ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

映画『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』試写会に行ってきました。

2014.05.27 (Tue)

映画 万能鑑定士Q-モナ・リザの瞳-オリジナル・サウンドトラック映画 万能鑑定士Q-モナ・リザの瞳-オリジナル・サウンドトラック
(2014/05/28)
サントラ

商品詳細を見る

松岡圭祐原作の映画『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』を観てきました。
このシリーズの原作は既読なのですが、
シリーズ第9巻の映画化からということで多少心配しておりました;

映画公式HPはこちら→http://www.q-kantei-movie.jp/
5月31日から公開です。

以下、ざっくり感想へ~。
この「Qシリーズ」、推理小説としては少々異色で、
『名探偵コ○ン』とかとは違って、死人が出ない推理モノとして有名☆
探偵のいるところに殺人事件が起きる!という展開に飽きた方にはお勧め。
まぁ、少々…というかかなり凜田の推理にはついていけないけれど(苦笑)

さて、「Qシリーズ」の初映画化ということで、
凜田と小笠原が初対面し、いきなり大事件に遭遇するという展開になっちゃいましたね;
まぁ、原作1巻目も大事件ちゃ大事件だったんだが;

小笠原が凛田に興味を持ち、取材で追いかけるという展開でしたが、
取材に応じてもらえなくて周りに聞き込んだり、
凛田の地元まで追いかけて「ガッカリさせんな!」的なセリフといい…
信頼関係ができてない時点でやると、なんだかストーカーめいていたな(汗)
ここがシリーズ第9巻から映像化してしまった弊害か…。。。

しかし凛田はビジュアル的にも原作遵守、という感じなのに、
なぜ小笠原の風貌(服装)はあんなさえない風にしたのか…
仕事振りがさえないのは仕方ないとして(ぁ

原作ではもっと格好よくって、凛田と美男美女って感じだったのに!!
せっかく松坂桃李くんを起用したんだから、
女性が見に来たくなるような格好よさをアピールしてくれたらよかったのに~。
せめてメガネはやめてほしかった。

そうそう、ルーヴル美術館内で本格ロケが行われたのは日本映画初なんだとか。
とにかく「モナ・リザ」がいっぱい!な話です(マテ

第一印象としては、
とりあえず村上弘明さんが妙に無駄に怪しい雰囲気をかもし出してました(苦笑)
あの『ATARU』に出てきてた役と似た感じ。
あぁ、でも作品の雰囲気としては両者似てるかもな。
『ATARU』が好きな人は、Qシリーズも好みかもしれません。


万能鑑定士Qの事件簿IX (角川文庫)

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

14-46.万能鑑定士Q−モナ・リザの瞳■配給:東宝■製作年、国:2014年、日本■上映時間:119分■料金:1,100円■観賞日:6月1日、TOHOシネマズ有楽座(有楽町) □監督:佐藤信介◆綾瀬はるか◆松坂桃李◆村上弘明◆初音映莉子◆橋本じゅん◆村杉蝉之介◆児嶋一哉◆ピエ...
「万能鑑定士Q−モナ・リザの瞳−」はなんでも鑑定できる鑑定士がモナ・リザを鑑定する事となりその鑑定に挑むも、次第に大規模な事件に巻き込まれてモナ・リザ盗難事件が発生し、 ...
 『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』を渋谷シネクイントで見ました。 (1)本作(注1)では、絵画の鑑定が描かれているというので映画館に行ってきました。  本作の冒頭は、万能鑑定士である凜田(綾瀬はるか)が、トルコ料理の試食会に関するチラシを鑑定するところから...
松岡圭祐の人気小説『万能鑑定士Qの事件簿』シリーズの第9巻を映画化した作品。松岡圭祐と言えば、千里眼シリーズはよく読んでいたんですが、この万能鑑定士Qのシリーズは未読でした。こんど読んでみようかなぁ。 今回の作品のポイントは、何と言ってもモナ・リザです。...
□作品オフィシャルサイト 「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」□監督 佐藤信介□脚本 宇田学□原作 松岡圭祐□キャスト 綾瀬はるか、松坂桃李、初音映莉子、ピエール・ドゥラドンシャン、       村上弘明、橋本じゅん、村杉蝉之介、児嶋一哉、角替和枝 ■鑑賞日...
JUGEMテーマ:映画館で観た映画    凜田莉子役が、綾瀬はるかと聞いて少し心配していたけど   原作のイメージを損なわずに良い演技でした。   綾瀬はるかは凜田莉子よりも浅倉絢奈のほうが   イメージしやすい感じがします。 &nb...