ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『キルラキル』#13「君に薔薇薔薇…という感じ」

2014.01.10 (Fri)
「思ったより弱いね、飽きちゃった。もうおしまい。
君に神衣を着る資格はないよ」

お父様に会いにいきな。

前回の戦闘データをもとに、極制服を改良させる皐月。
それは四天王の服にも及び、三都制圧襲学旅行の準備は上々!
だが、生徒会の盛り上がりをよそに、流子はまだ暴走の恐怖から立ち直っておらず、
マコや美木杉が心配を寄せていた。
襲学旅行に向かう前に、
自分のやることに口を挟まないでくれとCEOでもある母に釘を刺す皐月だったけれど、
母は針目縫の行動に制限をかける気はないようで;
って、すでに針目縫は動いていたのか…

「服とは世界。天と地と人を包み、すべてを覆わんとする大いなる意思」
「そう、それこそが我がカバーズの意思」

気になったのは「カバーズ」という組織っぽい名前。
美木杉たちの口からも聞いたことがないけれど、これが敵の大本の名前なのかな?

「学生たちの裏に潜む、裸の猿たちも引きずり出す」
全学園を支配した暁にはレボックスの制服を支給するそうだけれど、
さらには裸の猿も引きずり出すとのこと。
裸の猿って、ヌーディスト・ビーチのことかな?
彼らも引きずり出し、きっと倒しちゃうつもりなんだろうな;

「鮮血、私が行きすぎたらお前が止めてくれよ」
元新聞部の凪田が登場したことで、彼を助けるために立ち上がった流子だったけれど、
美木杉が怪しんでいたように、彼は針目縫だったようで(汗)
すっかり立ち直ったつもりの流子だったけれど、
まだ暴走した恐怖が残っているのか前回のような力は出ず…
針目縫に飽きられちゃったようですね。

鮮血をバラバラにされちゃったけれど、例の絆糸とやらを切られたのかな?

止めを刺されそうだったところを皐月に救われたけれど、
「無様だ」という言葉だけ残し、去っていく皐月。
ちゃっかり神衣を回収し、他の選出された人間に神衣のはぎれを渡し、
またデータを収集するようですね。
あと縫ってくれる人も必要だけれど、そこは美木杉が紹介してくれるかな?

けど、マコが流れで修学旅行にいっちゃったところを見ると、
マコを救うために流子が立ち上がるか?
いずれにせよ、鮮血を回収するために、また戦いの日々に戻りそうですよね~。
そんな展開を期待してます!
あとやっぱりマコと蟇郡のやり取りはいいよ~。思わず笑っちゃう☆

キルラキル5(完全生産限定版) [DVD]シリウス(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)ごめんね、いいコじゃいられない。(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)「キルラキル」オリジナルサウンドトラック

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

【中二病でも恋がしたい!戀 第1話(新番組)】京アニによる人気ラノベのアニメ化第2期。原作は未読。アニメ第1期は視聴済み。恋人関係のうら若き男女二人が一つ屋根の下で同居、 ...
極制服改はジャージ。これで三都征服襲学旅行に出かけるそうです。バトルにジャージってちょっと締まらないな。動きやすそうですが。 流子との戦いも全てはこの下準備。目的のために邁進し続ける皐月会長。一方で流子はあれから引きこもり状態。暴走が怖くて鮮血に袖を通すことが出来ないでいた。これにはマコも打つ手なしみたいですね。 新聞部登場。正確には元新聞部・凪田信二郎だそうです。皐月会長の支配に異議を唱え...
2クール目突入
<記事内アンカー> キルラキル 第13話「君に薔薇薔薇・・・という感じ」 漫画感想(「小森さんは断れない!」1,2巻、「この人類域のゼルフィー」2巻)  艦これ、アルペジオイベントで伊401を入手して勝率下げずにオリョクルできるようになったのですが、これ本当に効率いいんですね。1回の出撃で赤が出ないのはもちろん、補給線や空母撃墜任務をこなせるから収入が美味しい。慢性的な燃料不足...
本能字学園の三都制圧襲学旅行が開始される。 暴走したことで流子は鮮血を着ることが出来なくなっていた。 そんな流子を立ち上がらそうと元新聞部の凪田信二郎が訪ねてくるが… OPはまだ変更されずにお預けです。 まだ何か新展開が待っているってことでしょうか? 期待ですね!
自分の弱さで暴走してしまった事で塞ぎこむ流子。そんな彼女の前に現れたのは…… あらすじ 全国学園支配を狙う本能字学園では、まだ制圧が終わらぬ最後のエリア、神戸・京都・大阪への大規模侵攻作戦、『三都制圧襲学旅行』の準備が進められていた。皐月は最終作戦開始の報告のため、母、羅暁 (らぎょう)が待つリボックス社に向かう。そんな中、神衣での暴走により心に傷を負った流子は鮮血を着られず不登校に...
鮮血を暴走させてしまったことで落ち込む流子。ようやく落ち込みから立ち直ったと思ったら・・・。本能字学園では襲学旅行の準備が着々と進んでいました。京都、大阪、神戸
お前は泣いていた・・・。鮮血を暴走させてしまったと悔やむ流子だが!?「君に薔薇薔薇・・・というかんじ」鮮血を暴走させてしまった流子は再び、戦いの場に戻ることをためらって...
あっ、OPもED変わらないのね。 追記:16話から新OP・新EDということです。 皐月様が理想の上司過ぎてつらい・・・。 四天王に対して、まだまだ成長する。期待してい ...
針目縫はマジで分らなかった。 だから女子トイレに入れたのか。 実は女性じゃないかとかは思ってたけど、あれには吃驚。 つか、鮮血ううううう! ・え、ジャージ部? それ鴨川じゃね? これからはジャージで過ごすのかと思ったら、新極制服はジャージなのか…。 まあ、襲学旅行用らしいですが。 流子に負けたことはそれ程気にする必要がないみたいね。 やっぱり情報取得の為だったか…。...
第13話 君に薔薇薔薇・・・という感じ 本能字学園三都制圧襲学旅行。三都制圧用の極制服も準備、四天王用の三ツ星極制服は 開発中で今回は指揮を頑張ることになる。 マコは修学旅行に行きたいような行きたくないような微妙な気持ち。ボンクラ生徒は修学旅行には行けないのだった。流子は制服着たくない病を発症していた。元新聞部の凪田信二郎は流子に会いたい。登校禁止扱いだった。 鮮血、俺はお前を着て良いのか?...
評価 ★★★
キルラキル、今回から2クール目突入。前回の戦いで敗北して、落ち込む流子。立ち直ることはできるんでしょうか?襲学旅行準備回みたいな話でしたが、今回最後には驚きの展開が…!「もう少し待ってあげて!」とつい言いたくなる1話でした…。
キルラキル 13話「君に薔薇薔薇…という感じ」
「塔首頂上決戦」が終わり、これまでの戦闘データを元に新たな極制服を大量生産した皐月は残る抵抗勢力を駆逐し日本全国の学園を支配下に置くため「三都制圧襲学旅行」の準備をすすめていた。 一方、針目縫との戦いで我を忘れて暴走をしてしまった流子は自らの内にある破壊衝動に恐怖を覚え、同時に鮮血の意志を無視しても力を引き出そうとした自らの行いを恥じ入り、戦う事に意味を見出せなくなり部屋で塞ぎ...
まさかの襲学旅行 四天王を倒したら全国制覇って、よくある国取りシュミレーションゲームの展開ですね 四天王は前回のジャージのまま・・・ ジャージはジャージ部思い出すからやめて・・・w 前回の暴走の件で引き篭もっていた流子ちゃんでしたが 元新聞部の新キャラ登場に感化されて復活と思いきゃ、新キャラはヌイちゃんでしたw 前回の因縁もあって、再バトルしましたが、あっさりとやられる流子ち...
キルラキル (1) (カドカワコミックス・エース)(2013/12/02)あきづき りょう商品詳細を見る  壊惨総戦挙における四天王との激突に、針目縫の乱入! 盛りあがった後は、テンションをダウンさせるもの。纏流子が制服を着れなくなるのも無理はないです。暴走したあげくに、本人も死にかけましたし。元新聞部の部長さんが登場しました。ギャグっぽい話を絡めていくと見せかけて、予想外の急展開で盛りあ...
制服恐怖症になった流子が復活したかと思ったら、 鮮血がえらいことになりましたよ。 これからどうなるんでしょうね。 青春とは何だ? 青い春だ。 なぜ春が青いのか? 未熟だからだ。 落ち込むのも未熟。 新年に突っ走るのも未熟。 なんてわたしも、うわー。  キルラキル 公式サイト キルラキル 2(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/02/05)小清水亜...
オープニングには新キャラも登場。羅暁の部下なのか、ヌーディスト・ビーチの一員なの