ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画『スキップ・ビート! 40』著:仲村 佳樹

2017.03.22 (Wed)
4592195000スキップ・ビート! 40 (花とゆめCOMICS)
仲村佳樹
白泉社 2017-03-20

by G-Tools

「お久しぶりね…『ラブミー部員』」

「怨みを晴らして欲しい」という声から、
モー子さんがオーディションを受ける映画に興味を持ったキョーコ。
オーディションをやり直すことになった『紅葉』役に挑むことになったけれど、
もともとこの役を勝ち取ったのはキョーコたちとも縁のある人だったようで…

以下、ネタバレ感想です。
まさかの高園寺さん、再登場!
モー子さんとの約束を守って、家の力を使わず役をもぎ取ったようだけれど、
不審な事故により、役を降りたのだという。

で、取り巻きたちが言うには、森住仁子という人物が怪しいらしく~
社さんからの情報で芸能一族の力を使ったデキレースの可能性が浮上してきた;
他にも自分だけがホワイトデーにお返しを蓮さまからもらっていなかったという、
ショッキングな事態が判明してしまったけれど…
チョコじゃなかったしなぁ~うぅむでも~;

「あの子はあんたに敵わない」
ただ社さんが気を使ってくれて、キョーコのマネージャーもしてくれることになり、
おかげでくの一に必要な身のこなしはGETできたようですね♪
これで安心してオーディションに望めると思ったのに、
いきなり肩を叩かれて、オーディション始まる前にお帰りくださいだと!

でも社さんの顔には余裕がうかがわれる~これも計算のうちなのか?
それに周りがLMEに反応したのは何なんだろう?
キョーコのことを知っていたというよりも、
タレント部に情報がいってなかったことと関わりがありそうだなぁ。
とりあえず、まずはプロデューサーを納得せねばな!

あとは高園寺さんがオーディションを見に来るといいんだけれど…

スキップ・ビート!  40巻 ドラマCD付初回限定版 (花とゆめコミックス)
スキップ・ビート! 40巻 ドラマCD付初回限定版 (花とゆめコミックス)

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。