ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『銀魂』#279「朝と夜の死神」

2015.07.09 (Thu)
「じゃあ、お願いしたいんですけど。私の介錯を」

首の皮一枚残してバサリやられる辻斬りの話を聞きながら、
屋台をあとにした銀さん。
首の皮一枚なんて、俺にもできる。「家計が」なんていってたら、
「」のところが聞こえなかったのが、腕を見込まれて奇妙な人物から介錯を頼まれる羽目に!
死神篇スタートです。
銀さんに介錯を頼んできたのは、どう見ても死神!!
おかげで「卍解が習得できない的なアレ」とかブリーチネタが多かったな(苦笑)

まぁ、実際は死神なんかじゃなく、中身は可愛い女の子だったけれど。
銀さんと切腹する側と介錯する側とのコントのやり取りが面白かった☆

さて、この少女、池田朝右衛門という名前で、
孤児ではあるが罪人の首を斬る処刑執行人の一族なのらしい。
先代が役目にそむき罪人の逃亡を助けた事が発覚したため、
ひそかに家を守るため先代を処罰したのだという。

家に累が及ばぬよう、出てったようだけれど、
その間、当主となった16代目池田夜右衛門は
先代が逃した罪人を辻斬りしてったようで…
なんだかそれも朝右衛門のしわざに仕向けてるような~

「10年前、夜右衛門が逃がした罪人の中にあなたの名前があるんですから。坂田銀時さん」
銀さんもそれに気づいて釘を刺したけれど、
どうも銀さんも辻斬りのターゲットになってるもよう;
やられるか、黙っとくか迫られちゃったようですね~。
とはいっても、夜右衛門のやり口は納得いかないでしょうけど…
さて、今後どうなるか。
とりあえず、夜右衛門の目が怖い…

銀魂゜ 4 (完全生産限定版) [Blu-ray]銀魂-ぎんたま- 52 (ジャンプコミックス)プライド革命(期間生産限定アニメ盤)最後までII(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

評価 ★★★ 沖田総悟、誕生日おめでとう!           
テレビを見るときは離れた見たほうがいいそうです。 死神からのお願いだそうです。 じゃあそうするしか無いじゃないよね。卍解されてもめんどうだし。 Blu-rayとか原作とか 以下ネタバレあり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。