ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズ』#8「ORIGINAL RESONANCE」

2015.05.24 (Sun)
「歌詞を…今回は曲ではなく、歌詞を先に作ってはどうだろうか」

クロスユニット最後を飾るのは、トキヤと真斗!
年に一度、日本の選ばれた歌手だけが出れるという
「ネオドリーム音楽祭」に出演することが決まった。
他のクロスユニットは賞を受賞するなど盛り上がりを見せ、二人も負けてられない。
考え方も音楽性も近い二人だから、皆安心して見守っていたけれど、
この曲にSSSにエントリーできるかどうかがかかってるという重圧が、
思ったよりもあったようで…
藍の不安が的中して、歌詞作りは行き詰ることに;

「見えませんでしたね、道」
「あぁ、見えたのは滝の水だけだったな」

わらにもすがる思いで、滝にまでいったけれど突破口は開けず…
けど、このやり取りが妙に面白かった(苦笑)

「音楽は自分たちだけで作るのではなく、
仲間との絆によって形作られていくんですね」

ただひたすら自分たちだけで何とかしようとする二人でしたが、
皆が気を使っていると知り、プレッシャーで周りが見えていなかったと気づかされ;
周りに気づいたからこそ、見えてきたものが!

おまけに春歌のピアノの旋律のおかげで、歌詞の突破口も開けた!
うん…意外と歌詞から先にって難しかったんだな(ぁ

二人の歌も成功を収めたようだけれど、真斗はピアノ弾きながらかぁ~。
ぱっと見、伴奏&コーラス役に見えてしまうな…
二人並んで歌って、踊って欲しかったのに、ちょっぴり残念。
まぁ、でもこれも成功してSSSエントリーの方向に話が進むのだろうな。

あとは嶺二か。森久保さんの曲も楽しみです♪

うたの☆プリンスさまっ(音符記号) マジLOVEレボリューションズ クロスユニットアイドルソング 聖川真斗・一ノ瀬トキヤうたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ 4 [Blu-ray]シャインマジLOVEレボリューションズ

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

重なるメロディーの波動。 それは今の自分達の気持。 「ORIGINAL RESONANCE」 ネオドリーム音楽祭に参加することになったトキヤと真斗。 今の自分達を表現したい、と作詞に取り組む二人だが・・・!? ************************************** 「滝・・・」 「滝・・・?」 わはは!...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。