ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『トゥルークの海賊4』著:茅田 砂胡

2015.01.12 (Mon)
4125013217トゥルークの海賊4 (C・NOVELSファンタジア)
茅田 砂胡
中央公論新社 2014-11-29

by G-Tools

この間完結したと思ったのに、続きが出た。
作者曰く、「三巻で完結と銘打ったものの、四巻が出てしまいました」とのこと。
3巻目で一応の区切りはついたので、今回は後日談でした。

しかし表紙…ルゥが手をついないでる金髪は誰だ?
以下ネタバレ感想です。
一瞬、リィが女装してるのかな?(エッ
とか思ったけど、それなら笑ってるわけないし…
と思ったら、ダイアナでした!
よく見たら裏表紙はダイアナに向かって手を伸ばすケリーの図が(苦笑)

ルゥの一言でライジャの両親の位が上がることになり、
その就任式にルゥたちがお呼ばれすることになったんだけれど、
ひざまずかれ、神様とあがめられることにルゥは拒否反応。
ダイアナもダイアナでまたトゥルークにいくだなんて冗談じゃないと拒否!
中のカラーはその図か…目が怖いよw

二人して意気投合しちゃって、表紙のような愛の逃避行☆な感じに(苦笑)
まぁ、迎えが来ちゃうんだけど~
結局行っちゃうのね;
ひざまずく人たちをファンだとはなかなか思えないよな…

でも就任式ではいいこともあったようで、
来た甲斐があったというものです。
リィたちが学校を休みがちなのが気になるけれど、
こっちは「天使たちの課外活動」(学校メインの話)じゃないし、まぁいいか~

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック