ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

「今期(9月終了アニメ)の評価 30」Part.2

2015.10.05 (Mon)
9月終了アニメの総評Part.2です。
Part.3まで書く予定。

採点方法は以前参加した企画のものを参考にしています。
6項目を5点満点で採点。
評価の指標は、5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い

*各評価項目については、末尾に記載。

次も6作品について評価となります。

俺物語!!
GANGSTA.
がっこうぐらし!
だんちがい
デュラララ!!×2 転
Charlotte

*辛口コメントも混じってますが、ご了承ください。あくまで私的意見です

Part.1はこちらから→Part.1
Part.3はこちらから→Part.3
『俺物語!!』

ストーリー…4
キャラクター性…5
画…4
演出…5
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…26

時々すれ違いとかでヤキモキorモヤモヤさせられたけれど、
全体的にはギャグありで面白かったです。
あの心の声「好きだー!!」が本人に毎回言えてたらね~(苦笑)
砂川の方がくっつかなかったのは残念だったな。嫌ってたわけじゃないのに。
でもあの女の子の砂川君は特別☆って感じが強すぎて、ダメだよなぁ;
あとはお姉さんも、どうにかまとまるといいんだけれど。
あの浪川さんキャラ、チャラいけど悪い人じゃなさそうだったし。



『GANGSTA.』

ストーリー…2
キャラクター性…4
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…17

面白くなりそうな素材だったのに、スローペースだったのが残念。
便利屋の過去はちょいちょい見せ、タグの説明も遅かった…
その上、マルコの過去話はほとんどなかったのに、
急に過去が迫ってきた感じで半端なところで終了;
な、何がしたかったの、このアニメ…
別に続編予定してたわけじゃないんでしょ、制作会社潰れたし(ぁ
これ原作どおりだったら脚本を責められないが、もっとどうにかならなかったのか。残念です。



『がっこうぐらし!』
ストーリー…3
キャラクター性…3
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…18

ゆきの精神状態のせいで、実はこうだった!というのが多かったな;
めぐねえ死んでたし…はじめどののタイミングで死んでたのか分からなかったよ~。
ほのぼのとバイオハザードとで点数がつけづらい作品だった。
ただ、太郎丸が(涙)
犬が死ぬ話には弱いのですよ~;
結局、別の犬は見つからずじまいで移動することになったけれど、
別のキャラも出てきてたし、続編の余地を残しての終わり方でしたね。
円盤次第なのかしら?あ、原作ストックそんなにないのか。
原作の終わりが見えたら、読んでみたい気もします。



『だんちがい』

ストーリー…3
キャラクター性…3
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…17

可もなく不可もなく。
ただちょっと気持ち悪いときもあった(ぁ
基本男性向きに描かれていたよなぁ~。
女性はちょっと楽しみにくいかも。
立ち位置的にはハーレムなんだけれど、姉妹に囲まれてもな…
親が出てこないのはお約束なんだろうか;
見ても見なくてもどっちでもいい作品だった。



『デュラララ!!×2 転』

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…20

分割3クールのせいで、また変なところで終わったな。
つーか、「承」のときも臨也がやられて終わりだったのに、また?(苦笑)
狙ってここで区切りにしたのかもしれないけれど、また半端なところで終わったなぁ;
急に出てきたかさねの正体も判明したけれど、さてどうなることやら~。
このあたりから原作読んでないので純粋に楽しめそうだけれど、
明るい話にはなりそうにないよな…そこが不安といえば不安。
で、ドタチンは目覚めるんだろうな?



『Charlotte』

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…24

終わってみると、綺麗な流れだったなぁ~と思う。
ただ最終回で主人公が一人頑張ってるのをずっと見るのはつらかった;
みんなの能力奪ってしまったから、他の人が駆けつけても足手まといなだけだしな~
それでも誰かにそばにいて欲しかった気もするが、単語帳がその代わりになってくれたか。
あとは、サラの登場が少々唐突だった気がする。
なので彼女は実は(元)能力者とか能力者関係のスパイで、
またあとで出てくるんじゃ~とか疑ってた(苦笑)
出てこなくて拍子抜けです。
結局、兄のタイムリープを思い出すきっかけキャラ(歌)だっただけなのか。うぅむ。
外国人なのに日本語が無駄に堪能なところとかも、(英語だったら意思疎通無理だった)
過去があまり語られなかったせいか微妙に引っかかる。
歌を出すためだか、きっかけだかなんだか知らないが、ご都合主義な感じが(ぁ



各評価項目については、以下が基準となっております。

ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック