ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『銀魂』#315「信女」

2016.03.23 (Wed)
「人間はただ心許せる者の側で生きたい、
たったそれだけの生き物なんだと」


さらば真選組篇 八。
倒せぬ虚に脅えつつ、ひたすら逃げる銀さん達。
うまいこと近藤と佐々木がいるところまでたどり着いたが…
八咫烏に囲まれた佐々木が倒れたと思ったら、
背後にはこれまた血だらけの近藤の姿が!
膝をついて諦める者もいたっぽいけれど、

「まだ終わってねェェェェェェェ!!勝手に終わってんじゃねェェ!!
前を見ろォォ!!剣を握れェェェェ!!戦えェェェ!真選組ィィィィ!!」

近藤の声を代弁した銀さんの声に、みんなが戦意を取り戻した!
おまけに近藤はヅラの丸薬飲んでただけだったようで、
むしろ敵を一手に引き受けた佐々木の方が重症だよ;
でも隙を突けたおかげで朧に重傷を負わせたぜ!

つーか「さらば真選組篇」なのに、
佐々木のメールじゃ「新撰組」ってなってたんですけど(苦笑)
原作はちゃんとしてるのに、わざとなの?
それともマジで誰か間違っちゃったのかw

「あなたは私の妻子を殺したのではない。護ろうとしてたんじゃないかということに」
こんなときではありますが、信女と佐々木の誤解?はすっきり解消されたようで…
今回の話、意外と序盤でヅラの
「人間はただ心許せる者の側で生きたい」って言葉が的を得ていたんだな。

しかし最後、佐々木は信女たちをかばって敵に斬られ、
やり返しつつも地上へ落ちていってしまって…
次回でいよいよ「さらば真選組篇」も完結。
EDアレンジ加えてくるだろうか?

銀魂° 13(完全生産限定版) [Blu-ray]銀魂―ぎんたま― 61 (ジャンプコミックス)KNOW KNOW KNOW(期間生産限定アニメ盤)あっちむいて

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>非公開様へ
非公開さん、こんばんは。
広告収入は興味ありません。
コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

評価 ★★★★☆ 人間は…… ただ心許せる者のそばで生きたい…… 死にたい…… たったそれだけの生き物なんだと……!