ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

「今期(6月終了アニメ)の評価 25」Part.2

2014.07.09 (Wed)
6月終了アニメの総評を行いたいと思います。
今回も多いので3回に分けて書く予定。

採点方法は以前参加した企画のものを参考にしています。
6項目を5点満点で採点。
評価の指標は、5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い

*各評価項目については、末尾に記載。

Part.2では以下の7作品について評価しました。

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
ブレイクブレイド
星刻の竜騎士
エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~
シドニアの騎士
メカクシティアクターズ
僕らはみんな河合荘

*辛口コメントも混じってますが、ご了承ください。あくまで私的意見です

『ブレイクブレイド』は劇場アニメをテレビアニメ版に再構成+αした作品ですが、
せっかく見たので総評を。

Part.1はこちら→Part.1
Part.3はこちら→Part.3
『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』
ストーリー…2
キャラクター性…3
画…4
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…17

うん。予想していたとおり、七々々を殺した犯人は分からずじまいだったな。
だいたい重護が七々々を殺した犯人を捕まえたいという気持ちが、
どうしてそこまで強いのか、アニメで描かれてはいたけれど正直ピンと来なかった。
あんなにボロボロになってるのを見ると、なおさら。
これが七々々に恋をしてるとかならまだ納得できるんだけど。
あとゆんちゃんの登場には前置きあったけれど、戦場緋夜の登場は突然だった気が…
まぁ、実は話がつながってたようだけど~
ゆんちゃんが致命傷負ったにもかかわらず、ピンピンしてた理由も分からずじまいだったな。
ちょっと微妙な終わり方。



『ブレイクブレイド』
ストーリー…3
キャラクター性…3
画…4
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…19

劇場版は見に行かなかったのでここで総評。
時折、あれ前回見逃したっけ?という始まり方をするので、戸惑うことがあったり;
てっきり『空の境界』みたいに時系列がバラバラな作品だったのか?(なら仕方ない)
と思ってたのにそうでなかったようで(汗)
特に間が抜けてると感じたのが結構あとになって出てきたり(ライガットとジルグの戦い)
おまけに11話のジルグの処刑シーンは新規に付け足されたのかよ!
もう10話で死んだと思ってたんだから、あのシーンいらないと思ってました!(怒)
あとなんといってもゼスが退場したきり出てこなかったこと…
てっきり和平のために再び駆けつけてくれると思ってたのに!
最後はクレオを助けに動きそうだったけれど…
戦争が終わるのか、続くのか、微妙なところで終わった気がする。
単に一区切りついただけで…よく劇場アニメにしたな;



『星刻の竜騎士』
ストーリー…2
キャラクター性…3
画…2
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…15

ストーリーは王道を行っていたと思うけれど、盛り上がりに欠け~
なんといっても絵がひどかった…
特にアッシュがアークを着たときのダサさといったら…
なぜあそこだけ昭和風なんだ!
おまけに何話か忘れたけれど、エーコのおでこが変なときがあった。
肌色とピンクの髪色がピロっと見えてる図が忘れられない…



『エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~』
ストーリー…2
キャラクター性…3
画…2
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…15

こちらも時折ものすごく絵が手抜き感満載で…
最後に未踏遺跡に行くだろうことは分かっていました!バレバレ
ただこの世界での魔法使いのポジションがわからなかったなぁ~。
あとニオの存在も不思議だったけれど、そういえば始めから何かの声を聞いてたか。
忘れた頃にまたその話が復活したけど、間が空きすぎだからw
ニオのことが気になったのでウィキペディア見てみたら、
「前作の主人公ことアーシャの妹」と書いてあった。
気になるなら『アーシャのアトリエ』のアトリエをプレイしろってこと?
シリーズ長いんだから、その辺はフォローしてくれよ…
とりあえず、アーシャの方のwikiをのぞく。。。



『シドニアの騎士』
ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…24

始めはどうなんだろう…と思っていたのに、終わってみたら高評価。
3Dのぎこちない動きもだんだん慣れてきたけれど、
凝ったという服やら機体の表面のキズが雑に見え、悪目立ちしていたように思う。
あと最後に岐神と和解っぽい形になるとは…。。。
悪者の涙なんて見たくなかったよ~最後まで悪を貫くんだと思ったのに。若いねぇ。
まぁ、いい死に方しないだろうけど(ぁ
イザナが生き残ったのは意外だったけれど、谷風のためには良かったのかも。
世界設定とか色々複雑だったけれど、設定を気にせず楽しめた作品でした。
2期も期待したいです。



『メカクシティアクターズ』
ストーリー…2
キャラクター性…3
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…16

うぅん、12話じゃ足りなかったのかな?
ヒビヤとヒヨリの話した突然すぎて、「えっ…」という感じでした。
最後はコノハのおかげでヒヨリはもとにもどれたっぽいけれど、
もうちょっとその後があってもいいような~。
シンタローに繰り返しの記憶があるとかも初耳だった気がするし、
まぁ、シンタローがアヤノと忘れたとか言う会話はしていたけれど…
(シンタローの能力について語られたシーンってあったっけ?)
なんだかよいしょよいしょで不親切だった気がします。
既読者(ファン)向けの作品でしたね。



『僕らはみんな河合荘』
ストーリー…3
キャラクター性…4
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…19

割と面白かったというのが正直な感想です。
変人の巣窟だったけれど、ヒロインは活字中毒以外はまともだったな。
宇佐は…色々素養があると思います(エッ
たまに周りの同居人がウザく感じたけれど、林回に比べれば…
あと律が同級生に付きまとわれた回もしんどかったです~。
どこにも迷惑な人がいるもんだな…
この辺の話で、あぁ、原作者は女性なんだな、と分かりました。
こういうドロドロ描くのは女性ですもの…。。。



各評価項目については、以下が基準となっております。

ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

アンケートのお願い
突然の書き込みで申し訳ありません。

ただいま、
アニメ調査室(仮)というブログで、
2014/1-3月期終了アニメアンケート
というものを行っています。

結果発表は、2014/8/2予定です。

もしよろしければ、
あなたのアニメ評価を教えてもらえませんか?

ご都合がつきましたらブログの方をご覧ください。

以上、
突然の書き込み失礼しました。
>アニメ調査室(仮)さまへ♪
アニメ調査室(仮)さん、こんばんは。
せっかくの企画のお誘いですが、
別の採点方法ですでに途中まで評価をしてしまっているため、
参加はご遠慮させていただきます。
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック