ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キルラキル』#25「さよならをもう一度」(TV未放送)

2014.09.06 (Sat)

キルラキル 9(完全生産限定版) [Blu-ray]キルラキル 9(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/09/03)
小清水亜美、柚木涼香 他

商品詳細を見る

「いつまでも過去を引きずるな!鬼龍院羅暁は消えた。
これはお前の、本能字学園の、
私たちの、羅暁からの卒業!これが本当の卒暁式だ!」


『キルラキル』DVD第9巻に収録されたテレビ未放送話を見ました。
物語は羅暁との最終決戦から2週間後。
なぜか皐月と猿投山の決闘から始まる。

以下、ネタバレ感想です。
本能字学園は役目が終わったため、廃校となるらしい。
卒業式もちゃんと行うようだが、目的を果たし終えた皐月にいつもの輝きはない;
猿投山と戦ってるときでさえ、なんだか覇気がないよ~。

流子は刃の収めどころを探してるんだろう、と姉を見ていたけれど、
おさめる前に鳳凰丸が逆襲しに来た!

「やはり現れてしまったか…」
皐月はある程度予想はしていたみたいだけれど、あっさり囚われの身…
うぅん、覚悟が決まってないというか、
撃たれてもかまわないというか、疲れた諦めモードな覚悟はできてた様子;
こんなのいつもの皐月様じゃないw
でもマコまで捕まってると知って、ちょっといつもの感じに戻ったような?

敵は鳳凰丸だけではなく、
残りの生命戦維をかき集めて作られたかつての四天王が敵として登場!

「過去よりも今の方がもっともっと素敵なのです!」
始めは劣勢だったけれど、マコの言葉でみんな勢いを取り戻した☆
さすがマコだなぁ~。
早く蟇郡とくっついちゃえよ(苦笑)

しかしさすがに原初生命戦維に対抗するために作った、
最終防衛機関ならぬ「裁繍紡衛機関」を相手に鮮血なしで戦うのは無理なようで…
あえなく落下していく流子に、鮮血の声が届く。
「流子、これを使え」
その声とともに届けられたのは片太刀鋏!

鋏を受け取った流子は勢いを取り戻し、
ヌーディスト・ビーチの船も裁繍紡衛機関もあっさり過去ごとと断ち切った!!
鳳凰丸に対して言ったセリフだったけれど、
これには皐月も思うところがあったらしい。

再び刃を向けてきた鳳凰丸に、皐月は再び自分なりの答えを。
すべての訳が分からないものが生きられる世界を、居場所を作る。
皐月に覚悟ができたせいか、いついものカリスマ性が戻ってきた!!
卒暁式のおかげで鳳凰丸も皐月も刃を収められたらしい。

「みんなそれぞれの道を行くわけか」
流子と皐月はバラバラに町を出て行ってしまったけれど、
いつでも会えるかな☆
しかし街や学園と一緒にハサミも沈んでいってるよ(涙)
敬礼がなんともいえない…

最後は鮮血の星(?)が赤く光って終了。
いい最終回だったのではないでしょうか♪
卒業式もハプニングだらけで、この学校らしかったんじゃないかな!

ambiguous(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)シリウス(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

BD/DVD第9巻に付属する第25話。予告されていた真のエンディングです。 とはいえ、まだ25話が残っています。完全新作でDVD、ブルーレイ第九巻に収録。本能字学園からのそれぞれの卒業の物語。もう少し「キルラキル」におつきあい下さい。 — 中島かずき (@k_z_ki) 2014, 3月 29 燃え尽き症候群。卒業式と廃校という最後の大仕事を控えた皐月は何かうつろ。子供の頃からの...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。