ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ-』#24「いつか見た流星」(最終回)

2015.03.29 (Sun)
「迎えに来た、スレイン・トロイヤード」
「決着をつけるぞ、界塚伊奈帆!!」

ここでも温度差が(苦笑)

アセイラム姫による突然の和平の申し出により、状況は一変!
とりあえず即時停戦の命を受け、
ハークライトたちは月面基地に戻るが…いよいよ最終回です!
「聞け!総員10分以内に月面基地より離脱。
揚陸城とともに連合軍に投降せよ。この月面基地を放棄する」

スレインが取った行動は、言い訳も何もせず降伏するというもの。
一人月面基地に残り、自爆するつもりだったようですが、

「申し訳ありませんがスレイン様、その命令はお受けできません!」
ハークライトが戻ってきた!!(涙)
「えぇ、スレイン様の生まれ故郷ですから」
そこまでスレインに心酔していたとは!
一時期裏切るんじゃないかと思ってて、ごめんよw

他にもハークライトに続いた人たちがいて、バルークルスも来てくれた!
おかげで鞠戸大尉たちが苦戦する羽目になったけれど、
「ずっとずっと目障りだったんだ、その色が!」
スレインも伊奈帆のオレンジの機体を見てやる気を出し、
最後はエースのカタクラフト戦に!

いや~最後の戦いだけあって見ごたえがあったけれど、
スレインvs伊奈帆と、
ハークライト&バルークルスvsデューカリオンカタクラフト隊が行き来して、
スピードについていけなくて、何度か一時停止したよ!

で、最後再び突っ込んだハークライト&バルークルスはどうなったんですかね?
まだ地上を占拠する火星騎士が残ってるという話だったけれど、
それはスレインの意思に反するし~と思って見直したら、
クランカインの隣にいた口から下が映ってた人、
何となくハークライトに見えなくもないけど?あ、でも制服の色違うかな…?

スレインvs伊奈帆は伊奈帆の勝利に終わり…
スレインはここを打ち抜けといわんばかりのしぐさをしたけれど~
スレイン、ちゃんと生きてました!

けれど表ではスレインが姫暗殺の首謀者で、戦争の発端を作ったとされてる様子。
前回、「スレインが悪者になって丸くおさめる」図を予想してはいたけれど、
実際そうなると、なんか複雑だわ~。
でもアセイラム姫の望む和平を叶えるために、
スレインは悪者(死人に口なし)になることを望んでたっぽいしな…

「僕じゃない、アセイラム姫の意思だ。セラムさんが君を救ってくれと」
伊奈帆が撃たなかったことに恨み節をぶつけるスレインだったけれど、
それがアセイラム姫の意思だったと聞かされ、思わず号泣。
もう、これは生きるしかないでしょう!

でも牢に入れられているのがなんとも悲しい。
せめて最後は3人で再会するシーンが見たかった(涙)
せめて姫と伊奈帆の再会だけでも!(ぁ

まぁ、とりあえず地球にアルドノアの力を提供するとか和平にはたどり着いたけれど、
伊奈帆もそれでよかったのかねぇ~。
便利な義眼は取ったようですが、スレインに会いにきたためか軍服のまま。
他のメンバーは結構軍辞めた人が多そうなのに、まだ後処理手伝うのか~

全体的に楽しめたけれど、伊奈帆無双すぎて多少面白みは半減。
最終回は少々後味悪くて…せめてあと10分あったら違っただろうに…
その後の話も見てみたい終わり方でした。ハイ。
レムリナはその後、どうなったのかなぁ~。
この終わり方なら続きは劇場版で!とどっこいどっこいじゃねぇか?
総評は後日まとめて書こうかと思います。

2クールにわたってスタッフ&キャスト様ありがとうございました!
お付き合いしてくださった皆様もありがとうございました。
また来期のアニメもよろしくお願いいたします。

【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 10(オリジナルデカ缶バッチver.10付)(完全生産限定版) [Blu-ray]&Z(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)GENESIS(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

アセイラム姫(CV:雨宮天)の放送がみんなのところへ。 デューカリオンのメンバーは、自分たちが知っているアセイラム姫だと言っていました。 姫からの停戦命令もなかなか聞き入れてはもらえないようで、戦いはそんなに簡単には止みません。 放送を聞いていたスレイン(CV:小野賢章)は、アセイラム姫の行動に驚きますが、彼女のことが見えていなかったことに気付くのでした。 スレインは...
原作 : Olympus Knights 監督 : あおきえい ストーリー原案 : 虚淵玄 シリーズ構成 : 高山カツヒコ キャラクター原案 : 志村貴子 キャラクターデザイン : 松本昌子 メカニックデザイン : Ⅰ-Ⅳ・寺岡賢司 メカ・エフェクトアニメーション : 橋本敬史 音響監督 : 明田川仁 音楽 : 澤野弘之 アニメーション制作 : A-1 Picture...
「この輝きが 地球とヴァースの平和の懸け橋になる事を願って  目覚めよ――!」 それぞれの結末―― 決着を付ける伊奈帆とスレイン!   遅くなりましたが、最終話の感想を! 毎週楽しみにしていた作品が終わってしまうのは やはり寂しいですね… 地球とヴァースとの最終決戦が始まる中、海賊放送で停戦を呼びかけるアセイラム姫! とは言え、一度始まってしまった戦争はそう簡単に止ま...
2期に渡って放送された「アルドノア・ゼロ」も、ついに最終回です!月面基地からクランカインと共に逃げ出したアセイラム姫は、マズゥールカの揚陸城から全帯域に向けて放
<記事内アンカー> 探偵歌劇 ミルキィホームズ TD 第12話(最終回)「The detective of the Opera」 アルドノア・ゼロ 第24話(最終回)「いつか見た流星」  最終話にして韻子の表紙画像ノルマ未達成orz  艦これ、既に2日前の話ですが鳥海改二が実装されましたね。武勲からの予想通り、火力は羽黒を抜いてトップに……! まるゆによる運の改修で...
アセイラム姫のカウンター、話は収まるのか? 「アルドノア・ゼロ」の最終話。 月基地を出たアセイラム姫は戦場への海賊放送で王位の継承と クルーテオの名を継いだクランカインとの婚約を発表した上で 地球への全面降伏を訴える。 当然のことながら騎士達はそれぞれの立場で動揺したり様子を見たり。 しかし概ね撤退の方針をとる。 月面基地に残ったレムリナ姫とスレインが格納庫へ出ると事態を...
ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 24「いつか見た流星 -Inhe
姫のクランカインとの結婚&地球との和平宣言。ちょっと前に、スレインと結婚して地球に新王国建設。を謳っていたのにちゃぶ台返し。当然ヴァース大混乱。 軌道騎士の反応も様々です。・あくまでも地球と徹底抗戦を主張する者。・旗色を伺って静観を決め込む輩。・やっぱスレインはダメだろ、と不満を露わにする連中。当然地球との戦争も鶴の一声でピタッと止んだりはしませんね。 スレイン潔し。もともと彼は姫のためなら...
最終回 EP24: いつか見た流星 スレインの地球艦隊との全面戦争の通信に割り込んだ アセイラム姫の通信。ヴァース帝国女王、アセイラムが停戦を命じます。その放送に様子見の火星騎士も存在した。 しかし月面基地の攻撃は止まらない。トロイヤード卿にとって必要なのはアルドノアの起動権なのでしょう。私は何処にも行きません、居場所は此処だけですから。レムリナ姫と話しながらも車椅子を押すスレイン。 ハーク...
アルドノア・ゼロ 第24話『いつか見た流星 -Inherit the Stars-』 感想(画像付) 美しい思い出です。 静かで物悲しいラストシーンの最終回。 だた恋をして、誤解があって、憎み合って… イナホとアセイラムたちの出会いもまた歴史では語れないエピソードなんでしょうね。    
始まりを告げた流星は 終わりをもたらした流れ星に
終わり良ければ全て良しということわざがありますが、その逆に なっちゃった感じです。 期待していた作品だったけど、この終わり方は残念。 広げた風呂敷を無理やり畳み込んだ感じですね。  アルドノア・ゼロ 公式サイト GENESIS(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)(2015/02/18)藍井エイル商品詳細を見る