ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

漫画『暁のヨナ 13』著:草凪みずほ

2013.12.24 (Tue)

暁のヨナ 13 (花とゆめCOMICS)暁のヨナ 13 (花とゆめCOMICS)
(2013/12/20)
草凪みずほ

商品詳細を見る

「お前は、王の器ではない」

表紙の絵が妙に男臭い感じですが~とうとう戦争が始まっちゃいました!
火の部族長カン・スジン将軍が、戒帝国のリ・ハザラと手を組んで、
スウォンのいる緋龍城へ軍を進めていた。
だが、スウォンはそれを読み、待ち構えていた。

以下、ネタバレ感想です。
いや~何というか、スウォンの貫禄勝利でしたね。
まぁ、スジンの方はこれほどスウォンが使えるとは予想外だったようですが;

途中、ヨナたちが合流し、リ・ハザラの暴動を抑えたけれど、
スジンと対面した際には、
途中、異変を感じてやってきたスウォンたちとも遭遇しちゃって;

グンテ将軍が「どっかの賊」と片付けてくれたので放置されたけれど、
最後に載ってた描き下ろしだグンテとハクはと面識あるようだし、
見逃してくれたのかなぁ~と。
まぁ、スウォンも完全に見逃してくれてるし;

結局、スジンは部下から殺されてしまい、戦争終了。
次の部族長には長男のキョウガがつくことになり、
勉強のため空都に行くことになったので、
弟のテジュンが彩火に戻り部族長代理をすることに~。

これで火の部族も落ち着くといいんだけれど、
ヨナからイザの実が届いたんで、それを知ったスウォンはそれすらも取り入れることに。

なんだかヨナがいなくても国が成長していってると言うか、
国の基礎が出来上がっていってるようだけれど、
これでいつかスウォンを倒すことができるんだろうか(汗)

それと、今度は水の部族で何か問題が起きてるようですね。
治安が悪いと言うことだったけれど、
ユンが情報不確かな時はいかないほうが良いと入っていたけれど~
きっとそのうちいくことになるんだろうな(ぁ

何気にヨナがハクを意識し始めているけれど、
それを気にしているジェハがなんだか切ないw
何で真っ先にいつもジェハは気付くかなぁ~…。。。

あとジュドの虎馬が正面から見ると、
遊園地の100円入れて動くやつにしか見えないw
という話が面白かった(苦笑)

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

火の部族の将軍はスンジではなくて、スジンですよ!
>かにぎり様へ♪
かにぎりさん、こんばんは

> 火の部族の将軍はスンジではなくて、スジンですよ!
あ、本当だ間違ってる(苦笑)
すみません、カタカナ人名に弱くって;
記事のほうも訂正させていただきます。
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック