ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『掟上今日子の挑戦状』著:西尾 維新

2015.09.27 (Sun)
406219712X掟上今日子の挑戦状
西尾 維新 VOFAN
講談社 2015-08-19

by G-Tools

『メフィスト』に掲載されたものらしく、
3話とも割りと短めの読みきりタイプでした。
読みやすかったという点ではよかったけれど、今日子さんって、こんな性格だったっけ??

以下、ネタバレ感想です。
1、2話は2冊目より前に発表されたものらしいけけれど、
なんというか前の作品とかに比べると、
シリアスさというか緊迫感がない;
最速よろしく、さくっと片付けますよ~な感じがする。

まぁ実際、さくっと片付けられたのだけれど。
時には一旦事件を整理というか、リセットするために、
わざわざ睡眠をとるなんてのもありましたが~。
被害者(男性)の布団で寝るというふてぶてしさも…

今回目立ったのは警察官とかにご飯をたかるというか、
依頼料をせしめるガメツイ面が目立っていたような…
しかも相手が下手に出てそうさせるように仕向けてるような(ぁ
こんな性格だったっけ?ってつい思っちゃったよ。
まぁ、事件が3件もあったからそう思っただけかもしれない。
たかる相手が次々出てくるから(ぁ

以前からこんなふてぶて…もとい強かったかしら?
男性に対してちょっと無防備な気もしてきたけれど、
これなら大丈夫な気がしないでもない。
でもやっぱり隣に誰か特定の相棒がいてくれるほうが
読んでるほうとしては安心できるんですけどねぇ~。

10月からは実写ドラマが始まりますが、さて、どうなりますやら~。
ちなみに10月上旬には4巻目『掟上今日子の遺言書』が発売予定です。


掟上今日子の遺言書

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック