ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『キルラキル』#20「とおく群衆を離れて」

2014.02.28 (Fri)
「仲間殺しのために作られた戦争兵器は鮮血じゃねぇ。
この私だったんだ」


鮮血を二度と着ないと突き放す流子。
そのかたくなな態度はマコが間に入っても崩れず…
そこに針目縫&羅暁っぽい者が現れ、流子を挑発し本能字学園に導く。
明らかに罠と分かるものだったが、流子は周りの言葉に耳を貸そうとしなかった。
「流子は泣いていたよ」
すさんだ目をしていた流子だったけれど、
最後、鮮血と目を合わせたときは目が澄んでいましたね。
目にいっぱい涙を浮かべてたけど~

鮮血もマコはいつだって流子の味方なのに…
今は誰が味方で、誰が敵か~という問題よりも、いろいろ混乱しちゃってるようで。
本当は鮮血にひどいこというつもりはなかったんだろうな。

流子が出て行ったことに動揺する美木杉をよそに、
四天王は「今できることを」と冷静な感じ。
皐月の教育がよかったんだろうなぁ~。

「狙いは皐月様の奪還。敵は本能字にありだ!!」
そこで本能字学園の様子が分かり、皐月奪還と目的が見えてきた!
本能字という学園名にしたのは、このセリフを言わせたかったがためなのか?(エッ
あと何かを建設中というところが気になりますね~。
そういえば初めのころに形が宇宙船っぽくないかと話題になってた気がw

ヌーディストビーチサイドも最後の一枚…
もとい、最後のとっておき、宝多に作らせた「裸の太陽丸」を出してきた!!
って、「裸」のところはどうしても必要なのね(苦笑)
何気にマコだけでなく満艦飾が一家で乗り込んでたところがw
本当になんてマイペースなんだ。
そしてフォローをいれる蟇郡にニヤリ。

本能字学園に一番乗りしたのは流子だったけれど、
すぐさまヌーディストビーチたちも駆けつけたようで、一気に騒がしく。
「僕は生命戦維でできた子宮の中で育った」という針目縫と戦うことに…

騒ぎに乗じて皐月は縛斬と同じ材質でできた付け爪を使った脱出したけれど、
ピンチに駆けつける四天王がいいなぁ。

が、その合間に流子は羅暁たちに絡めとられ、純潔を着せられる羽目に。
合間に羅暁母とともに生きる幸せ(捏造)を見せられて、滂沱の涙…
でも幸せそうな涙じゃなく、なんか辛そうだったような?

「ぶっ壊してやるよ、何もかもな」
そのまま純潔を着て裸の太陽丸を襲いに着たけれど、これって操られてるの?
言葉遣いは流子のままだったけど、周りのことは分かってる様子。
流子に対抗するように、今度は皐月が鮮血を着て現れたけれど…また姉妹対決か;
これで何度目だ?

「私が憎いかもしれない。それでも今のあいつを止められるのは私とお前だけだ。
お前の力を貸してくれ、鮮血」

今まで皐月は純潔に何か話しかけるようなことはなかった気がするけれど、
流子に習ってか、なんだか鮮血に話しかけてましたね。
流子をとめるためなら鮮血だって協力するでしょうが…
無理やり着せられてるあたりが心配だな。
まぁ、でも船にはマコもいるし、このときのための要員だと思いたい。

キルラキル 7(完全生産限定版) [DVD]ambiguous(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)新世界交響楽(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

