ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『十二大戦』著:西尾 維新

2015.07.12 (Sun)
408780755X十二大戦
西尾 維新 中村 光
集英社 2015-05-19

by G-Tools

十二年に一度開催される十二大戦。
ルールに乗っ取って優勝した者には、
どんな願いでもたった一つだけ叶えられるという。
うん?どこかで聞いたような内容だな(ぁ

<物語>シリーズのようなものを期待した人はガッカリするかも~
どちらかというと戯言系の殺伐としたバトルロワイアルものでした。

以下、ネタバレ感想です。
色々「12」という数字の多い作品だったな;
参加者も12人だったし。
名前やら干支やら特技も凝ってるというかこだわり過ぎだろう(苦笑)

後書きに
「理由も分からないままに、あるいは理由もないままに、
『そういうものだから』戦う戦士たちを描写した一冊」
と書いてあったのが印象的。
確かに唐突に始まったからなぁ。
それぞれの願いは割と普通なものが多かったようですが、なんだかなぁ~

個性あふれる人が多いのはいいことなんだけどさ、
バトルロワイアルで次々死んでゆくし~
おまけに何となく誰が生き残るが薄々分かってたんですよね。
西尾作品ならこの人が主人公(生き残る)だろうという人がいたもんだから…

先に出たという漫画『大斬─オオギリ─』に
『十二大戦』の後日譚が描かれているそうで、
過去の話があとに作られたというのは『Fate』と一緒だな。
(って、色々似ていると思っていたからなおさらそう感じるかもしれないが;)
何となくそういう作品は結末が薄々分かるというのはあると思う。

漫画のほうには
「どうしても叶えたいたった一つの願いと割とそうでもない99の願い」が収録されてるらしいが、
前者はともかく、「99の願い」の方はどうでもいい気がするけど…
Amazonの評価見たら割りとよさそうだった。
ちょっと意外(ぁ

『十二大戦』の方はあまり評価よくなかった。
まぁ、私の評価も星2つくらいな感じだけど(ぉ
ゲフンゲフン…機会があれば漫画のほうを読んでみようかな。


大斬─オオギリ─ (ジャンプコミックス)

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック