ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

2014年アニメアウォーズ!

2015.01.04 (Sun)
おちゃつのちょっとマイルドなblogさんが企画された
「2014年アニメアウォーズ!」に参加させていただきました♪
ブロガーがそれぞれの主観でその年印象に残った作品を選考表彰する企画です。

2014年に放送されたアニメを振り返り、
5部門それぞれを選考してみたいと思います。
2014年に終了した作品のみ対象としています。

興味のある方はおちゃつさんの記事をご覧ください。
http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-3400.html

~2014年アニメアウォーズ~
・最優秀作品 
・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど)
・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。)
・OP部門 (映像込みの評価でお願いします) 
・ED部門 (同上) 

最優秀作品 「月刊少女野崎くん」

楽しく笑える、いいギャグアニメでした。
ギャグアニメでここまで笑ったのは、最近なかった。
ありがとう野崎くん、ありがとう佐倉!そしてみこりん☆


特別賞 「蟲師 続章」

静かで淡々といい話が多かった。安定の蟲師、さすがです。
相変わらずBGMとかも独特で、他にはない味が出てました。
切ない話もあるけれど、絶望というほどの暗さはなく、ほどほどで。
この加減がまたいいんだろうなぁ~。


男性キャラ部門 「鬼灯さま@鬼灯の冷徹」

安元さんの声もあいまってよかったです。
実はアニメ化前に原作読もうとしたのですが、数ページで断念(ぁ
アニメのよさを実感しましたとさ。
ちょっぴり鬼灯さまに叱られてみたい!
って、キャラクター名のところにも思わず「さま」づけしちゃったよw


女性キャラ部門 「佐倉千代@月刊少女野崎くん」

なんだか初々しい感じがして、そして天然。
天然ボケを堪能させていただきました。
佐倉の天然があってこそ、野崎の天然も映えるのだよ!(エッ
(そしてみこりんのヒロイン度が上がる)
おかげでラブコメになりそうでならない。またそこがいいんだけど。


OP部門 「ウィッチクラフトワークス :divine intervention」

歌だけなら『残響のテロル』なんだけど、映像とあわせるとなるとこっちかな。
よく動くOPだったよね。
それとは逆に歌と映像があっていなかったのが『Gレコ』…
あそこまで使いまわしOP映像も珍しいよな(ぁ


ED部門 「未来確認で進行形:まっしろわーるど」

とっさに2014年のEDでよかったものを思い出せず~。
作品一覧を見て回ってたら、画像見て思い出したのがこれ!
そうだ、この曲があったんだとチョイス。
いつも飛ばすことが多いEDですが、この曲はよく聞いていた。
ED絵もちっこくて可愛かったです。
OPの絵は露骨にエロ過ぎて好きになれなかったので余計EDで癒されてました。


あと、『ノゲラ』や『ばらかもん』も面白かったけれど、チョイスする場所がなかったな。
2014年アニメを振り返ってみると、結構面白い作品が多かった気がします。
まぁ、逆に駄作と太鼓判を押されたのもあったけれど(ぉ
2クールモノを途中(1クール)で断念した作品が結構あったけれど、
作品によっては高評価の人がいて、ちょっぴり後悔…
でも見直すことはないんだろうなぁ~あぁ。

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

お礼
ジャスタウェイさんこんばんは
今回もこの企画に参加いただきありがとうございます。お礼訪問に伺うのがだいぶ遅くなってしまいすみません!

月刊少女野崎くんはこの企画でよく名前が挙がっていますが、まだ見ていないので今後ぜひ見ておこうと思ってます。笑えるギャグアニメとのことで、楽しい作品が好きな自分としてはとても期待です!
ではでは、今後ともよろしくお願いいたします~。
>おちゃつ様へ♪
おちゃつさん、こんばんは。

楽しく参加させていただきました。
一年たつのあっという間ですね;
あれもこれも選り取りみどりで選ぶの迷っちゃいました。
今年も楽しいアニメがあるといいですね。
今後ともよろしくお願いいたします。
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

毎回、出遅れ感満載のキツネの記事では有りますけれども、おちゃつさま主催の2014年版のアニメアウォーズに参戦なのです。 評価項目は以下の通り 〜2014年アニメアウォーズ〜 ・最優秀作品  ・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど) ・キャラ部門 (男...