ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『境界の彼方』#9「銀竹」

2013.11.28 (Thu)
「栗山さん、秋人くんを発見次第殺しなさい」

妖夢の力が弱まるという「凪」がきた。
半妖の秋人も例外ではなかったようだが、
なぜか人間の部分まで弱まり、眠りについてしまう。
人間の部分が弱まってしまったのは、泉が何かしたからなのだろうか?
秋人のコレクション&寸評はギャグだったけれど、あとはシリアス一辺倒!

藤真vs泉はなかなか見ごたえがありましたね。
泉さんは結構戦闘タイプ、って感じだったけれど、
藤真はパワー不足を補うため技巧派という感じか~。

秋人が起こした爆破に気を取られて藤真を逃しちゃったけれど、
とうとう秋人が妖夢化しちゃって;
妖夢の力が凪によって弱まってるけれど、
どうやら人間の部分の方がそれを下回るほど弱ってしまったらしく、
妖夢が表に出てきてしまったんだろう、とのこと。
今は力が弱まっているのを自覚して逃げたんだろうと。

けれど人間と妖夢のバランスが崩れた今、
妖夢は秋人の人間の部分を駆逐して制圧するだろうと怖いこといってきたw
倒すなら凪の今しかない。
そして殺せるなら未来しかいない!?

「境界の彼方はその一部しか出現していない。
ということは残りがどこかに存在しているということだ」

どうやら秋人の中の妖夢が「境界の彼方」であることはほぼ間違いないようですが、
前回の様子だと、泉にとって凪は予想外のことで、
秋人を殺すのが目的だとは思えなかったんだけどなぁ~。
博臣もこんな複雑なこと…とかいっていたし。
でも人間の部分を弱らせる術はあるようだ…
妖夢の部分を妖夢石として取り出し、人間の方は無事!ってできないのかな。

「アッキーを殺すんだな。最初からそれが目的だったんだな」
が、名瀬家の資料を調べた結果、
博臣は未来が最初から秋人を殺すのが目的だったんだと思ったようで;
なぜそうなったw
未来も否定せずに肯定したけれど、
秋人と戦う未来の目にはいっぱいの涙が。
泉と喫茶店であっていたけれど、何を話していたのか。
ビブルカードみたいなのは泉から受け取ったんでしょうけど。

博臣の言葉を肯定したのは、
秋人殺すのにいいわけしたくない、とかだと思いたかったんだが…
今にして思えば秋人のことを「知らなきゃよかった」発言の時には、
すでに殺すこと決めてた気配はあったような。
でもあの涙は本物だし、何があってこうなったんだか;
あれ?でも1話目から未来が秋人を刺してたのも、やけに思い切りよかったよな…。。。

秋人が途中、意識を取り戻すことを期待したんだけれどね…残念。
まぁ、まだ話数があるからここで死んだとは思えないけれど、
なんだか予告では2週間前に死んだとか言ってなかったか?(汗)
次回は泉さんが未来に接触してきたあたりのことが分かるかな?

まぁ、でも藤真もせっかく虚ろな影の妖夢石をGETしたんだし、
勝負はこれからでしょう??
ちなみにサブタイの「銀竹」の意味が分からなかったので検索したら、
「ぎんちく」という読みで、日本国語大辞典では「夕立」。
季語・季題辞典では「つらら」の意味でした。
内容からすると夕立の方があってるのかな?

