ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#26「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」

2013.12.29 (Sun)
「生きてりゃそのうち、いいことあるんじゃねぇのかよ」
地獄の沙汰も金次第…

「本当、もう嘘つき。みんなみんな本当に嘘ばっかり」
暦と戦場ヶ原が事故にあって死んだと嘘をつこうとした貝木だったが、
あっさりその嘘はバレてしまった…
足しげく撫子の元に通ったものの、どうやら信頼は得られなかったのらしい。
さて、これからどうするか…
「恋物語 ひたぎエンド」完結です!
蛇をいっぱい出してきて、貝木を締め上げる撫子。
その間にも暦へのペナルティを考え始めてて、
「そして、これもちょっとやだけど、すごくやだけど、神原さんかなぁ」
ファイヤーシスターズや羽川、八九寺だけでなく、
神原も暦の前で殺すと言う言葉に、貝木が反応!

「じゃぁ、お前、漫画家になりたいのか?」
クローゼットの秘密をぶちまけて、撫子の説得に取り掛かることに!
って、あの中は撫子が描いた漫画が隠してあったのですね~。
しかも設定資料集まであるとか、
本格的といえば良いのか、中二病的だといえば良いのか(ぁ

OPが80年代のアニメ風だったのは、撫子の作品が絵は違うものの、
80年代を髣髴とさせるご都合主義のラブコメだったからなのかなぁ(苦笑)

漫画の曝露に撫子の表情も豹変☆
よっぽど知られたくないことだったんでしょうね。
「行方不明が続けば、いずれはあのクローゼットを開けるぜ」
畳み掛けるように、撫子の窮地を訴える貝木だったけれど、
撫子はせっかく神様になったのだし、
そんなことのために神様やめて家に帰る気は…今のところない様子。
かなりこの状況に慌ててはいたけどな(苦笑)

「お前のことは、お前しか大切にできないんだぜ」
なので、今度は一人の大人として、
人生の先輩として、撫子の説得に当たる貝木。
神様に頼らない生き方したのって、どう考えたって神原の母親だよなァ。
なんだか説得がマジだわw
かけがえのないものが嫌いそうな口ぶりだったけれど、
それって逆に言うと神原母がかけがえのない人だったのか、と思ってしまう;

「でも漫画家で神様って呼ばれた人もいたよね」
なろうと思わなきゃなれない、神様ではなれない。
貝木の言葉に耳を傾けていた撫子はいつしか蛇を消し、
「わかった。騙されてあげる」
貝木の説得を受け入れ、神様をやめることに!

そこに暦が現れて最悪な状況に!
なりそうだったけれど、そこは貝木が臥煙からの依頼だとごまかし(?)、
何とか乗り切りましたね。
まぁ、ただ撫子のためにも暦にはこれ以上彼女に関わるなと釘を刺しましたが…
今後、撫子がどうなるかは彼女次第でしょう。

仕事が終了し、ひたぎに礼を言われる貝木だったけれど、
ホテルに「手を引け」との手紙をおいてったのはひたぎだったのらしい。
たぶん臥煙も同じような理由で、
貝木に手を引くよういってきたのだろうと言う結論に至ったのだけれど、

「扇さんのいってたとおりだ」
尾行者のことがあったんだった!
いきなり背後から襲われ、血を流す貝木。
なんだかニ撃目めももらったようだけれど、かなりの出血!
正気を失ってる襲撃者の様子からして、尾行してたのはこの人はなさそうだけど…

襲撃者が口にした名前に覚えがあったようだけれど思い出せず;
「私の場合、扇さんのせいってのが絶対にあるわけだし」
撫子がいってたんですけどねぇ~…
羽川は扇の名前は出さなかったからなぁ。
まぁ、撫子がいってたことを思い出したところで、この状況は変わらないけれど…
仕事を終えたものの、貝木大量出血、というところで物語りは終了。

