ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『銀魂』#293「二人の猿公」

2015.10.14 (Wed)
「お前、野ゴリラだな」

お妙さん宅をパトロール…
もといストーカーしていたら、その身のこなしを見込まれ、
巷をにぎわす泥棒・猿吉小僧にスカウトされてしまった近藤。
なんだか自分がストーカーだとは明かしにくい状況で…
「仲間も何もかも捨ててきました」
なぜだか弟子入り確定!?
おまけに二人でいるところを土方たち真選組に見つかってしまい、
コントロールが悪くて土方の両目に石投げちゃったんですけれど!!(汗)

「潜入捜査だな、アレ」
しかも顔隠してたのに、近藤の仕業だってバレてるし!
ただ、まぁ、神社に来たことによって、
二人の間に因縁があったことが発覚。

誰もが手をつけられない反抗期?だった近藤を導いてくれたのが
寺子屋の先生、こと猿吉小僧だったと。
猿吉小僧も近藤だとわかってて声をかけてきたんだなぁ~。

最後は恨みを晴らそうと闇金たちがこぞって猿吉小僧を懲らしめようとしていたけれど、
颯爽と近藤が駆けつけてくれて、土方さんも格好いい!
まぁ、一番の大活躍は近藤だったけれど。
おかげでなんだか今回はゴリといいにくい(苦笑)
護る剣は強いですなぁ~。

次回はいよいよ斉藤はじ…じゃなかった終の登場か!
声は誰になるのかなぁ~って、セリフあったっけ?
何はともあれ楽しみです!

銀魂° 8 (完全生産限定版) [Blu-ray]銀魂-ぎんたま- 54 (ジャンプコミックス)Beautiful Days(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)グロリアスデイズ(期間生産限定アニメ盤)

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

評価 ★★★☆ トッシぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ                
ゴリ……近藤さんにも先生が。 強い者には、過去がある。 人の護るのに才能は要らないのかもしれませんね。 白服は、切腹って意味ですね。 以下ネタバレあり。