通の人間でありたい―
今回は原作1巻のクライマックスで、最終回ばりに力の入ったバトル回。キャラの本来の立ち位置が見えてくる1話でした。未来かと思いきゃ、秋人が…!後半の境界バトルは必見です。  あと今回は把握できない部分が結構あり、間違っている部分があると...
境界の彼方 (1) [Blu-ray]『普通の人間に見えますか?』 原作:鳥居なごむ 監督:石立太一 シリーズ構成:花田十輝 キャラデザ:門脇未来 アニメーション制作:京都アニメーション 神原秋人:KENN   栗山未来:種田梨沙   名瀬美月:茅原実里 名瀬博臣:鈴木達央   新堂彩華:進藤尚美   二ノ宮雫:渡辺明乃
桜に襲われた事で予期せずに虚ろな影の作り出した世界に入り込んでしまった未来。 そこへ未来を心配する秋人が駆けつけ、襲いかかる桜から未来をつれて逃げる。 虚ろな影の作り出した迷宮をさまよう中、未来が殺したはずの『伊波 唯』に化けた虚ろな影に襲われ未来は罪悪感からか動揺し窮地に陥るが秋人の声で我に帰った未来は辛くもその血で虚ろな影を倒す事に成功する。 「私は・・...
境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る アニメ 境界の彼方 第4話 橙 似た者同士であることを知る―
境界の彼方、4話を見たよ! いやー、よかったですね!! テンション上がって 変身が解けちゃった愛ちゃんな!! もふっ!もふもふ!! きゃわわー!! なに、この小さくて可愛い生物は!? 愛ちゃんの正体は猫だった!? いや、尻尾が二股だから猫又でしょうか?? 彩華が置いて行ったボールに反応する姿もキュートでした!...
境界の彼方 第4話 「橙」です。 「私は───。普通の人間に見えますか?」 うち
桜とはなんだったのか!!!!!!!! うつろな影の体内にある伊月家に姉・唯の幻を見てからすっかりと出番がなくなったわけだけど。どうして、途中で未来を襲ったのか、うつろな影にいる場所に待ち伏せしていたのか、途中から空気になって存在自体が行方不明になっているんだけどこれw 結局、桜はどこへいったの? 未来の呪われた血の力と双璧を成すかのように秋人の妖夢の部分も危険すぎる。なんか二...
人間と異形の境界  どうも、管理人です。最近朝起きられない系のサイクルになっていて、軽くやばいね(汗)。こうなったら、リアルタイム視聴をいくつか諦めてでも早く寝るようにするべきなのかもしれない。 未来:「私は普通の人間に… 見えますか?」  今回の話は、虚ろな影との直接対決+αを描いた話。何か前回の感想書くときにも少し触れましたが、すでに原作をぶっちぎってしまっているよ...
第4話「橙」 マフラー強えぇぇぇ!(違)博臣はシスコンだけどつおいのよ~ 虚ろな影を倒す事が自分の使命!ってくらいの勢いで飛び出した未来ちゃん。 戦闘中に貧血。秋人に担がれて何とか逃げるも、桜ちゃんが結構しつこい。 異空間で唯の姿を見つけた未来。桜もまた唯の姿を見てますね。 虚ろな影は精神に干渉するタイプの妖夢。桜も唯に囚われているんですね。 未来や桜が見て...
「私は 普通の人間に見えますか?」 虚ろな影と戦う未来を狙う桜! 助けに入った秋人は虚ろな影に憑りつかれる事に…    【第4話 あらすじ】 未来と桜の戦いに駆けつけた秋人。未来の危機的状況を助け、二人は桜から逃れようと必死になって走る。やっとのことで難を逃れるが、虚ろな影が秋人の身体に取り憑いてしまうのだった……。 虚ろな影を倒しに向かった未来の前に現れたのは唯の妹の桜...
ずっこける桜ちゃん可愛い。 批判的な感想が多いので注意。 あらすじ 未来と桜の戦いに駆けつけた秋人。 未来の危機的状況を助け、二人は桜から逃れようと必死になって走る。 やっとのことで難を逃れるが、虚ろな影が秋人の身体に取り憑いてしまうのだった……。 脚本:花田十輝 絵コンテ・演出:武本康弘 作画監督:植野千世子 泉(被害総額がデカすぎて意趣返しにすり...
