ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「今期(9月終了アニメ)の評価 30」Part.3

2015.10.18 (Sun)
9月終了アニメの総評の最後、Part.3です。
新作アニメ優先してたら、『血界戦線』最終回を見るのが遅くなってしまいました;

採点方法は以前参加した企画のものを参考にしています。
6項目を5点満点で採点。
評価の指標は、5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い

*各評価項目については、末尾に記載。

最後は以下の6作品について評価となります。

WORKING!!!
アルスラーン戦記
枕男子
オーバーロード
血界戦線
ヘタリア The World Twinkle ※追記

*辛口コメントも混じってますが、ご了承ください。あくまで私的意見です

『ゴッドイーター』は冬の放送を見終わってから総評を書きたいと思います。
一番下の各賞は『ゴッドイーター』を含みますが、『血界戦線』は含みません。

Part.1はこちらから→Part.1
Part.2はこちらから→Part.2
『WORKING!!!』

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…19

な、なんかもう3期にまでなると空気だな(ぁ
ようやく佐藤さんに春がやってきたけれど、胃弱すぎだ;
なんかこう~決まらないなぁ(苦笑)
小鳥遊の方はほぼくっついたも同然なのに、あと一歩のところで終了…
『WORKING!!! ロード・オブ・ザ・小鳥遊』の予告が流れてたけれど、
これできっちり終われるのかな?
なんか変な映像ばっかり見えてしまって…少々不安だ(苦笑)



『アルスラーン戦記』

ストーリー…2
キャラクター性…3
画…4
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…17

う~ん、なんというか話が進んではいるんだけれど、
全体的にスローペースなので、アニメに向かない作品だと思う;
ダリューンとかの一騎打ちとか、一対多数は見ごたえがあったんだけれど、
軍勢対軍勢はあまり面白さはなかった。
あと歌が合ってなかった気がする…
変わった単語使ったりして異国風なんだから、もうちょっといまどきから外れてもよかったのに。
遊佐未森の歌は好きだったなぁ~。



『枕男子』

ストーリー…3
キャラクター性…3
画…2
演出…3
音楽…2
総合的な評価…3

総合点…16

5分アニメなのに静止画が多くて、低予算アニメ?
でも声優さん豪華なので、そっちにお金を使ってるのかな?(ぁ
思っていたほど耳をふさぐようなことはなかった(苦笑)
ただ絵がちょっと苦手だったかな。目の下のクマが気になった。
幼児からおっさんまで幅広かったけれど、意外とモリモリのおじさんよかったな。
円盤が売れるかどうか、かなり心配な作品でした;



『オーバーロード』

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…4

総合点…20

『GATE』とこの作品が夏アニメの中じゃダントツだったと思う。
ただこっちの方が話の流れがスムーズじゃなかったけどね;
時々説明が足りないと感じるときがあった。
あとシャルティアとの戦いが長かったなぁ~と;
仕方なかったかもしれないが…おかげで他の話に移れなかったし…
てっきり1話目にあった人間が攻めてくるところで終わると思ってたのに、
2期の可能性がありそうな感じで終わっちゃって、続編どうのかなぁ~。



『血界戦線』

ストーリー…4
キャラクター性…5
画…4
演出…4
音楽…5
総合的な評価…4

総合点…26

いや~スムーズに最終回を迎えてくれていたら、
勢いに乗って点数はもっと高かったかもしれないが~とりあえず終わってよかった。
最終回の序盤に、ホワイトが結界になった経緯っぽい描写があったけれど、
さらりと流しただけで、しっかりと描写はされませんでしたね;
結構大事なところだと思ってたんだが、まぁ、他でも多少説明はあったか。
時々わかりにくいこともあったけれど、
とにかくキャラクターが個性豊かで、楽しい作品でした!
特にザップがお気に入り(苦笑)
いい味出してました。



『ヘタリア The World Twinkle』

ストーリー…3
キャラクター性…3
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…18

お久しぶり!って感じだったけれど、
序盤に、以前からのメンバーがあまり出てこなかったような?ちょっと寂しかった。
最後になってようやく中国とか出てきたよなぁ~。
つーか、15話で終わってると思ってなくて、ずっと次の配信待ってたわ(苦笑)
もうちょっと最終回が分かるようなメリハリをつけて欲しいな!
まぁ、でもこのゆるゆるな感じがヘタリアの持ち味だからな~。
あぁ、あっさり終わってしまった…。。。



ベストキャラクター賞…剛田 猛男(cv.江口拓也)『俺物語』
あの体格にあった声で(苦笑)
心の声の『好きだー!!」が癖になっちゃいました(苦笑)

ベストOP賞…「Renegade」STEREO DIVE FOUNDATION『GANGSTA.』
『オーバーロード』のOPもよかったけれど、
こっちの方が作品によくマッチしてていい感じだった。
まぁ、この曲のPVはこれまた『GANGSTA.』のイメージに合ってたかもしれないけどな;

ベストED賞…「L.L.L.」MYTH & ROID『オーバーロード』
強いてあげるならこの曲かな。
今期はあまりED覚えてない。
あとはなぜか空戦を覚えていたりする…

ベスト声優賞・男性…江口拓也さん
『俺物語』の猛男の声がすっごくあってて良かった。
こんな野太い声も出せる人だったんだね。

ベスト声優賞・女性…特になし



各評価項目については、以下が基準となっております。

ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

 2015年6月終了アニメ(春アニメ)を個人的にピッコロさんの フォーマットを借りて評価する。 今期の全話視聴アニメは下記となる。    乱歩奇譚 -Game of laplace-  ケイオスドラゴン 赤龍戦役  城下町のダンデライオン  青春X機関銃  奥様は生徒会長  GATE 自衛隊 彼の地にて斯く戦えリ  下ネタという概念が存在...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。