ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

漫画『純情ロマンチカ 18』著:中村 春菊

2014.08.02 (Sat)

純情ロマンチカ (18) (あすかコミックスCL-DX)純情ロマンチカ (18) (あすかコミックスCL-DX)
(2014/07/31)
中村 春菊

商品詳細を見る

「世界中のすべてが敵に回ろうと、
お前は俺の隣にいなければならない。俺は美咲を離さない」


祝☆TVアニメ第3期!!
本が届く前にもうネットに情報あがってたから知ってた…でも嬉しいです!!

美咲の就職先が内定したものの、バイト先には伊集院がいる上に、
お兄ちゃんがまた一人暮らしを勧めてきて、不穏な空気が立ち込める。
おまけにウサギさんがまたも賞を取ったらしく、
忙しすぎて少しばかりすれ違いの日々に突入してしまう…。。。

以下、ネタバレ感想です。
なんだか18巻はいつもと絵の雰囲気が違うような~。
美咲は違和感ないけど、ウサギさんの顔とか髪が何かいつもと違うような~
と思って、改めて表紙を見たらなんだかウサギさんの目がいつもと違う気がする;
今回だけの変化ではなく、今後はこんな感じで行くのかな?

さて、本編感想。
やっぱり浴衣Hはありましたか(苦笑)
予行練習っぽいのしてたからなぁ☆

「俺はね、いつだってウサギさんの事なら強くなれると思うよ」
ウサギさんとの同居を続けるため、
兄に告白しようとする美咲だったけれど、今回はブレブレでしたね;
それに比べると、ウサギさんが頼もしいったら!

「俺の幸せのために、美咲は俺の隣にいなければならない」
もう、なんという自信!
美咲の今悩んでるところは、ウサギさんがとうの昔の通ってきたところですよ。
頑張れ美咲、負けるな美咲。

色々邪魔が入るけど…なんだかんだで薫子たちが来たのは良かったんじゃないかな。
他の人がいる前で、伊集院にきっぱりウサギさんがとどめさしたし;
美咲の言葉はいなされてたので、他の人が言ったほうが…
美咲の好きな人が美咲の前で言う方が効くだろうしな;
短期のバイトはやめるか移動させてもらうか対処するっぽいし、
ウサギさんの心配も減るかも~ま、伊集院は様子見ですな。

ちなみに、9月1日には『世界一初恋 ~小野寺律の場合 (9)』が発売予定ですね。
通常版か特装版か迷って、まだ予約してない;
薄い本って、読み直すことないんだよな~。
うぅんでもやっぱり特装版にするか…。。。


世界一初恋 ~小野寺律の場合 (9)~ (あすかコミックスCL-DX)


世界一初恋 ~小野寺律の場合 (9) ~ 小冊子付き特装版 (あすかコミックスCL-DX)

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック