ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズ』#4「Innocent Wind」

2015.04.26 (Sun)
「バレちゃったね、僕がロボットだって」

今回は美風藍がメイン!
彼の主演映画に那月と翔も出るようだけれど、翔の演技がやばい(汗)
映画の主題歌を担当する春歌が見学するとあって翔はやる気を出すが、
藍は一人でいる方が身軽で効率もいいのに、と不思議そうな顔をしていた。
1回もNGを出していないという藍だけれど、
翔の言うような誰かがそばにいることがありがたい、
嬉しいという気持ちがわからないという;

「ありがとう、そばにいてくれて…」
映画のクライマックスのセリフはこれなのに…
藍なりに練習してみたようだけれど、雨に打たれて倒れてしまった!
って、ロボット設定が出てくるとはw
妙に納得できるけれども(苦笑)
でも同人とかにありそうなネタだよなぁ(ぁ

「手伝います、藍ちゃん」「撮影が終わるまで、俺たちが手を貸すよ」
雨に打たれたせいで、撮り終わる前にパワー不足で動けなくなるかもという藍。
こういうときに事情知ってて対処できるマネージャー連れてないのかよw
那月と翔が手を貸すというけれど、自分の問題だと耳を貸さない藍。
それでも那月と翔はNG出さず、頑張ってくれて…

「あのセリフの意味が分かったような気がするんだ」
二人の自分に対する気持ちに揺り動かされた藍は、
人の感情(気持ち)が理解できたようで、不調な体を押してクライマックスの撮影に望むことに!
歌はいい歌だったけれど、これどんな映画なんだろうね(苦笑)
クライマックスにアイドルの熱唱だなんて☆
まぁ、前回もそんなだったしな(ぁ
しかし藍ちゃんの場合は春歌だけでなく、那月&翔も大事なもの扱いなのね。

さて、次は誰の番でしょう?
CDの発売順だとクロスユニットのレン・翔・セシルあたりかな?
つーかそうなると、カルテットナイトの先輩たちの話は一人一人あるのかしら?(汗)

うたの☆プリンスさまっ(音符記号) マジLOVEレボリューションズ アイドルソング 美風藍うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ 2 [Blu-ray]シャインマジLOVEレボリューションズ

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

一人のほうが効率がいいのに。 どうして、誰かを必要とするの? 「Innocent Wind」 藍、翔、那月がともに出演する映画の主題歌を担当することになった春歌。 主人公を演じる藍だが、ラストに言う台詞の意味が分からないと言い出して!? *************************************** きゅいーん・・・...
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズの第4話を見ました。 Op.4 Innocent Wind 藍の主演映画の主題歌の打ち合わせに訪れた春歌は同じく出演する那月や翔の激励に姿を現す。 「分からない、1人でいる方がずっと身軽で効率的もいいのに誰かと一緒にいるのって。この映画もそう。クライマックスのこの台詞…誰かがそばにいることがありがたいなんて僕には理...