ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE』#10「機杖担う少女」(最終回)

2014.12.11 (Thu)
「私、父上弔う」

復活したガズ皇帝は航天要塞を一撃で打ち落とし、その力を見せ付ける。
自分が単なる道具で、しかも用済みになったと知ったチャイカは絶望するが、
その絶望を見て、トールは何も言えず…
そうこうする間に、なんだか全員集結!?
とうとう最終回です;
トールが吹っ飛ばされたのを、思わずシン兄が心配そうに見てたけれど、
彼はあっさりガズ皇帝についていっちゃって~;

「フレドリカ、俺はお前と契約する」
「俺はガズを倒す」

トールはチャイカの悲しみを見て、
サバターであることをやめ、フレドリカと契約して竜騎士に!?
って、なんかごつい鎧がついて尻尾まであるw

チャイカをつれてくとみせておいていっちゃったけれど、
遠くから援護をするチャイカがけなげ(涙)

「そうだトール、お前はサバターに向いていない。お前はそれでいい…」
途中、シン兄をあっさり倒し、ガズ皇帝の下へ。
あぁ、シン兄~…
でも竜騎士になっても、ガズ皇帝の足元にも及ばず~。
他のメンバーは黒チャイカに足止めされてるし、
ガズ城内にはチャイカの援護も届かない;

まぁ、タイミングよく城をあけてくれたから良かったようなものの、
チャイカのシールドが間に合ってよかったよ。
チャイカの邪魔を知って、ニーヴァで撃とうとしたけれど~

「標的固定を拒否、チャイカ攻撃できません」
「私、人格ある」

ニーヴァがそれを拒否!
チャイカがニーヴァを目覚めさせたとはいっても、付き合い短かったんだけどな;
海辺のやつとかくらいしか共にすごした印象ないので、
ちょっと説得力にかける気はするけれど、期待してた展開きた!!

「私、父上弔う」
「記憶消費形態に変更」

ニーヴァはガズ皇帝を倒すために、あっさり撃つ体勢になってくれたけど、
魔法思念料が枯渇してしまっていて…
って、迷わず記憶を燃料に使う気だ!(汗)
チャイカも迷わず撃ち、今までで最大級の攻撃キタ!
父上弔うって、初志貫徹…

「起きろ、チャイカ。頼む、俺を一人にしないでくれ」
チャイカの攻撃はガズ皇帝をシールドごと打ち破り、ガズ城も撃沈!
慌ててチャイカの元に駆けつけたトールだったけれど、チャイカ意識はなく…

その後、ジレットから語られた内容によると、ガズ皇帝は死亡。
おまけにチャイカの死亡も確認され、事態は解決されたとのことでしたが、
紅も白チャイカも生きてました♪
ただ白いチャイカは記憶を失ったんでしょうけど、
まぁ、生まれ変わったと思って一からやり直せるでしょう。

シン兄がどうなったか不明なのが少々モヤモヤしますが、まぁ、何とかハッピーエンドで。
あとでウィキペディアでものぞいてみます(ぁ
あぁ、でもアニメはオリジナルの終わり方なんだっけ;

2クール目に入ってから10話しかなかったせいか、えらく駆け足で…
少々物足りない感じがしましたが、決着がついた終わり方で何よりでした。
どうせなら分割じゃない方がよかったなぁ~。
2クール目に入ってから勢いが落ちた気がします。残念。
あとの総評はまた後日~

2クールにわたってお付き合いありがとうございました。
制作に携わったスタッフ&キャストに感謝を。
また来年の作品でもよろしくお願いします。

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第5巻 [Blu-ray]漆黒を塗りつぶせワタシハオマエノナカニイル(初回限定盤)(DVD付)

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

No title
>シン兄がどうなったか不明なのが少々モヤモヤしますが

多分あれでは助からなかったのではないかと思います。
要塞破壊されちゃったしいくらサバターでも、手負いの身であそこから単独で脱出するのはちょっと無理があるでしょうし

後アニメと原作では、後半から展開と終わり方が結構違うので(というか、原作最終巻は今月の21日に発売されるようですが)ウィキよりは、原作かコミカライズ版をお奨めします(おい
まあ原作でも呆然自失状態で皇帝にスカウトされたのはアニメとほぼ同じですが(ただその際、皇帝がシンを道具として使い捨てる気満々というか、不吉な台詞を言っていたので、シン兄逃げて超逃げて!て感じですが)

全体的に良作だと思うのですが、やはり詰め込み過ぎで勿体ないなと思います。
せめてあと1話ぐらい使ってほしかった
>通りすがり様へ♪
通りすがりさん、こんばんは。

やはりシン兄は助からなかったんですかね~。
ほとんど生き残ってハッピーエンドだったので、
できれば生きてる可能性を残してて欲しかったのですが…
ウィキは特に書いてなかったです、ハイ(苦笑)

> せめてあと1話ぐらい使ってほしかった
2クール目は特に話を詰め込みすぎでしたよね。
あと1話余裕があれば、もっと面白くなっていたと思える分残念です。
とりあえず原作ではなく、コミカライズ版を立ち読みしてみようと思います☆
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

1期、2期と続いてきたチャイカの物語も、いよいよ完結です!自分の全てが、ガズ皇帝の計画の道具でしかなかったと知り嘆くチャイカ。そんなチャイカには構わず、ガズ皇帝
投稿者・鳴沢楓 棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第2巻 [Blu-ray](2015/01/30)安済知佳、間島淳司 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半より アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も...
「機杖担う少女」 アカリ、俺は今ここでサバターである事を捨てる …フレドリカ 俺はここでお前と契約する!
棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第10話『機杖担う少女』 感想(画像付) チャイカたちを道具として利用した外道皇帝。 道具にあらず、意志もつチャイカとニーヴァの前に倒される! 実に王道展開でした。 アニメオリジナルとなった最終回。 また最初から通して見ると、チャイカたちの旅の意味が理解出来そうですね。   「…私、道具、用済み…。もはや、生きる意味無...
評価 ★★★ 名前、チャイカ・トラバント、 棺、大事、とても大事……            棺かつぐ少女が旅の末に見つけた大事な物とは……?
最終回 第10話 機杖担う少女 公式サイトから「…私、道具、用済み…。もはや、生きる意味無し…」崩れ落ちるチャイカ。復活を遂げ、“新たなる城”へと帰還するガズ。その様子をただ見つめることしかできないトールは、底知れぬ怒りを胸に、 ある大きな決断をする。「俺は、ガズを倒す。」の言葉を残し、フレドリカと共に“ガズ城”へと突き進むトール。黒チャイカと“お人形”たちとの闘いに身を投じるアカリ、ヴィヴ...