マコの自前エコーも届かず。COVERSを倒しはするものの新生ヌーディストビーチとは交わらない。自分はバケモノだ!完全に流子グレてしまいましたね。 単騎で鬼龍院羅暁および針目縫を倒しに向かいます。盗んだバイクで走りだす~。しかも思いっきり族車です。まあ悪趣味なのは元からで生命戦維は関係無さそう。  敵は本能寺(学園)にあり!遂に皐月の居所を突き止め、意気上がる四天王。この台詞を言えた...
【東京レイヴンズ 第20話】夏目さんが北斗さんの正体を明かそうと思った矢先、春虎くんの方の正体が明かされちゃったお話。ラブ方向に行くかと思った矢先、とんでもないおじゃま ...
評価 ★★★★ そうきたか!             
敵は本能寺学園にあり
衣装チェンじキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! なんだか後半に入ってから、本当に皐月様が主人公だな。 やっぱり黒髪にはセーラー服よねw ・絶賛反抗期中! 鮮血も化物だが自分も化物。 リボックスの服を脱げば他の人たちは生命線維から逃れられるけど、自分はそうはできない、か。 鮮血も自分も化物と否定した流子が、それでも人間だって戻ってくるのは来週ですか? 速く鮮血と仲直りしてほし...
<記事内アンカー> キルラキル 第20話「とおく群衆を離れて」 漫画感想(「変ゼミ」8巻) 漫画感想(「ナリユキまかせの天狗道」1巻)  まじこいA-3を開始。亀の歩みになりそうですが、ちまちまでも進めていくぞー。久しぶりのプレイということで懐かしさが楽しさを増幅させている面もありますが、相変わらず会話劇が楽しいなあ。最初は李さんを選んでみましたが、こんなにかわい...
まさかの制服交換なお話でした!自分の生い立ちを知って、流子はやさぐれます。そんな流子には、マコの言葉さえ届きません。羅暁と縫への怒りに燃えた流子は、鮮血の力を借
あらすじ 自分の正体を知り傷付いたことで、最早他人の言葉を聞く耳を持たない流子。カバーズのみならず美木杉たちにも刃を向け、神衣も極制服も着ることなく自らの体内の生命戦維の力でビルを薙ぎ払い大阪を後にする。残されたレジスタンスの面々は本能字学園の地下牢に皐月が幽閉されていることを知り皐月奪還に乗り出す。単身学園に乗り込んだ流子は、そこで縫と戦っていたのだが…。 絵コンテ / 横山...
敵は本能寺にあり(笑)  鮮血と決別し、羅暁の待つ本能字学園へと向かった流子。 四天王と美木杉たちも、囚われた皐月の救出に向かうが…。   流子が闇堕ち 鮮血をまとって立ち向かう皐月の方がマジヒロインみたいなw
流子、お前にはこの白い花嫁衣裳が良く似合う。羅暁と縫には勝てないのか?「とおく群衆を離れて」単身、縫と羅暁を倒すために乗り込む流子!四天王とヌーディスト・ビーチは切り札...
第20話 遠く群衆を離れて おかしいよ流子ちゃん、いつもの流子ちゃんじゃないよ。そうだ、俺は生命戦維のバケモンだ。ご機嫌斜めみたいだね、流子ちゃん。針目縫が現われ、羅暁も登場する。 二人を切り刻もうとする流子。本能字学園に来い。辞めたまえ、流子君、これは罠だ。一撃でビルを切断できる流子。一人で本能字学園に向かう。まとわりつくよ、鮮血は一番の友達だからまとわりつくよ。私も友達だから同じ気持ちだ...
キルラキル(1) (角川コミックス・エース)(2013/12/04)あきづき りょう商品詳細を見る  何という裸率の高さ。でも、エロくない。ヌーディストビーチの戦闘服も凄いですが、纏流子は布一枚で暴走しとりました。自分の出自を知ったことで、荒々しさ満点となっています。敵側に捕えられて、純潔を着せられた。鬼龍院皐月は屈辱の限りでしたが、カッコ良かったぜ。足の親指に特殊爪を仕込んで、力強く戦っ...
COVERSの襲撃を受けた際に眠り続けていた流子は目をさまし、一瞬のうちにCOVERSを撃退してしまう。 流子の復活を喜ぶ鮮血やマコ達だったが、流子自身は自分が生命戦維と融合した怪物である事実に絶望し、同じ生命戦維の産物である鮮血を拒絶。 そんな流子の前にすべての元凶である羅暁と縫が姿を見せ、本能字学園で流子と決着をつける事を提案。 自暴自棄で危険を顧みない流子は愛九朗...
純潔を纏った闇堕ちした流子を止めようとする鮮血を纏った皐月。 すっかり皐月が主人公と化してますね。 やあみんな、今日は残念なお知らせだ。 この予告編もTV放送では今回が最終回。 これからはWEB版予告を楽しんでくれ。 我々の戦いはこれからだ。  キルラキル 公式サイト キルラキル公式ガイドブック 神衣万象(2014/05/26)不明商品詳細を見る http:/...
鮮血に対して、自分と同じ生命戦維の化け物であるからもううんざりで、二度と着ないと
皐月さまの方が鮮血似合ってるとおもいまーす。 黒髪ロングとセーラーは伝統やね。 それにしても、心が強いのか弱いのかよくわからない主人公である。 キルラキル公式ガイドブック 神衣万象(2014/05/26)不明商品詳細を見る 以下キルラキル 第20話「とおく群衆を離れて」の感想
「とおく群衆を離れて」敵が味方で、味方が敵で。また鬼龍院の洗脳攻撃で大変なことに。そして裸の人数が増えていきます(*´ω`*)