境界の彼方2 (KAエスマ文庫)(2013)鳥居なごむ商品詳細を見る なんだそれ。 「境界の彼方」第4話の感想です。 普通の人間。 (物語をなぞりつつ、感想など) 虚ろな影。 撃退してなかった?と驚いたのですが、それをパクる泉さんおい……。 なにやら不穏な感じがいたしますが、彼女と戦うこともありえるのでしょうか。 秋人は強すぎて、なんだかラスボスになりそうな気がしないでも...
私は・・・普通の人間に見えますか?悲しみや苦しみは自分だけに宿るものでは無かった。「橙」あらすじは公式からです。未来と桜の戦いに駆けつけた秋人。未来の危機的状況を助け、...
VS虚ろな影 なかなか大きな戦闘演出を付けてきた。やはり当初思っていた以上にこういう面に力を入れる作品らしい。前々期の可愛い系作品にしてはあざとさを抑えた印象もあるたまこに前期のFree!に今期のこれと今年の京アニは新しい分野へのチャレンジがテーマという感じがする。
 境界の彼方  第04話 『橙』 感想  次のページへ
未来(CV:種田梨沙)と桜(CV:豊田萌絵)の戦いに割って入った秋人(CV:KENN)。 秋人は、彼女が何者なのかを問いますが、未来は・・・ 唯と違って異界士の能力はなかったはずの桜の力は一体・・・ 未来のタイツを捨てて、桜の目を誤魔化そうとしたようですが・・・ 秋人と未来が入り込んだのは、「虚ろな影」が見せている幻影の世界? 未来を襲って来る唯の幻影・・・ ...
メガネ美少女は世界の宝。役立たずの盾かと思われた主人公が、ようやく立ち上がります。
境界の彼方 4話「橙」
アッキーの設定、予想以上に重かったでござるな( ゚д゚ )クワッ!!な、半妖パワー炸裂回でした。 実力派な博臣達が3人がかりでも敵わないとか、流石にパワーバランスどうなってるのという感じでしたが、単純に倒しきれないというよりは何らかの思惑があって封印&監視という状況...
妖夢化… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201310240000/ 境界の彼方から新堂愛のマイクロファイバーが登場!境界の彼方 愛 マイクロファイバー 【2013/1...価格:630円(税込、送料別)
桜の乱入で危機に陥った未来を助けた秋人。 虚ろな影の造り出した悪夢の空間で、桜から逃げようと走る。 そして、現れた虚ろな影と未来が戦うが…。 未来と秋人が抱えるて問題が分かる第4話。 虚ろな影との戦い、暴走した秋人との戦い…とバトル描写に力が入ってました!  
「橙」 私は普通の人間に見えますか? 僕にはメガネの美少女にしか見えないけど…
第4話 橙 公式サイトから未来と桜の戦いに駆けつけた秋人。 未来の危機的状況を助け、二人は桜から逃れようと必死になって走る。 やっとのことで難を逃れるが、虚ろな影が秋人の身体に 取り憑いてしまうのだった……。 好い加減にしろ、逃げるぞ。あいつは誰なんだ?桜、唯の妹です、異界士の能力は殆ど無い筈ですが・・・ 妖夢を倒して虚ろな影から町を守った博臣。美月から連絡、秋人の居場所を探して。 迷宮を逃...
未来が、秋人の抱えているものを知るお話でした。未来を救った秋人でしたが、未来はつれない態度。しかし、そんな未来に秋人は、わかってないのは未来の方だと言い返すので
アニメ感想ブロガー泣かせな作品かもしれない。
境界の彼方の第4話を見ました。 #4 橙 妖夢と戦っていた博臣にもとに秋人を心配する美月から携帯に連絡が入る。 『秋人がどこにいるか分かる?』 「いや、アッキーに何か話したのか?」 『少し』 「俺に黙ってか?じゃあ、タダってわけにはいかないな」 『分かったわよ。お願い、お兄ちゃん』 「了解」 その頃、未来は桜の戦いに駆けつけた秋人のお蔭で難を逃れるが、虚...