ただセカンドシーズンではまだ神原がでる『花物語』がアニメ化されてないので、
なんだか神原の出番が少なかったですね;
影では暦の仕事を手伝ってるようなところとかもあったけれど、
振り返ってみると出番がなくて寂しかったなぁ~と。
時系列の問題であと回しにしたのか、尺の問題か~。。。

まぁ、小説でも『恋物語』がセカンドシーズンの最後に出たものだったけれど、
間に『花物語』があるのとないのとでは、大違いだよw
早く『花物語』もアニメ化して欲しい…
最後が貝木の出ずっぱり&流血だなんて、後味悪すぎるよ!(汗)

まぁ、けれど何だかんだと相変わらず楽しいアニメでした。
原作読んでたのに、もうすっかりないよう忘れてて…
お粗末な感想でスミマセンでした;
2クール制作に携わったスタッフ&キャスト様に感謝を。
お付き合いしてくださった皆様もありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします!

恋物語 (講談社BOX)恋物語 第二巻/ひたぎエンド(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]snowdrop(期間生産限定盤)

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

2クール続いた化物語セカンドシーズンもいよいよ最終回。前回とうとう撫子に嘘がバレてしまった貝木。貝木はそれでも説得を続けるのでしょうか…?撫子の絵やら結末やら、色々衝撃的な最終回でした〜。きっと明日、花物語が爆売れするはず。
様々な恋の形。 だいぶ遅くなりましたが、書かなくちゃいけないと思ったので。 鬼の時と同様、統括で失礼します。
傾物語 第ニ巻/まよいキョンシー(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]『分かった、騙されてあげる♪』 原作:西尾維新 キャラクター原案:VOFAN 製作会社:シャフト 監督:新房昭之 阿良々木暦:神谷浩史    羽川 翼:堀江由衣   戦場ヶ原 ひたぎ:斎藤千和 忍野 忍:坂本真綾   八九寺 真宵:加藤英美里   神原 駿河:沢城みゆき 千石 撫子:花澤香菜  ...
年内の更新はこれでおしまいですかね。12/31の「ソードアート・オンライン」特番の感想をどうしようかと迷いましたが、さすがに放送終了後から年明けまでの2分間でUPするのは無理( ...
さて、最終回でついに火蓋を切った貝木。 主人公貝木の運命は? 今回出番なし↑ 神原は結局のところ出番なかったのかな…… 鬼物語 第一巻/しのぶタイム(上)(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/04/23)神谷浩史、斎藤千和 他商品詳細を見る
お前の事はお前しか知らないんだからだからお前の事はお前しか大切にできないんだぜそしてお前の夢もお前にしか叶えられない・・・貝木泥舟の嘘を見破った千石撫子。だが彼はそん ...
貝木泥舟の語った阿良々木暦、戦場ヶ原ひたぎ、忍野忍が死んだ、という嘘を千石撫子は
 さすが貝木といったところでしたが……
簡単に欺せると思っていたのに見抜かれた。貝木の仕事の行方と 暦やひたぎの運命は・・・?「物語シリーズセカンドシーズン」の最終話。 「貝木さんも私を騙すんだね」 これほどまで簡単に看破されたのは賽銭と日本酒と毎日々々相手をした ことで信用を得ていたと思っていたが、まったくそういった関係は築けていなかった。 心の闇の深さを見誤っていたことを後悔する貝木。 撫子はあっという間に白蛇...
恋物語6話を見ましたよー。 いやー、よかったですねっ! 『キミとなでっこ!』な!! 撫子が絶対に秘密にしていたクローゼット。 その中に入っていたのは 彼女が描いた漫画 でした。 タイトルと主人公のデザインから、 どうやら 撫子自身をモデルにしている 模様。 しかも、貝木によると 「ベタベタなラブコメ」「展開的には結構エッチ」 と...
恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸(26話)
騙し騙され、そして墜つ  どうも、管理人です。毎年恒例の手のひび割れが例年以上の猛威を振るっていて、正直やばいです。キーボード打つのでさえつらいレベル…。 撫子:「……わかった。騙されてあげる」  今回の話は、神・撫子 との決着を描いた話。ところで、傷物語はまだですかね…。  前回ラストにて、ついに作戦を決行に移した貝木。ですが、結果は知ってのとおりの失敗。その...
自分でも完璧だったと思う貝木の仕事ですが、撫子を騙す事に失敗。 騙すも何も、始めから貝木の事など信用していなかった撫子。 ここまで撫子が心を閉ざしているとは思って ...
 物語シリーズ セカンドシーズン  第26話 ひたぎエンド 其ノ陸 最終回 感想      次のページへ
恋物語 (講談社BOX)(2011/12/21)西尾 維新商品詳細を見る “片思いをずっと続けられたら―― それは両想いよりも幸せだと思わない?”  羽川から新たな情報を得、千石詣でを続ける貝木。  二月を迎え、止めの嘘を放った貝木だったが――。  以下、ネタバレ含む感想。
「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」
物語シリーズのセカンドシーズンも最終回です。・・・と思ったら、最後の最後で貝木〜っっ!!!(涙)貝木は撫子をだましました。しかし、それはあっさり撫子に見抜かれまし
化物語PRODUCTION NOTE -characters- 新装版(2014/01/23)不明商品詳細を見る  貝木泥舟が主人公をやりきりました。殴られ蹴られながらも、必死に説得する。阿良々木暦と似たようなことをしていました。内向的な女子中学生の精神で、神様が暴力を振るいまくる。痛そうであります。こちらは大人キャラということで、嘘に本心を含ませて説得しています。後で本人さんが肯定して...
「お前、漫画家になりたいのか?」 「・・・・・・・・・うわああああああああああああああああ!!!!」 クローゼットの中身は撫子にとって黒歴史なものでした(^^; 『キミとなでっこ!』ってww 絵はかなり上手いけど、内容は80年代のとろけるようなご都合主義でちょっとHなものみたいです(つ∀`) 確かにセリフとか読んでるだけでもちょっと恥ずかしくなる(^ω^;) OPが80年代風...
「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」 千石撫子をだまそうとしていた貝木泥舟。 しかし、見破られてしまい追い込まれる。 そこで貝木は撫子のクローゼットにあったマンガの話を持ち出す。 かなりいたーい内容のラブストーリーで、撫子は取りみだす。 「おまえには才能がある」と撫子の心をうまくさそおうとする。 「お前のことはお前しか大切に出来な...
恋物語、完結編。 セカンドシーズンは、ひとまず終了となりますが… また気になる引きで続編が気になりますね(笑) 千石撫子を騙しにかかる貝木。しかし撫子は意外にもあっさりと貝木の嘘を看破、 大量の白蛇で攻撃してくる。 瀕死の詐欺師の舌が最後に吐くのは、嘘か、まことか――。  
第26話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」 貝木がかっこ良過ぎた~ 貝木の嘘を速攻で看破した撫子。 どんなに説得しても撫子に貝木の言葉は響かない・・・ 大量の蛇に拘束されてしまった貝木。
第恋話 ひたぎエンド 其の陸 千石撫子は心を閉ざしていた。闇の心だった。皆嘘つきばかり、本当に嘘ばかり。大量の蛇が周りに溢れる。 お前だって嘘を言ったことはあるだろう。嫌いだって言われた、私みたいな可愛いガキは。そんなこと言われても自分ではどうしようもない。もう自分を自分で好きになるしかない。自分が神様になるしかない。お前はお人形さんだ、今も昔も。 誰かのせいにするしかない。私の場合、扇さん...
漫画家志望… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312290001/ 【送料無料】化物語PremiumアイテムBOX [ 西尾維新 ]価格:5,985円(税込、送料込) 【送料無料】アニメ〈物語〉シリーズヒロイン本(其ノ2) [ 講談社 ]価格:945円(税込、送料込)