境界の彼方 (5) [Blu-ray]境界の彼方(アニメ盤)Daisy

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

 「銀竹」は、「つらら」を表す言葉、だそうです。  作中でどの部分が「つらら」に当たるのか、明示はされませんが…色々と思いを巡らせられる幅はちゃんとありますね。例えば、「氷のように冷たい」「鋭角に尖った」なんて辺りは、藤真や泉の抱く悪意に通ずるものがありますし。この二人の描写については、前回のレビューでも触れたんですが…更にそのベクトルが突き抜けてきていて、い~い感じの悪役加減をバンバ...
泣斬馬謖―
境界の彼方9話を見ましたー。 いやー、よかったですね!! アッキーコレクション NO.135な!! 部屋をガサ入れしたら出てきた メガネっ子写真のコレクション。 1枚1枚に寸評が付けられているのが マニアっぽくて、とっても気持ち悪い。 (褒め言葉) ちなみに、このメイド未来ちゃんは 5話 で新堂写真館にて初めてバイトした時の写真...
妖夢と異界士-----------!!駆け付けた未来が見た秋人は・・・。猫の姿で倒れていた愛。そこへ藤真との戦いから抜け出した彩華が駆け付ける。未来の手に抱かれていた愛を受け取り、見...
戦いは泉おねいさまに引き継がれました。 槍をぶんまわしてこの作品の中では一番強いんじゃないでしょうかね? 藤真の攻撃もすごかった。 彼は多分、まだ本気を出していない。 境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る
境界の彼方 9話「銀竹」
前回また妖夢化してしまった秋人。未来達は秋人を元に戻すことはできるんでしょうか…?前みたいにまた元に戻せるだろうと軽く考えてたら、話が更に重い方向に向かっていってびっくりしました…!博臣と美月、それに桜が癒し。
彩華の家へと駆けつけた未来はそこで人間の部分が弱まった事で妖夢化してしまった秋人と、倒れている愛を発見。 なんとか説得を試みようとする未来の言葉は妖夢化した秋人には届かず、暴走する秋人は未来にも襲い掛かる。 「秋人君を発見しだい殺しなさい」 助けにあらわれた泉を前に、凪で弱体化の進む秋人は逃亡を図り姿をくらましてしまう。 妖夢化した秋人の消息が掴めない事に...
<記事内アンカー> 境界の彼方 #9「銀竹」 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第8話「①俺の居候がこんなに賢いはずがない!?②俺の一物がこんなに凄いはずがない!?」  来週木金は出張になるため、すみませんが画像1枚の簡略感想で土曜に遅延する見込みです。再来週は引っ越しでこれまた簡素な更新になる予定ですし、金曜感想が不遇なシーズンになってしまいますね(´・...
境界の彼方 第9話 「銀竹」です。 「知らなきゃ良かった---」 うちのブログは
境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る アニメ 境界の彼方 第9話 銀竹 翻弄される それは果たして彼女が背負う呪いなのか―
第9話「銀竹」 凪は妖夢の力を弱らせるはず・・・ しかし倒れた時から人間の部分も極端に弱っていた秋人。妖夢の部分よりも人の部分が弱ってしまったために、妖夢の力が前面に出てきてしまった。 彩華さんの店に着いた未来が見たのは目覚めた秋人と倒れる愛ちゃん。 秋人の妖夢の力に中てられしまったんでしょうか? (アッキーは眼鏡フェチだからノーメガネの愛ちゃんには手は出さない!はず...
脅威と天敵  どうも、管理人です。約一か月前に怪我をして、しばらく病院通いが続いていたのですが、この度ようやく治療終了のお墨付きをもらいました。あとは、皮膚が治りかけということで、ひたすら痒みを刺激されるというのが問題だったり…。 博臣:「アッキーを殺すんだな。最初からそれが目的だったんだな」  今回の話は、未来と秋人の宿命を描いた話。毎度のことながら言いますが、がっつ...
「私、本当に呪われてるのかもしれません」 こんな事になるなら知らなければ良かった――― 未来に秋人を殺させようとする泉に疑いを持った博臣が目にした衝撃の事実    【第9話 あらすじ】 未来が写真館へと急ぐと、そこには凪の影響を受けた秋人がいた。未来や美月、そして博臣は秋人のことを心配しながらも、不安を感じていた。そして泉は未来に、冷酷な言葉を投げかけるのだった。 倒れた...
境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る  秋人が妖夢化しました。そこから物語が急展開していきます。異界士の技術で何とかなるだろう。暢気に考えていましたが、それでは済まないようですね。明かされた設定が告げてきます。凪が終われば、秋人が妖夢になってしまう。人である部分が、妖夢の部分に喰われてしまうようで。泉も未来に教えながらも、何かを...
泉姉さんと戦ってる時の藤真弥勒の変なポーズが印象強すぎる。 あらすじ 未来が写真館へと急ぐと、そこには凪の影響を受けた秋人がいた。 未来や美月、そして博臣は秋人のことを心配しながらも、不安を感じていた。 そして泉は未来に、冷酷な言葉を投げかけるのだった。 脚本:花田十輝 絵コンテ・演出:河浪栄作 作画監督:引山佳代 凪なのにヤキイモはつえーな。 巨大な妖夢相手...
すべてが繋がってきた。
彩華(CV:進藤尚美)と藤真(CV:松風雅也)が対峙しているところに、泉(CV:川澄綾子)が現れて藤真とやり合います。 一方、意識のない秋人(CV:KENN)は、どんどん妖夢化して行って・・・ 凪が来ていて妖夢の力は弱まっているはずなのに、どうして? 一緒にいた愛ちゃん(CV:山岡ゆり)は・・・ 心配になった未来(CV:種田梨沙)が駆け付けた時には、秋人は妖夢化してい...
 境界の彼方  第09話 『銀竹』 感想  次のページへ
秋人の中に、境界の彼方が… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311280001/ 【送料無料】別冊spoon.(vol.43)価格:1,290円(税込、送料込)
アッキーの中には◯◯◯◯◯が隠されていたんだよ( ゚д゚ )クワッ!! \な、なんだって〜!/回でした。 妖夢化した時の強さを考えれば妥当な気もしますが、流石にこの設定だと半妖だからといってアッキーを討伐せずにいるのはマズいようにも感じられるので如何なものか?というのが...
境界の彼方とは何なのかが、明らかになってくるお話でした。眠っていた秋人は、妖夢として覚醒してしまいました。凪の影響で妖夢の部分が弱っていた秋人ですが、それ以上に
妖夢となってしまった秋人 泉から未来に言われた残酷な指令。 境界の彼方の本体こそが、秋人の妖夢部分の正体だった…。 衝撃の展開です(^^;  未来が写真館へと急ぐと、そこには凪の影響を受けた秋人がいた。 未来や美月、そして博臣は秋人のことを心配しながらも、不安を感じていた。 そして泉は未来に、冷酷な言葉を投げかけるのだった。  
「銀竹」 栗山さん、秋人くんを発見次第 殺しなさい…
境界の彼方の第9話を見ました。 #9 銀竹 未来が写真館へと急ぐと、凪の影響を受けた秋人が妖夢として目を覚ましており、未来や美月、博臣は秋人のことを心配しながらも、不安を感じていた。 「どうして秋人が妖夢化を?」 「先輩が倒れた時、彩華さんが言っていました。人間の部分が極端に弱ってるって。多分、凪で弱ってる妖夢の部分よりも人間の部分がさらに弱くなったせいで」 「結果...
第9話 銀竹 公式サイトから未来が写真館へと急ぐと、そこには凪の影響を受けた秋人がいた。 未来や美月、そして博臣は秋人のことを心配しながらも、不安を感じていた。 そして泉は未来に、冷酷な言葉を投げかけるのだった。 秋人の下に駆けつけた未来。愛が妖夢の姿で倒れていた。秋人は妖夢の姿で立ち上がっていた。 博臣と美月も妖夢と戦っていた。泉は弥勒と戦闘となる。中々に強い弥勒、しかし泉の力には及ばず撤...
境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る 最初から、それが目的だったんだな。 「境界の彼方」第9話の感想です。 彼を殺すこと。 (物語をなぞりつつ、感想など) 秋人と未来。 の戦いが始まってしまいました。最初から殺すことが目的であったと未来は語りますが。 博臣の言うように、泉によって誘導されたことだったのでしょうか、...