ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

漫画『PandoraHearts(21)』著:望月 淳

2013.11.29 (Fri)

PandoraHearts (21) (Gファンタジーコミックス)PandoraHearts (21) (Gファンタジーコミックス)
(2013/11/27)
望月 淳

商品詳細を見る

「この世において最も美しく尊いものはなんであると考える?
それは則ち愛じゃ!!」


◆あらすじ◆
与えられたのは、生き延びるための"可能性"。
「“幸せ"になってくれ」。追い詰められたオズ達を救うべく、自らを犠牲にした者がいる。
その最期の想いが、深遠の彼方に囚われていた、オズの心を呼び覚ます。
あたかも与えられた言葉が、全ての鎖を打ち砕く楔であったかのように――――…。
(21巻帯より)


以下、ネタバレ感想です。
「シェリルと結婚したい!!!」

いや~ようやくバルマ公爵の思惑(?)が分かりましたね。
せっかくシェリルといい感じになってきたのに、過去を改ざんされてたまるかと!(苦笑)
もういってる事どこまで本気なのは分からないけれど、
とりえあずシェリルさんに対する思いが本物なのは伝わった!!

グレンもそういう馬鹿は嫌いじゃないようだけれど…。。。
バルマ公はここで戦っても勝ち目はないと、退場を選んで;
オスカーの死は決定事項だけれど、バルマ公はまた出てきますかね~
というか、出てきて欲しい!
幸せになろうよ!!

一方、バルマ公のおかげでブレイクたちは形勢逆転!
けど表紙にもなってるツヴァイの逆襲に遭い、エイダが連れて行かれちゃって…
最終決戦はサブリエ!!

「…オレはグレンを止めたい」
みんなのおかげで自分を確立したオズだったけれど、
みんなの思い、それにバルマ公の託したものを思い、グレンを止めることに!

答えを出せたところで、動き出すのはいいことだけれど、
感情を前に出しているグレンと戦うのは、なんだか心配だなぁ~。
まぁ、ブレイクたちも駆けつけるようだし、心強いけど♪

でも、そろそろ最終回も近いのかしら…と、
この間、 『07-GHOST』 が終わったとき思っちゃったけれど、
すでにこの記事でも最終決戦、とか書いちゃってるからな;
あぁ…これ以上死人は出ないで欲しい。
そしてハッピーエンドになって欲しい…。。。

22巻は2014年4月26日発売予定なようですが、ドラマCD付きの限定版も出るようですね~
完全予約生産とあるけれどアマゾンなら楽に買えそうだな(ぁ


コミックスペシャルカレンダー2014 PandoraHearts


PandoraHearts (22) 初回限定特装版 ドラマCD付き (SEコミックスプレミアム)

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック