ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ウィッチクラフトワークス』#3「多華宮君とクロノワールの罠」

2014.01.20 (Mon)
「なぜこの女がお主のダメージを請け負うのか。
それがお主と契約した者との定めだからじゃ」


多華宮の魔女としての特訓が始まった。
が、いつもの魔女5人の襲撃は瞬殺でまったく参考にならず…
おまけに学校でも魔法の下地としてか勉強を教えてもらっていたら、
いつも以上に周りの視線は殺気立っていた。
周りの視線もあいまってお疲れモードな多華宮を見て、
放課後の修行は取りやめた火々里。
明日できることは明日やればいいなんて、本当甘いよw

けど、いざバスに乗ると、たくさん人が待ってたはずなのにバスはがらがら?
何かおかしいと思ったら、行き先がDEADEND!?
すでに敵の罠にはまっていたのか;

現れたのは前回も登場した、塔の魔女のクロノワール。
前回、多華宮が受けた傷が火々里に移ったのを目野輪に見られたからねぇ~。
状況を聞いていたのか、それでだいたい二人の関係には気づいてた様子。

で、わざわざ火々里の動きを封じて傷つけてみたり、
多華宮を刺して「ダメージ転移」されるか確認したりと、
わざわざ見せ付けるあたりドSだなぁ;
まぁ、口で説明するよりやって見せた方が早いのはわかるが…

「こやつはお主の中の力を借り、無敵の魔女になっておる。
お主に仕え、身代わりになる誓いを立てた。騎士の特権でな。
過去に何があったか知らんが、おぬしたちは強く結ばれておる」

クロノワールの話を聞いた感じだと、
いつの間にかというか、多華宮が覚えてないところを見ると、
過去に二人は契約を交わし、火々里は多華宮の盾となることを選んだようで、
多華宮の中にある力を借りてこれまで彼を守ってきたようですね。

刺された火々里を救うには、
多華宮の力を解放させればいいと、怪しげな薬を持ち出したけれど、
火々里が目覚めてクロノワールを撃退したため、事なきを得ましたね。
ただ多華宮の手元にその薬が残り、いずれは使うことになりそうな~。

クロノワールの言葉を聞いて、多華宮も火々里の髪が燃えて怒ったのは、
過去に彼女と知り合ってたからではと思ったようだけど、
思い出せなかったようだし、過去の話はまだ先か。

「私たちが最も気をつけなければならないのは、
一般人に正体がばれないようにすることよ」

魔女として活動するにあたって、一般人に正体がばれないように~
というけれど、地域密着型の工房の魔女は大変そうだよね;

修行の成果というか、思わぬアクシデントで箒を出せ、
しかも何とか飛ぶことができた多華宮だったけれど、
予告の感じだと妹さんも魔女なのか?

そういえば、街を見回るのは5人の高校生と決まってるとかいってたしな。
この学校は魔女の名門校だといっていたし、構内にまだ工房の魔女がいるんだろうな。
しかし、妹さんも魔女なら秘密にしなくていいだろうし、
気が楽そうだけど…そうならないのか?
どうなることやら~

ウィッチクラフトワークス 2 [Blu-ray]divine interventionウィッチ☆アクティビティ

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

【ニセコイ 第2話】カップルを演じることになった楽くんと千棘さんが、デートをするハメになるお話。一昔前の作品でこういう展開なら、男性主人公が一方的にヒドイ目(生命の危機 ...
<記事内アンカー> ウィッチクラフトワークス 第3話「多華宮君とクロノワールの罠」 ノブナガ・ザ・フール 第3話「戦車 THE CHARIOT」  落ち着け、普段は眼鏡かけてないから僕の眼鏡っ娘の定義には該当しないんだ。これはただの眼鏡をかけた美人だ!
ウィッチクラフトワークス 第3話 『多華宮君とクロノワールの罠』 ≪あらすじ≫ 仄が綾火へと弟子入りしたことで、これまで以上に行動を共にするようになったふたり。「姫様」を独占する仄には周囲から刺すような視線が注がれるが、それも修行と仄は耐え忍ぶ。その日の下校途中、ふたりの前に鰐紳士を連れた幼女が現れる。彼女は、クロノワール・シュバルツ・シックスと名乗る『塔の魔女』だった。彼女にいき...
ウィッチクラフトワークス 第3話 「多華宮君とクロノワールの罠」の感想です。 アバンからKMM団の5人が出てきて嬉しかった。 そして彼女らの出番がアッサリ終わって悲しかった。
あらすじ(公式HPから抜粋) 仄が綾火へと弟子入りしたことで、これまで以上に行動を共にするようになったふたり。「姫様」を独占する仄には周囲から刺すような視線が注がれるが、それも修行と仄は耐え忍ぶ。その日の下校途中、ふたりの前に鰐紳士を連れた幼女が現れる。彼女は、クロノワール・シュバルツ・シックスと名乗る『塔の魔女』だった。彼女にいきなり短剣を突き立てられた仄は、直後に起きた現象から、綾...
「街中でコスプレ、お前変態だから魔法使いだろ」 あらすじ 仄が綾火へと弟子入りしたことで、これまで以上に行動を共にするようになったふたり。「姫様」を独占する仄には周囲から刺すような視線が注がれるが、それも修行と仄は耐え忍ぶ。その日の下校途中、ふたりの前に鰐紳士を連れた幼女が現れる。彼女は、クロノワール・シュバルツ・シックスと名乗る『塔の魔女』だった。彼女にいきなり短剣を突き立てら...
第3話 多華宮君とクロノワールの罠 公式サイトから仄が綾火に弟子入りしたことで、これまで以上に行動を共にするようになった二人。「姫様」を独占する仄には周囲から刺すような視線が注がれるが、それも修行と仄は耐え忍ぶ。その日の下校途中、ふたりの前に鰐紳士を連れた幼女が現れる。彼女は、クロノワール・シュバルツ・シックスと名乗る『塔の魔女』 だった。彼女にいきなり短剣を突き立てられた仄は、直後に起きた...
魔法のレッスン… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201401200000/ 【送料無料】ウィッチクラフトワークス(2) [ 水薙竜 ]価格:580円(税込、送料込)
塔の魔女の実力者、クロノワールが仄たちの前に登場。 綾火も翻弄する強力な魔女。 釘宮理恵さんのボイスもあって強烈なキャラですね。 仄が綾火へと弟子入りしたことで、これまで以上に行動を共にするようになったふたり。 「姫様」を独占する仄には周囲から刺すような視線が注がれるが、それも修行と仄は耐え忍ぶ。 その日の下校途中、ふたりの前に鰐紳士を連れた幼女が現れる。 彼女は、ク...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。