ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画『暁のヨナ 20』著:草凪みずほ

2016.03.21 (Mon)
4592215109暁のヨナ 20 (花とゆめCOMICS)
草凪みずほ
白泉社 2016-03-18

by G-Tools

「壁の向こうに、あいつがいる」

麻薬の件を調べに、斉国へ向かったヨナたちだったが、
騒ぎに乗じて、ヨナとリリがさらわれてしまう。
ハクたちは手分けして捜索に乗り出したが、
別の人たちも捜索に乗り出していて…

以下、ネタバレ感想です。
あのおばさんも麻薬商人だったのかよ~
リリの知り合いだってことで疑いもしなかったけれど、リリだし…
ついてそうそうやられたのも痛かったな;

でもさすがヨナ!自力で逃げ出すことに成功!
したんだけれど人を殺すことになってしまったし、
あとで斉国の軍隊に見つかってしまった経緯を見てしまうと、
何とかあの場にとどまれなかったものかと思ってしまう。
助けに来たハクたちと入れ違いになっちゃったしね~

しかもリリを助けるためにスウォンもやってきてて…
壁越しに声を聞いただけで、ハクの様子が怖いんだけれど!(汗)
これじゃ、再会した日にはどうなることか…

「ジジイ…?誰にやられた?」
「おまえじゃ
とりあえず、ハクと長老の再会は面白かった(苦笑)
ヘンデはよくあれをどうにかできたなw
さすが部族一素早い男(苦笑)
でもジイさんもあれで死なないとかすごいよな☆

スウォンたちと協力するのは厳しそうだけれど、
火の部族とは協力できるんじゃ♪

ちなみにコミックス21,22巻は限定版も出るようですね。
なにやらゼノ編を前編後編OAD化とのこと。
そういえば、なぜ今回キジャが表紙だったのかしら?(オイ


暁のヨナ 20巻 シークレットスケッチ集付き特装版 (花とゆめコミックス)

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。