ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

「今期(9月終了アニメ)の評価 2016」Part.1

2016.09.30 (Fri)
9月終了アニメの総評です。3回に分けてUPする予定。

採点方法は以前参加した企画のものを参考にしています。
6項目を5点満点で採点。
評価の指標は、5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い

*各評価項目については、末尾に記載。

まずは9作品について評価となります。

アルスラーン戦記 風塵乱舞
機動戦士ガンダムUC RE:0096
Re:ゼロから始める異世界生活
タブー・タトゥー
甘々と稲妻
腐男子高校生活
バッテリー
ReLIFE
B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~

*辛口コメントも混じってますが、ご了承ください。あくまで私的意見です
ネタバレも多々あるのでご注意ください。今期は最新アニメでない総評もあります。

Part.2はこちらから→Part.2
Part.3はこちらから→Part.3
『アルスラーン戦記 風塵乱舞』

ストーリー…2
キャラクター性…3
画…4
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…17

1期が微妙だったので、見るかどうか迷ってたのですが、
OPに美形(シャガード)が出ていたので見ることに。
ただ途中から怪しいなぁ~と思っていたら案の定の展開で…ほかに犯人になさそうだったし;
なんだか色々ガッカリ。
次があるなら見ごたえがあるといいな…。。。



『機動戦士ガンダムUC RE:0096』

ストーリー…3
キャラクター性…3
画…3
演出…3
音楽…4
総合的な評価…3

総合点…19

あれだけ争いながら探していたものが、かつて交わされた「宇宙世紀憲章」の条文だったとは…
争う理由も分からんでもないけれど、
何も知らずに戦わされる人間にとってはたまったもんじゃないな;
戦争ってろくでもない。
おまけにこの話って初代の数年後なんでしょ。
世界に事実を暴露しても、戦争は終わらないという。。。



『Re:ゼロから始める異世界生活』

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4
演出…5
音楽…5
総合的な評価…4

総合点…26

はじめは何度も同じところから繰り返すのがつらかった…またか!と思ったし。
なので最後の話ではセーブポイントが変わって驚いた。ゲームみたい。
ちょっとご都合主義にも見えたけれど、また同じところからだとつらい。
何か条件でもあって、変わったのかしら~。
何はともあれ、ハッピーエンドで終われてよかったよ。
最後にレムが全く出てこず、エミリアヒロイン万歳で終わったのはちょっと寂しかったけどな…
まだ原作ストックあるようだし、ぜひ続きも見てみたい。



『タブー・タトゥー』

ストーリー…2
キャラクター性…4
画…4
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…19

なんというか~BBの登場が急だったな。
イジーの元(?)恋人って言うのはすぐ分かったけれど、過去編があとだったし。
もうちょっと全体的に分かりやすくできなかったものかと思ってしまう。
まぁ、原作がそうなら仕方ないけどな。
結局主人公はアリヤやワイズマンに踊らされながら、何とか勝利という…
最後に戦いが続く様子をチラッと見せたけれど、どうせ2期はやらないんだろ(ぁ
どうせなら檜山さんキャラが恋人と再会するシーンとか見たかったわ。
あ、トーコが死ぬであろう事は、もう序盤から分かってたよね…。。。



『甘々と稲妻』

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4
演出…4
音楽…3
総合的な評価…4

総合点…23

父の子育て奮闘記!という感じだったな。優しくて良いお父さんだった。
叱るのが苦手だという雰囲気が、もう醸し出されている。
つむぎちゃんの髪がボサボサな点が、母親いない感がよく出てた…
原作もそうなんだろうな。
八木ちゃんがいいキャラしてた。
何だかんだで付き合ってくれて、いい人だわ~。



『腐男子高校生活』

ストーリー…3
キャラクター性…3
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…18

絵が好みじゃないと思ったけれど、意外に面白かった。
類友というか、主人公の周りは濃いキャラ集まったよな;
初めタイトルを見て、男子高の話かと思ってたんだが~共学でよかったな。
男子校でBL好きだったら、大変なことになったろうし…
主人公の友達が周りの奇行に慣れてくさまが…頑張れ!って感じだった(苦笑)



『バッテリー』

ストーリー…2
キャラクター性…3
画…4
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…17

野球ものかと思いきや、大きな試合に出ることはなく。
やったのは非公式というか、練習試合くらい;
タイトル「バッテリー」なのに、
原田と豪の心のキャッチボールはなく、なんだか一方通行ばかり。
原田の俺様キャラが非常に鼻について、イライラさせられた。
あとでウィキペディア見たけれど、原作完結してるのね。(続編出てるけど)
小説は「それぞれの登場人物の心理を細かく表現している」とあったので、
アニメでそれを表せなかったから、この消化不良なのかな。あぁ…。。。



『ReLIFE』

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…4

総合点…21

途中、ツンツンな狩生の話にはイライラさせられたけれど、
他は純粋に楽しめました。
日代ってば、初めの被験者だったんだ…2年目。。。
恋愛しても何の問題もないじゃん!
「リライフ」終わっても、記憶が消されるのは周りだけなんでしょう??
あぁ、続きが気になる。
あとEDがすごい懐かしかった。あぁいう趣向もたまにはいいかも。



『B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~』

ストーリー…1
キャラクター性…3
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…1

総合点…14

1話目は割りと面白かったんだけどね。段々面白くなくなっていって~
北門の金持ちネタとか1度きりでいいのに、何度もやるから興ざめ…
あとは夜叉丸さんがなぁ~つばさの父親のこと1話かどこかで確認してた気もするけれど、
ガンダーラミュージックとのつながり(過去)とか伏線なさ過ぎるだろう!
どんな恨みだったとか明らかにしないと、どう見たって夜叉丸さん一人が悪者だろう。
まぁ、実際どう見ても彼が悪者だったし。
もっとどうにかならなかったのかなぁ。ちなみに一番酷かったのは新選組の話でした(ぁ



各評価項目については、以下が基準となっております。

ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック