ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『ぎんぎつね』#9「ごめんなさい」

2013.12.02 (Mon)
「お前、クリームパンが好きじゃないか」

朝早く、お勤めを果たす達夫。
今日のお供え物は夏みかん。
6月に入ったことで普通のみかんは手に入りにくい様子。
お狐様のお供え物は普通「油揚げ」だろうと、
このお供え物に異を唱えるハルだったが…
「揚げだけよりはうどんがついてた方がいいだろう」
達夫さんはハルのためにインスタントの「きつねうどん」を買ってきてくれました!!
しかもお湯なし!
これには思わず悟も大爆笑w

「ハル、もうつまんない意地張るのはやめろよ。
お前、クリームパンが好きじゃないか」

ハルちゃんはクリームパン好きでした☆
あぁ、これはみかんよりも威厳がなくなっちゃうかも(苦笑)
秘密にしたくなるのも分からんでもないw

「いいんだよ、達夫のやることだし」
そういえば、銀太郎も達夫が持ってきた夏みかんには文句いわなかったし、
悟もどこかほのぼのというか、
まことのブルーチーズに対しては冷たかったのに、
達夫に対しては寛容というか…すっかり癒し要員!?
普通そこは天然女子のポジションだと思っていたのに!
恐るべし、達夫w

今回は、小学生が神社のひしゃくを壊し、
狐の前掛けを取って逃げちゃったものの、
よく神社に来ていた池田のおばあちゃんが孫に狐のたたりの話をしたらしく、
ちゃんと謝りにきてくれましたね。
しかもオレンジのお供え物つき。
どんだけ怖く語ったんだよ…とも思ったけれど、
まぁ、丸く収まってよかったよ。

狐の嫁入りに濡れてきた悟のせいで、
すっかり悟とハルはいい感じになってしまったけれど、
案外、銀太郎とハルの組み合わせも…
ハルがもうちょっと大人になって静かになればありえるのかも?(ぁ

いやいやしかし、ユミに対して限りなく冷たい態度を取る悟でも、
ハルに対しては甘々なことがいえるんだなぁ~。

で、小学生の恋愛話、
「タイガ」くんとやらの名前が挙がったのは、今後の伏線なのかしら?
互いに好きな人について秘密にしてるようだけれど、こじれそうな気もするな。
ちなみに池田侑也って子の好きな子は、
泣いてた祥奈って子じゃなくて、朱輝のほうなのかな?

ぎんぎつね (五) [Blu-ray]tiny lamp月光STORY

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

月光STORY(2013/11/27)SCREEN mode商品詳細を見る  この神使達を擬人化すれば、どのような感じになるでしょうか? ハルは80歳前後ですけど、言動からして女子小学生っぽいですね。ヤンチャな銀髪少女になりそうです。神社に子供達が来ました。ランドセルを背負っていますので、寄り道なんでしょう。男子と女子とで喧嘩になりました。この状況からすると、女子側を応援したいところ。柄杓...
ハルちゃんの好物はクリームパン(笑) 可愛いですね~。 まことも悟も学校で、達夫も出かけてしまったある日の午後、 朱輝と祥奈が冴木神社に遊びにやって来た。そこに侑也たち男子3人組もやって来て、 手水舎の柄杓で水のかけっこをして争っている内に、誤って柄杓の柄を折ってしまう。 怒ったハルは子どもたちを追いかけるが、気がつくと見知らぬ町中にいて…?  
今回は、特に大きな事件もなく、ほっこりとしたお話でした。朝からまことたちは神社の掃除やらお供えやらで大忙しです。そんな中、達夫が銀太郎のためにミカンをお供えして
ぎんぎつね 第9話 「ごめんなさい」です。 はい、『ぎんぎつね』も第九週です。う
第9話「ごめんなさい」 癒し系親父・達夫さんw 銀太郎のために今日もみかんをお供えする達夫。 狐なのにみかんが好きな銀太郎は変だと言うハルがみかんを投げたよ~ 今までに無いようなすばやい動きでみかんを救う銀。どんだけみかん好きやねんw みかんくらいって、やっぱり食べ物を投げちゃイカンよ。ハルは悟に叱られても仕方ない。
「大切なのはそれを反省して謝る気持ちなんだよ  だからお狐様も許して下さるよ」 悪さをした小学生を追いかけたハルは迷子に!? 銀太郎はミカンが好物だけどハルの意外な好物は――…     【第9話 あらすじ】 まことも悟も学校で、達夫も出かけてしまったある日の午後、朱輝と祥奈が冴木神社に遊びにやって来た。そこに侑也たち男子3人組もやって来て、手水舎の柄杓で水のかけっこをして争っ...
<記事内アンカー> てーきゅう 第33話「先輩とコンスタンティン」 ぎんぎつね 第9話「ごめんなさい」  今日は休みをとって転出届けを出し、部屋の鍵の受け取り。照明器具を買ってとりあえず設置……と思ったら台がなくて届かなかったorz 台になるような椅子もないし、14日に荷物入りダンボールを踏み台にしての作業かなあ……
80歳「子供相手に大人げないよな」 あらすじ まことも悟も学校で、達夫も出かけてしまったある日の午後、朱輝と祥奈が冴木神社に遊びにやって来た。そこに侑也たち男子3人組もやって来て、手水舎の柄杓で水のかけっこをして争っている内に、誤って柄杓の柄を折ってしまう。怒ったハルは子どもたちを追いかけるが、気がつくと見知らぬ町中にいて…? 達夫はあれかな。姿は見えなくとも気配くらいは感...
第9話 ごめんなさい 銀太郎にミカンをお供えする達夫。ミカンが好きなんて変というハル。ハルは普通に油揚げが好き。ブルーチーズが好きだとTVで見たまこと。それは神使じゃなくて狐の好きな物じゃないの。夏みかんも混ざっているが達夫には甘い銀太郎。 ハルの狐火は小さい、教えてやろうか?掌の使い方がなってない。図体だけでっかくて、心は小さいと悪態をつくハル。空の雲の形を誰かに例える。しかし眠りこけてし...
ぎんぎつねの第9話を見ました。 第9話 ごめんなさい まことも悟も学校で、達夫も出かけてしまったある日の午後、子供達が手水舎の柄杓で水のかけっこをして争っている内に、誤って柄杓の柄を折ってしまう。 怒ったハルは子供達を追いかけようとするが、階段を転げ落ちてしまい、気がつくと見知らぬ町中で迷ってしまう。 「あれ…?ここ、どこ…?ハル、迷子になっちゃった…神使なのに。悟帰...