ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズ』#7「ONLY ONE」

2015.05.17 (Sun)
「見せてやる。そうだ、これが今の黒埼蘭丸だ」

蘭丸がロックを封印!?
カルテットナイトに集中するために、大好きなロックを封印するというが、
トレーニングやレッスンに打ち込む蘭丸は、無理をしているのが見え見えで…
かつてのバンド仲間といつかここでライブをしたいと語り合っていた場所は、
SSSの建設予定地になっているのらしい。
ここで最後のロックフェスをと誘われたけれど、
心が動いたものの断った蘭丸。

「何がダメだったのか、ようやく分かったような気がした」
かつてバンドが解散したときはなぜそうなったか分からず、
ただただ悔しい思いをしたようだけれど、
今なら、みんなに出会ったあとの自分ならそれが分かるようになったという。

「同時に二つのことをやるほど俺は器用じゃない」
「俺はアイドルであるためにロックを、過去を封印する」

今度こそ大切な今の場所を失わないために、
カルテットナイトに集中することを決意。
不器用な自分を自覚して、大好きなロックを封印したわけか~

「私、ロックが好きな先輩も、アイドルである先輩も、
全部が全部黒崎先輩だと思うんです」

けれど、ロックが好きな部分も含めて蘭丸という人間なのだという春歌。
アイドルであるけれども、ロックが好きという蘭丸ピッタリな曲を作ってきた!!
春歌の後押しもあって、蘭丸はようやくいつもの調子を取り戻し、
ロックフェス会場にて新曲を披露♪

カルテットナイトのメンバーもこれで一安心ですな。
みんな心配してたくせに、
「普段悩まない人間が悩むから」とかホント素直じゃないw
素直にフェスを見に来るST☆RISHの素直さを少しは見習って欲しい気もするけれど、
それでこそカルテットナイトだな、という気もしないでもない(苦笑)

今回は、蘭丸が子猫ににぼしを持ってきてあげたところがツボでした!!
あと寝起きに腕をつかまれるシーンが、キャッ☆状態でした!

うたの☆プリンスさまっ(音符記号) マジLOVEレボリューションズ アイドルソング 黒崎蘭丸うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ 4 [Blu-ray]シャインマジLOVEレボリューションズ

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

「ROCKは封印する!」 蘭丸の意外な発言に春歌は!? 「ONLY ONE」 かつてバンドを組んでいた時に憧れたステージがSSSのために取り壊されることを 知った蘭丸。 カルテット・ナイトの活動に専念しようと考えていた矢先にかつてのバンド仲間から 連絡が来て!? ************************************* ...
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズの第7話を見ました。 Op.7 ONLY ONE ロックを封印した蘭丸が昔のバンド仲間から一夜限りの再結成に誘われていることを知った春歌は見に行きたいというが、断ったと聞かされる。 「アイドルに、QUARTET NIGHTに集中するために好きなことを諦める必要なんてあるんでしょうか?」 「同時に2つのことをやれる...