ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『月刊少女野崎くん』#6「魔法をかけて、あ・げ・る♥」

2014.08.11 (Mon)
「若松だから若って呼ぶのはどうだ?」

野崎の仕事場にBGMとしてローレライの歌を持ち込む佐倉だったが、
野崎は誰の歌か知って、即座に停止ボタンをポチリ(苦笑)
一方、学校ではローレライこと結月に男子バスケ部が恐々としていた…
中でも野崎のバスケ部の後輩だという若松が一番の被害者らしい;
睡眠不足もあって、仕事手として野崎に誘われたけれど、
ローレライの歌声を聞いてあっさり熟睡ww

「漫画のお手伝いしますから」
若松のためを思って結月の歌を渡すかためらったけれど、
野崎ってば若松より仕事の効率を選んだ!!
ひどい…って、まぁ、睡眠不足の人を仕事に誘うのも相当ひどいけどな(苦笑)
最後は若松のためか新曲をくださいと頭を下げる野崎の姿があったけど…
プライドと引き換えか…。。。

一応、若松は結月に対抗してはいるようだけれど、
睨むのはともかく、挨拶したり飛んで挨拶しに言ったりと、
本当になついてるようにしか見えないw
表情は厳しいけど、結月がそんな細かいこと気づくわけがない;

若松の中でどうめぐりめぐってか、結月に決闘を申し込むことにしたようなんだけれど、
少女漫画を参考にしたため、果たし状がラブレターに(汗)
屋上なんかに呼び出したら告白すると勘違いされるんじゃ…
と思っていたのに

「そろそろあだ名で呼んでくれってことだな」
結月の考えはさらに上を行った…。。。
どうも結月は結月で若松のことを気に入っているようですね。
ファミレスにつれてっておごるとか、めちゃ可愛がられてるじゃないかw

「あの人なしでは俺は生きていけない!あの人は俺の女神様です!!」
少女漫画で女は他の女(ライバル)と比べられるのが嫌だと学んだ若松だったけれど、
比べる対象にローレライ(本人)を持ってきたのは…
野崎に大いなるダメージを与えた模様(苦笑)

こうも臆面もなく褒めちぎられたら、
逆に今の自分を恥じるかと思いきや、結月は自分に対するほめ言葉しか聞いてねぇ…
ただ、思わずもう1回言って欲しいほどいいものではあったようだけど;

せめてバスケ部が迷惑しているという点だけでも理解して欲しかったものの、
結月にはプレゼントを渡すための照れ隠し、だったと解釈したようで…
せめて手袋手渡しでなく、投げつけるべきだったのかなぁ~
あぁ、でもどっちにしろきっと伝わらなかったよね。

お次は、野崎くんからSOSメールが届くというお話。
野崎くんの看病を~なんて妄想ははねのけ、
徹夜してるんだろうと墨を差し入れとして持ってきた佐倉だったけれど、
野崎ってば本当に病気で寝込んでた!!
おまけにその後続いた堀も若松も同じように墨を持ってきてて…。。。

とりあえず、明日締め切りだというので野崎に変わって仕事をすることになったけれど、
佐倉も堀もしたことのないトーン作業が待っていた!!
二人ともなかなかこなせなかったのだけれど、若松が意外に器用で、

「文化部にも上下関係あるに決まってるだろ、一年!」
「トーン貼りは一年生の仕事だよ、若松君」

若松ができると知ると、打って変わって厳しく仕事を押し付けてきた!(苦笑)
こんなとき、息がピッタリだな二人とも。

しかし背景のトーンは、セリフがないのもあってどれを選択するか難しく…
周りにいる人を参考にセリフを考え、背景を選択してみたけれど、
マミコを結月、鈴木を鹿島に当てはめるとかダメに決まってるじゃないか!
結局、野崎はトーンを貼り替えることになり締め切りを延ばしてもらったらしい…
あぁ、二度手間…

月刊少女野崎くん 第3巻 [Blu-ray]TVアニメ「 月刊少女野崎くん 」オープニングテーマ「 君じゃなきゃダメみたい 」TVアニメ「 月刊少女野崎くん 」エンディングテーマ「 ウラオモテ・フォーチュン 」

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

黙ってりゃ美人の瀬尾、そして看病シーンの千代が可愛い。瀬尾胸も大きいですし、ミニスカに生足が凄く映えますね。屋上の風が強いんでスカートめくれるかと思いました。 そして野崎のSOSに駆けつける千代が可愛い。更におかゆを持っていく世話女房シーンが物凄く可愛い。ヒロインが割とヒロインしているんですが、肝心の野崎寝ているのが残念でなりません。 何故千代の瀬尾評価は高いんだろう。欠点を見ていないのかな...
後輩である『若松』から女子バスケ部の助っ人をする『結月』の破天荒なプレーによるストレスから持病の不眠症が悪化しているという相談を持ちかけられる野崎。 繊細な後輩である若松の抱える問題に解決策はすぐには見つからないかと思われたが、千代が野崎の部屋に置いていった『声楽部のローレライ』こと結月の歌声を偶然聴いた若松は一瞬のうちに眠りについてしまう。 翌日、目を覚ました若松は野崎...
若松と瀬尾のコンビ、いいですね。 今回はヒロイン枠の御子柴が出ませんでしたが、ギャルゲーでも やってて忙しかったのでしょうか(笑) 体育館で結月の餌食となっていたのは野崎の後輩の若松だった。 バスケ部の助っ人の結月によって散々な目にあっている若松は、 野崎に不眠症であることを伝える。 野崎は眠れないなら漫画の原稿を手伝って欲しいと告げるが、 いざ原稿に向かうと野崎が間違って...
月刊少女 野崎くん 6話 「魔法をかけて、あ・げ・る」 感想 若松登場で、主要キャラは出揃った感じですね。 全体としては、結月中心の回となるのかな。
月刊少女野崎くん 第六号「魔法をかけて、あ・げ・る♡」です。 サブタイトルのハー
木村ボイスはバスケしかしないのかw 木村+バスケ+若松=黄瀬 しかも犬っぽいキャラとかマンマじゃねーかww ・新キャラは消しゴムかけ へえ、中学時代の野崎君はバスケ選手なのか。 マンガかになって右手が大切だから辞めちゃったのか。 強い選手だったんですかねぇ、身長ありそうですし。 ・ローレライは誰か。 寝不足の原因の相手が、その音源ですとは言えないなw つか、どうして...
野崎くんのためにヒーリング音楽を持ってきた千代ちゃん。 優しいじゃなイカ♪ ボーカルは結月ちゃんでした^^; 野崎くん即停止ボタンwww バスケ部で大暴れの結月ちゃん。 男子バスケ部員もタジタジ。 特に狙われてるのがOPにも出てる若松くん。 野崎くんの後輩でした。 野崎くん中学の時バスケ部だったのか。 若松くんせんさいで夜あまり寝られないほう。 相談に乗ってあげる...
「魔法をかけて、あ・げ・る♥」 評価 ★★★ 一日遅れだけど、 佐倉千代役の小澤亜李さん誕生日おめでとうございます!        まあ、それはそれとして……
ローレライ結月の被害者、若松くん登場w 野崎君は昔はバスケ部だったのか… そっちの方が外見にあってるような?(^^;   体育館で結月の餌食となっていたのは野崎の後輩の若松だった。 バスケ部の助っ人の結月によって散々な目にあっている若松は、野崎に不眠症であることを伝える。 野崎は眠れないなら漫画の原稿を手伝って欲しいと告げるが、いざ原稿に向かうと野崎が間違って かけてしま...
第六号 魔法をかけて、あ・げ・る♡ 公式サイトから体育館で結月の餌食となっていたのは野崎の後輩の若松だった。バスケ部の助っ人の結月によって散々な目にあっている若松は、野崎に不眠症であることを伝える。野崎は眠れないなら漫画の原稿を手伝って欲しいと告げるが、いざ原稿に向かうと野崎が間違ってかけてしまったローレライの歌声によって、若松は一瞬のうちに眠りの世界に誘われてしまい……。 野崎の仕事部屋で...
月刊少女野崎くんの第6話を見ました。 第六号 魔法をかけて、あ・げ・る♥ 体育館で結月の餌食となっていたのは野崎が中学時代に部長をしていたバスケ部の後輩の若松博隆だった。 「先輩はもうバスケやらないんですか?」 「突き指するの恐いから嫌だ」 「堂々と情けないこと言わんでください」 バスケ部の助っ人の結月によって散々な目に遭っている若松は野崎に不眠症であることを伝え...